Out of focus ~Baseballフォトブログ~

代打の神様・鵜久森淳志選手がまたもサヨナラ打☆3×ー2 ヤクルト連敗脱出

貧打にあえぐ東京ヤクルトスワローズは、中日ドラゴンズとの初戦にも敗れ6連敗
これ以上負けるわけにはいきません。

今日の先発は、ヤクルトがブキャナン投手、中日は中継ぎから先発に転向した又吉克樹投手
ヤクルトはスタメンを大幅にいじってきました。
1番山田、2番山崎、3番にバレンティン、4番は畠山選手で、5番ライト雄平選手
大引選手は7番に下がりました。

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式サイト 鵜久森選手が今季2度目のサヨナラ打!! 劇的勝利で連敗脱出!

立ち上がり、ブキャナン投手は2死後、ヒットを打たれますが、ビシエド選手を打ち取り3アウト

その裏、山田選手は詰まったセカンドゴロ、
山崎選手は高く弾んだ内野安打で出塁。
バレンティン選手はライトへの飛球も平田選手に好捕され2死となり、
山崎選手は2盗失敗で3アウト

2回、ブキャナン投手は先頭の平田選手にソロホームランを浴び1点先制されます。
続く井領選手にセンターへヒットを打たれ、
カバーに入ったバレンティン選手がファンブルするエラーで2塁へ進みます。
この後2死3塁から、又吉投手にサードタイムリー内野安打を打たれ0-2

その裏、1死後、雄平選手がサード内野安打で出塁も後続が倒れます。

3回、ブキャナン投手は内野安打と四球でランナーを出しますが、無失点で切り抜けます。

その裏2死後、山田選手がレフト線への2塁打で出塁すると、
2番の山崎晃大朗選手がレフト線へタイムリー2塁打を放ち1点かえして1-2と1点差。
山田くん、久しぶりに引っ張った2塁打。
本調子ならスタンドインでしょうけど、とにかく打ちました。
そのあと、今日スタメン起用の山崎選手がレフト線へタイム-2塁打を打ちました。
連続2塁打で、ヤクルトには珍しく2死から得点。ナイスバッティング!

4回、ブキャナン投手は三者凡退に抑えます。

その裏、畠山選手が死球で出塁。雄平選手はレフトへのヒットで無死1、2塁
中村捕手はショートライナーで飛び出した畠山選手が2塁アウトのダブルプレ-で2死1塁。
大引選手はライトフライで得点ならず。

5回1死後、ブキャナン投手は亀澤選手に四球を与え、2死後、2盗を許しますが、
後続を抑え3アウト。

その裏、ヤクルトは8番からの攻撃も三者凡退。
山田選手は浅いライトフライ。
打つ前のインコースのスライダーに腰が引けていました。
甘いストレートも踏み込めてないので、右への打球は、ホントに伸びません。こういうのが多いです。
タイミングも遅れ気味。

6回、ブキャナン投手は先頭の平田選手に2塁打を打たれ、井領選手のセカンドゴロで1死3塁
京田選手はサードゴロで2死3塁
杉山捕手は敬遠で2死1、3塁
又吉投手をサードゴロに打ち取り3アウトチェンジ。

その裏2死後、畠山選手がレフトスタンドへ2号ソロホームランを放り込み2-2の同点に!

7回2死後、ブキャナン投手阿部選手にショート内野安打を打たれます。
最近、大引選手の守備が微妙・・・。
セーフの判定にブキャナン投手が不満そうな表情。このあと、中村捕手のパスボールで2死2塁。
つづくビシエド選手のセカンドライナーを山田選手が好捕して3アウト、得点を許しません。
ブキャナン投手にガッツポーズが出ました。

その裏、ヤクルトはあっさり三者凡退

8回、続投のブキャナン投手は先頭の平田選手に粘られ四球を与え、送りバントで1死2塁
京田選手はセカンドゴロで2死3塁
つづく代打・藤井選手をセカンドゴロに打ち取り3アウト!よく抑えました。

