Out of focus ~Baseballフォトブログ~

2017年 05月 09日 ( 1 )

延長12回代打・大松尚逸サヨナラ弾☆3×-2、好救援の近藤一樹移籍初勝利

東京ヤクルトスワローズは、今日から神宮に広島東洋カープを迎えての3連戦

広島カープは前の阪神戦で3連敗を喫し、チームの勢いがやや落ちてきました。
先発は、ヤクルトがブキャナン投手、広島は野村祐輔投手
カープスタメンには阪神戦で3試合休養した菊池選手が復帰
ヤクルトは2番ショートに大引選手、6番ファーストに鵜久森選手が入りました。

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式サイト 延長12回、大松選手のサヨナラ本塁打で劇的勝利!

1回表裏は両チーム三者凡退

2回、ブキャナン投手は二者連続三振後、
エルドレッド選手に左中間スタンドへ7号ソロホームランを運ばれ、1点先制されます。
カーブが真ん中付近に甘く入りました。
外はボール気味で、速い球で徹底的にインハイ攻めしたほうが良さそうなものですが。

その裏、先頭の雄平選手がライト線への2塁打で出塁。今日も早速ツーベースが出ました。
しかし、後続が進塁打さえ打てず3アウト。
何度も対戦している野村投手に対し、なんの工夫もなく、ただ来た球を打つだけ。
こういうところが、チームとしてどう攻略していくのか全く見えてきません。

3回2死後、ブキャナン投手は田中広輔選手を四球で出しますが、
菊池選手をセカンドライナーに打ち取り3アウト。

その裏、ヤクルトは三者凡退。序盤から、すっかり野村投手のペースになっています。

4回、ブキャナン投手は丸、鈴木選手連続三振後、安部選手にライト前にヒットを打たれます。
ここで、前の打席で一発浴びたエルドレッド選手を空振り三振に仕留めます。
ブキャナン投手、ここまで既に6奪三振。

その裏、先頭の大引選手が左中間への2塁打で出塁。
山田選手はセンター前タイムリーヒットを放ち1-1の同点に!
大引選手がホームインする間に、山田選手は2塁へ。
山田くん、泳がされそうになりましたが、下半身がよく粘ってついて行きました。ナイスバッティング!

つづく雄平選手は、またまたライト線へのタイムリー2塁打を放ち、2-1と勝ち越します。
もう2塁打以外は打たない雄平選手。4打席連続2塁打となり、2試合で2塁打が6本、絶好調です!

バレンティン選手はライトフライ、鵜久森選手は四球で歩き1死1、2塁。
中村捕手はショートフライで2死となり、
谷内選手はライトへのヒットも、2塁からホームに走った雄平選手がタッチアウトとなり2点どまり。
鈴木誠也選手の強肩と、雄平選手は足は速いですが、いつも3塁ベースから膨らみ過ぎの走塁なんですよね。
まあ、2死だし、次がピッチャーなので、回してホームタッチアウトは仕方ありません。
しかし、この回、2番から3連打で2点奪い逆転に成功しました。

5回、ブキャナン投手は3人で片付けます。

その裏、ヤクルトはあっさり三者凡退。

6回、ブキャナン投手は1番からの打順も、危なげなく3人で片付けます。ここまで9奪三振!

その裏、先頭の山田選手はライトフライ。
雄平選手は連続2塁打ならずサードフライ。バレンティン選手はセカンドゴロで3アウト。

7回2死後、ブキャナン投手は、エルドレッド選手にレフトへヒットを打たれますが、後続を打ち取ります。

その裏、ヤクルトは三者凡退

テンポよく試合が進み、まだ午後8時前なのに、もう8回
1塁には武内選手が入りました。
ブキャナン投手は、先頭の代打・ペーニャ選手にストレートの四球を与えます。
つづく代打・天谷選手は送りバントで1死2塁
田中広輔選手は空振り三振で2死となりますが、
菊池選手にレフトへタイムリー2塁打を打たれ、2-2の同点に。ヤバい…
2球続けた真ん中の甘いチェンジアップを打たれました。
2死2塁で丸選手にはライト前ヒットを打たれ2死1、3塁

なおもピンチで、ヤクルトはルーキ投手に交代。サードに西浦選手が入りました。
ルーキ投手は、フルカウントから鈴木誠也選手を見事空振り三振に斬ってとり、追加点を許しません。
ドキドキしましたが、よく抑えました。

