Out of focus ~Baseballフォトブログ~

2017年 03月 03日 ( 2 )

3/3侍ジャパン強化試合、阪神に2-4で敗れる/山田マルチ、中田翔に一発

2017WBC侍ジャパンの練習試合も今日、明後日の2試合となりました。

タイトルの日付を間違えました。訂正してお詫びします。

今日は京セラドーム大阪で、侍ジャパンと阪神タイガースとの強化試合が行われました。

スタメンにはメジャーから一人侍に参戦した元ヤクルトの青木宣親選手が1番センターに入り、
2番セカンドは好調の菊池選手、山田選手は6番DH。
ライトには体調不良から復帰の鈴木誠也選手が入りました。

先発は侍ジャパンが武田翔太投手、阪神はメッセンジャー投手

試合経過は ニッカンスコア

初回、青木選手はいい当たりのライトフライ。菊池、坂本選手も倒れ3人で終了。

その裏、阪神は先頭の北條選手がライトへのヒットで出塁。
松山での川端選手や山田くんらの自主トレに参加した効果が早くも出ました。
もう来ないでよろしい!(苦笑)

2番の髙山選手はライトフェンス直撃の2塁打で、いきなり無死2、3塁のピンチ。
鳥谷選手は倒れますが、4番・原口選手のショートゴロを、坂本選手がサード送球の間に、
3塁ランナーが生還して、阪神が1点先制!

2回、筒香選手は見逃し三振。中田翔選手はサードフライ後、
山田くんが三遊間を抜けるチーム初ヒットで出塁!
鈴木誠也選手の打席で盗塁しますが、梅野捕手からの好送球で完全なアウト。
スタートが悪すぎたんでしょうか?山田くんとしては、こんな余裕の盗塁死は珍しいことでした。

その裏、武田投手は先頭を四球で出すと、
ルーキーの大山悠輔選手に3塁線を破るヒットを浴び無死2、3塁。
1死後、板山選手がライトへタイムリー2塁打を放ち、阪神が3-0とリードを広げます。
武田投手、前回は好投しましたが、今日はコントロールが悪く、球も高かったですね。

3回、侍は、あっさり三者凡退。

その裏、2番手で牧田和久投手が登板。わずか9球で三者凡退、ナイスピッチング。

4回、阪神は岩貞祐太投手が登板
青木選手がセンター前ヒットで出塁。
1死後、坂本選手はショート内野安打で1死1、2塁。
2塁はアウト臭かったですが、審判が空気を読んだか?侍にサービス!
しかし、期待の筒香選手がサードゴロ併殺打で3アウト得点なし。
筒香選手、ここまで4番の重責は果たしていますが、
合宿のフリー打撃から流す打球がやけに多くて、引っ張った強い打球が少ないのが気になっています。

その裏、牧田投手が三者凡退に抑えます。

5回、中田選手が倒れ、続く6番・山田くん。
岩貞投手との対戦は、9月11日のあのデッドボール以来。
ここで、死球のトラウマを払しょくする一打を打ってほしいと願いました。
しかし、フルカウントからボール球を振って空振り三振。
梅ちゃんは遠慮してか外の球を要求していました。
シーズンに入っても、岩貞投手が意識過剰になってインコース攻めができなくなるといいのですが。

その裏、侍は平野佳寿投手が登板
先頭の北條史也選手にヒットを打たれますが、後続を三者連続三振に斬ってとり3アウト。

6回、先頭の松田選手がショート内野安打で出塁。エラーでもよかったですね。
そういえば、阪神は鳥谷選手のショートはないという話じゃなかったですかね?北條選手がやると。
1死後、青木選手はファーストゴロで2死2塁。
しかし、菊池選手はレフトフライで、この回も得点なし。

その裏、侍ジャパンは増井浩俊投手が登板。3人で片付けます。

7回、阪神はメンデス投手が登板
2死後、不振の中田翔選手がレフトスタンドに一発を放り込んで1-3
待望の一発が出て、本人以上に、打順をどうするか悩んでいた小久保監督が一番ほっとしたことでしょう。
e0222575_18525363.jpg



つづく山田選手も左中間への2塁打で2死2塁。山田くんらしい打球が増えてきました。
しかし、鈴木誠也選手はサードゴロで3アウト。

その裏、侍は松井裕樹投手が登板
1死後、江越選手にサード内野安打を許しますが、2盗を小林捕手が刺し2アウト。
北條選手には四球を与えますが、髙山選手を空振り三振に仕留め3アウト。

8回、阪神はマテオ投手
侍は先頭の代打・田中広輔選手がセンター前ヒットで出塁。
続いて代打・秋山翔吾選手は死球で無死1、2塁のチャンス。
ここで、青木選手はセカンドゴロの進塁打で1死2、3塁。
菊池選手はピッチャーゴロで、その間に3塁ランナーが生還して2-3
坂本選手は、いい当たりながらセンター正面のフライに倒れ3アウト。

8回裏、侍は岡田俊哉投手が登板
鳥谷選手をピッチャーゴロに打ち取るワンポイントリリーフで、秋吉亮投手に交代。
いきなり原口選手にヒットを打たれ、代走は荒木選手。
ここで、秋吉投手は糸原選手(って誰??)にセンターオーバーのタイムリー2塁打を打たれ2-4
痛い失点です。