その裏、又吉投手は続投で、先頭の代打・上田選手は三振
1死後、山田選手はストレートの四球で出ます。
山崎選手はピッチャーゴロで2死2塁
さあ、問題のバレンティン選手は、死球で出塁して2死1、2塁
畠山選手は、初球を打ち上げサードフライに倒れ、得点ならず。

9回は秋吉亮投手が登板、きっちり3人で片付けます。

その裏、中日は岩瀬投手が登板
先頭の雄平選手がレフト前ヒットで出塁。今日3安打猛打賞!
中村捕手は送りバントで1死2塁
大引選手はセカンドゴロで2死3塁

ヤクルトはこの場面で、代打の切り札・鵜久森選手を送ると、中日は佐藤優投手に継投
ここで、鵜久森選手がレフトへヒットを運び、またもサヨナラ~~!代打の神様降臨!
ヤクルトが3×ー2でサヨナラ勝ちを飾りました。

9回に投げた秋吉投手が2勝目を挙げました。おめでとうございます。

写真は4月2日 代打サヨナラ満塁弾でお立ち台に上がった鵜久森淳志選手 
今日も勿論お立ち台、今シーズン早くも2度目のサヨナラ打。おめでとうございます。
e0222575_20445739.jpg


ヤクルトは鵜久森選手のサヨナラ打で、ようやく連敗を6で止めました。
代打の切り札、サヨナラ男の鵜久森選手が連敗を止めてくれました。ありがとうございます。
ウグ、見事な集中力ですね。
初球から振っていき、ファールとなったそのあとの2球目を迷いなく振り抜きレフト前に運びました。
ヤクルトとっておきの代打・鵜久森選手!代打の神様が誕生しました。

大松選手といい、今年の代打は頼もしい限りです。
これに、今浪選手が戻ってきてくれたら、一段と層が厚くなりますね。

それにしても、ブキャナン投手が8回まで粘り強く投げてくれました。お疲れさまです。
美人の奥様が来日し、スタンドで応援していた効果がありました。
出来れば勝ち星をつけてあげたかったですね。それだけが残念です。

真中監督は、ようやく動いて打順を変更しましたが、今日は功を奏しました。

まずは3回、1点差に追いつく1番山田、2番山崎選手の新1・2番コンビで1点奪いました。
これまで、どうも1、2番コンビ、またクリーナップが機能しなくて得点力不足に泣きましたが、
今日は今季初スタメンの山崎晃大朗選手が一発回答で2番でタイムリー2塁打を打ちました。
起用に応えてよかったですね。
山崎選手は内野安打とタイムリー2塁打の2安打と活躍!

新1・2番コンビは足が使えるのが強みです。今までこれが出来ませんでしたからね。

不振の山田選手にも2塁打が出て、今日は3打数1安打1四球1得点。
調子が戻るまでは1番の方が良さそうですね。
まだ、本来のバッッティングではなく、特にインスラにタイミングが全く合わず苦しんでいるように見えます。
バッティングフォームも少し崩していますが、徐々に調整していってくれたらと願います。
ヤクルトは、やはり山田選手が打たないとどうにもなりません。

そして、今季初の4番に入った畠山和洋選手が同点に追いつく2号ソロ!
うまく打ちました。やっぱり4番はハタケでお願いしたいです!


サヨナラの鵜久森選手はスタメンで使いたいところですが、そうなると、今度は代打が手薄になります。
あと守備もちょっと不安。
中日初戦のようなライトじゃなくて、バレンティン選手を外してレフトで使うという手もありますが、
どうでしょう?

バレンティン選手は今日は3番でしたが、もっと後ろで自由に打たせてもいいかもしれません。
いろいろ、出来ることをやってみればいいと思います。

とにかく連敗脱出おめでとうございます。

by misty2011 | 2017-04-13 21:48 | 東京ヤクルトスワローズ