Out of focus ~Baseballフォトブログ~

<   2012年 03月 ( 45 )   > この月の画像一覧

由規投手、2軍戦またも登板回避 復帰はいつに?

開幕巨人戦に2連勝して盛り上がる東京ヤクルトスワローズの蔭に隠れてしまった感がありますが、
ひっそり由くん情報が載っていました。

サンスポ 燕・由規2軍戦回避、復帰は来月中旬以降

少し前に29日の2軍戦を回避し、31日イースタン楽天戦(利府)に登板予定となっていましたが、
それも回避となったようです。

荒木コーチによると
「(実戦は)しっかり投げられるようになってから。(先発が)6人必要になったときに戻そうと思っている」
とのことで、1軍復帰は4月中旬以降にずれ込みそうです。
これもまたどうなるかわかりませんね・・・。

故障ではなさそうですが、調整がどうも上手くいってないのは確かなようです。
フォーム改造で行き詰まっているのか、それとも球威がもどらないのか??
ファンとしてもアレコレ気をもみます。

e0222575_10255612.jpg


開幕から先発ローテの一角として期待されていただけに、由規投手の調整遅れは残念ですが、
中途半端になるよりは納得いくまで調整して、自信を持って復帰してもらいたいと思います。
焦らず、じっくり!その日を待っています。
もしかして、私の神宮観戦復帰のほうが早いかもしれません・・・。
by misty2011 | 2012-03-31 22:43 | 東京ヤクルトスワローズ

田中浩康追撃2ラン、飯原ヤスシV打!ヤクルト開幕連勝

e0222575_18411221.jpg開幕初戦をエース石川雅規投手の好投でいい形で勝った東京ヤクルトスワローズ
2戦目は巨人キラーの村中恭兵投手、巨人は澤村拓一投手の先発で試合開始。

3回に村中投手は先頭を四球で出すと、坂本、長野、村田選手にタイムリー2塁打を浴び3失点。
一方、ヤクルトは澤村投手に5回までヒット1本に抑えられ苦しい展開。

試合経過は ニッカンスコア 
スワローズ公式サイトスコア


e0222575_19302796.jpg e0222575_18425059.jpg

しかし、6回、代打・雄平選手がヒットで出ると、トップバッター好調・田中浩康選手が
1号2ランホームランを燕ファンが待ち受けるレフトスタンドに運び2-3と1点差に詰め寄ります。

7回には、澤村投手、2番手久保投手から3四球を選び満塁とすると、浩康選手も押し出しの四球で
ついに3-3の同点に!

なおも満塁のチャンスに、代打・武内選手の代打・飯原誉士選手が山口投手から
レフト線に痛烈なタイムリー2塁打を放ち5-3と勝ち越しに成功!

e0222575_1923884.jpg

やったね~!ヤスシ~~
今シーズンはオープン戦から好調で、今日は大事な場面で小川監督の起用に見事応えました。
昨年の不振を、今シーズンは振り払う活躍を見せてほしい。
期待できるヤスシでいてください!

e0222575_19125844.jpgこのあと、8回にも4番畠山和洋選手に待望の1号ソロホームランが飛び出し6-3と突き放します。

村中投手は5回まで投げ3失点。
あとは押本健彦-松岡健一-増渕竜義投手と無失点でつなぎ、最後はバーネット投手が締め
6-3で読売ジャイアンツに逆転勝ち。
4年ぶりの開幕2連勝を飾りました。強いです!