その裏、広島はジャクソン投手
先頭の西浦選手は見逃し三振。坂口選手は捕邪飛。
大引選手は四球で歩き2死1塁。
山田選手の打席で、1塁へ何度もけん制球が続き、最後は大引選手がけん制死となり3アウト。

2-2の同点で、9回は秋吉投手が登板
三者凡退に抑えます。

その裏、広島は今村投手が登板
山田選手はストレートの四球で出ます。サヨナラのランナーが出ました!
雄平選手は三邪飛で1死1塁。あ…ぁ
バレンティン選手の打席で暴投で山田選手が2塁へ進み1死2塁。
バレンティン選手も歩いて1死1、2塁。代走は上田選手(アウトカウント訂正)
武内選手はボール球を振って空振り三振で2アウト。
ここで、中村悠平捕手に期待も、3球三振で3アウト。これはイヤな流れですね…。

2-2のまま延長に入ります。
10回、ヤクルトは石山泰稚投手。センターは上田選手、レフトに坂口選手
石山投手は3人できっちり片付けます。

その裏、広島は一岡投手が登板。ここで決めたいですね。
ヤクルトは代打・榎本選手が空振り三振
西浦選手はライトフライ。坂口選手は四球で歩き2死1塁。
大引選手は粘りますが空振り三振で3アウト。

11回、ヤクルトは近藤投手が登板
先頭の菊池選手は空振り三振。丸選手も空振り三振。
鈴木誠也選手はライトフライで3アウト。怖い打順も見事な投球でした。

その裏、広島は薮田投手
先頭の山田選手は四球で出塁。今度こそサヨナラのランナーに!
雄平選手は空振り三振で1死1塁。山田くん、走りませんね…。
上田選手はエンドラン、ファーストゴロで2死2塁。
武内選手は打撃妨害で2死1、2塁。
ここで、再び中村悠平捕手。しかし、初球を打ってショートゴロ、サヨナラならず。
ヤクルトは5回以降、ノーヒットです。

12回、近藤投手が続投
先頭の安部選手を四球で出します。
エルドレッドはレフトフライで1死1塁。
野間選手はショートライナーで2死となり、広島は代打・新井貴浩選手
怖い新井選手をライトフライに打ち取り3アウト。これでヤクルトの負けはなくなりました。
近藤一樹投手、2イニングナイスピッチング、お疲れさまでした。

その裏、広島は中田蓮投手
先頭の代打・大松尚逸選手が、何とライトスタンドへ移籍1号サヨナラホームランを放り込みます。
ヤクルトが延長の末、3×ー2で広島にサヨナラ勝ちを収めました。


e0222575_1683710.jpg



大松選手、素晴らしいホームラン、おめでとうございます!
元ロッテの主砲が放った3年ぶりのアーチ!!ヤクルト移籍後初アーチがサヨナラ弾!
鵜久森選手に続き、最高の形での恩返しとなりました。よく打ってくれました。ありがとうございます。

そして、11回、12回と回をまたいで2イニング無失点に抑えた近藤一樹投手が、移籍後初勝利を挙げました。
毎試合、どんな場面でも任されたところでナイスピッチング。
近藤投手の力投があってこその今日のサヨナラでした。
価値ある白星、心からおめでとうございます。
好投が報われて本当によかったです。躍動感ある投げっぷりがメッチャカッコいいですね。

e0222575_13411478.jpg



今日は最終的には元パ・リーグ戦士の力で勝利しました。
やはりパの実力は凄いなあと改めて感じました。ようこそヤクルトへ!

先発のブキャナン投手もよく投げてくれました。
惜しむらくは8回、先頭に四球を与えたところでしょうね。
8回途中2失点で、勝ち投手にはなれませんでしたが、毎試合、安定したピッチングは頼もしい限りです。

それ以降つないだリリーフ陣は、よく無失点で抑えました。

打線は、4回に大引―山田ー雄平選手の3連打で2得点と効率よく得点しましたが、
5回からサヨナラまではノーヒットに抑えられ、四球と打撃妨害でランナーが出たのみでした。
出来れば、好投手の野村祐輔投手を攻略して勝ちたかったですね。次回への課題です。

まあ、とにかく広島初戦にサヨナラ勝ちしたのは勢いがつきそうです。
いい流れで明日も勝ってください!

by misty2011 | 2017-05-09 22:31 | 東京ヤクルトスワローズ