2点を追う最終回
阪神はドリス投手。侍は途中出場の平田選手からもサードゴロで1アウト。
中田翔選手もサードゴロで、最後は山田選手がショートゴロでゲームセット。

侍ジャパンは2-4で阪神タイガースに敗れました。

まあ、今日は先発の武田翔太投手が誤算でしたね。
キャンプで熾烈な競争をしてきた阪神は、若手選手のアピールの場となって、のびのび打っていました。

侍は、中田翔選手に一発が出たこと、山田くんにらしい打球が戻ってきたことなど、
明るい材料もありますが、全体としては打線は7安打(うち内野安打が2)で低調。
筒香選手がノーヒット2三振というのが、ちと気になりました。

青木選手はさすがWBC経験者で頼もしい存在ですが、青木選手がセンターを守ることで、
外野の秋山選手や平田選手が弾き出されるのが、ちょっと勿体ない気がします。
筒香選手がDHでもいいような気がしますけどね。
それだと、山田選手が守る所がなくなりますが、
松田選手もあまり当たってないので、サード・菊池選手とかはどうでしょう??
と勝手なことを思いました。

しかし、今回の侍ジャパンは、どうひいき目に見ても強くはなさそうですね。
代表の選手たちは、ケガなく無事にチームに戻って来られることを切に望みます。
負けるのなら、早いとこ負けた方がいいような・・・(苦笑)

それから、試合とは関係ないことですが、
今シーズンから阪神は原口選手が1塁手に専念するとのことで、
私は胸をなでおろしています。
昨年の山田選手への故意死球のことがありますからね。
ぶつけた後の打席でも、原口捕手は執拗にインハイに構えていました。
えげつない奴だと、私は岩貞投手よりむしろ原口捕手に憎しみを覚えました。
今シーズンは、捕手・原口を見なくて済むので、穏やかでいられそうです。

by misty2011 | 2017-03-03 22:19 | WBC・侍ジャパン

2017比屋根渉選手キャンプフォト(動画リンク6)

2017東京ヤクルトスワローズ春季沖縄浦添キャンプより、
今回は、比屋根渉選手のフォトです。

キャンプレポは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく、「浦添キャンプ」のタグとなります。


2月1日 キャンプ初日 3か所ノックのうち内野ノック
e0222575_11161562.jpg


見ている間に、比屋根選手は必ずと言っていいくらいミスが出ます。
集中力の問題のような気がします。
e0222575_11163569.jpg


罰ゲームで、ノックの打球がアチコチ散らされます。
e0222575_1116537.jpg


比屋根選手のグラブはドナイヤでした。
e0222575_11263766.jpg


初日 内野ノック2本 YouTube動画
 https://youtu.be/1zGCbkGNXi0
 https://youtu.be/OHySAfntYdQ

3か所ノックのうち外野ノック
捕球の際、比屋根選手が山田選手の上に覆いかぶさるようになって、ちょっと危ないシーンでした。
e0222575_11211297.jpg


二人にケガがなくてよかったです。
e0222575_11212460.jpg


e0222575_11213763.jpg



2月2日 内野ノック
e0222575_11274565.jpg


2日 内野ノック YouTube動画
 https://youtu.be/Y9gwlkRavtE

2日 外野ノック
e0222575_1128310.jpg


2日 外野ノック YouTube動画
 https://youtu.be/CpVH4en73jU

2日 ティーバッティング
e0222575_11291184.jpg


e0222575_11292110.jpg


e0222575_1129335.jpg


2月3日 キャッチボール
e0222575_1131312.jpg


2月4日 ベースターン
e0222575_11315570.jpg


4日 キャッチボールの最後
e0222575_11324231.jpg


4日 ティーバッティング
e0222575_11334191.jpg



2月6日 走塁練習
e0222575_1145252.jpg


e0222575_11454348.jpg


6日 外野ノック
e0222575_11464034.jpg


頭の上を越されました。ピンボケですが載せておきます。
試合では、よく前の打球への突っ込みが遅くてポテンヒットを許すシーンが目につきます。
前へも後ろの打球に対しても、打球判断がよくないんでしょうね。
e0222575_11472491.jpg


6日 外野ノック YouTube動画
 https://youtu.be/sdIiOXyzmag


2月7日 キャッチボール
e0222575_1151269.jpg


e0222575_11512321.jpg



7日 外野シートノック YouTube動画
 https://youtu.be/ut0UR1ZCuXw



2月8日 キャッチボール
e0222575_11523989.jpg



8日 外野シートノック YouTube動画
 https://youtu.be/3SbxWL1_DxE


昨年、比屋根選手は守備のミスを打撃でカバーして、
お立ち台で、「守備の人」ですから、もっと練習してとの発言がありましたが、
私はむしろ打撃を伸ばした方がいいように思います。
守備は、センスの問題もあって、そう簡単に打球判断がよくなるとは思えません。
肩も弱いですからね。

バッティングは、ストレートにめっぽう強いところがあるので、その長所をさらに伸ばしてほしいです。
外野争いはし烈ですが、守備より打撃をもっと進化させてアピールする方が、
私はチャンスがあるような気がします。
キャンプでは、地元沖縄のファンから大きな声援を受けていました。
それに応える活躍を期待したいです。

by misty2011 | 2017-03-03 12:08 | 東京ヤクルトスワローズ