村中投手はランナーを背負ってから甘い球を狙い打たれ、3回に一気に3失点しましたが、
イマイチの調子の中、結局この3失点で踏みとどまったのが、中盤以降の味方の反撃につながったのかもしれません。
次回は、もっと腕を振って自信を持って投げてほしいです。
くどいようですが、私は村中投手のときは、相性的に川本捕手とのバッテリーを希望します。
リリーフ陣は中継ぎに回った増渕投手を含め、ランナーを出しても点をとられる気がしません。心強いです。

3点ビハインドの劣勢から、反撃のきっかけは何といっても代打の(高井)雄平選手でした。
雄平選手は打者として1軍初打席で初ヒット♪ おめでとうございます。
これからも打席に立つ機会は大いにあると思います。バッティングにさらに磨きをかけて下さい。

田中浩康選手は絶好調!一戦目は3安打、今日は2ランホームラン。
1番の打順がこんなにハマるとは思いませんでした。
早稲田時代には浩康選手が1番で、青木選手が2番だったとか。
今年は昨年までのようにバントで送る制約が少ない分、本来のバッティングが見られそうで楽しみです。

明日の杉内投手は手ごわいですが、この際、勢いに乗って、ジャイアン赤川くんで3連勝と行きましょう。

なお、宮本選手選手が今日もヒットを打ち、2000本まであと21となりました。
この調子で打てば、4月中には2000本安打達成できそうですね。
by misty2011 | 2012-03-31 20:12 | 東京ヤクルトスワローズ

石川ノーノーならずも球団新の開幕4勝、ヤクルト白星発進

いやいや凄かったというか、惜しかったぁ・・・カツオくん!

2012年日本プロ野球が12球団一斉に本日開幕し、
東京ドームでは読売ジャイアンツと東京ヤクルトスワローズの開幕戦が行われました。
先発は、巨人が2年ぶり3度目の開幕投手を務める内海哲也投手、ヤクルトは5年連続7回目となる石川雅規投手でした。

この試合、石川投手が9回1死までノーヒットノーラン、あと2人で史上初の開幕戦ノーヒットノーランという偉業達成でしたが、
1死後坂本勇人選手にサード宮本選手のグラブをはじくレフト前ヒットを打たれ、目前で夢は破れました。
さらに、ボウカー選手にも田中浩康選手のグラブをはじくライト前ヒットを打たれ、ここで左足がつったため無念の降板。

バーネット投手が無事後続を抑え、4-0で東京ヤクルトスワローズが4年ぶり開幕戦を勝利で飾りました。

石川雅規投手は素晴しいピッチングで球団史上新記録となる開幕戦4勝目を挙げました。
心よりおめでとうございます。強力G打線を緩急と制球で翻弄し、
9回1死までノーヒットに抑えるという、まさに小さな大投手の名にぴったりの快投でした。

2012年東京ヤクルトスワローズ開幕戦スターティングオーダー
e0222575_22351145.jpg

(画像はすべて浦添キャンプで撮ったものです。川端選手は西都キャンプ)
左上から1番セカンド・田中浩康 2番センター・上田剛史 3番レフト・ミレッジ 
4番ファースト・畠山和洋 5番ショート・川端慎吾 6番サード・宮本慎也
7番ライト・バレンティン 8番キャッチャー・相川亮二 9番ピッチャー・石川雅規

  ちなみに昨年の開幕スタメンは こちら 随分様変わりしたものです。

試合経過は ニッカンスコア 
スワローズ公式サイトスコア

打っては、内海投手に強い田中浩康選手をトップバッターの刺客に送り込み、3安打猛打賞の大当たり!
初回こそチャンスを潰しましたが、3回には先頭の石川投手がヒットで出ると、
浩康選手がレフトへの2塁打でチャンスを広げ、2番上田剛史選手のセンター前2点タイムリーヒットで先制!

上田選手は2盗に失敗しますが、畠山、川端選手の連打のあと、
宮本慎也選手がライト前にタイムリーヒットを放ち3-0と突き放します。

7回にも四球、犠打のあと、宮本選手のセーフティーバントがエラーを誘いチャンスを広げると、
バレンティン選手のサードゴロで1点追加して4-0とします。

石川投手は、立ち上がり先頭打者の坂本選手のなんでもないピッチャーゴロを1塁へ悪送球していきなりピンチでしたが、
後続を抑えるとあとは危なげないピッチング。

2回に小笠原選手に四球を出しますが、それ以降ひとりのランナーも許さず、気がつけばノーヒットノーラン続行中!
ナゴヤドームでも吉見一起投手が途中まで完全試合をやっているとの情報が入り、
これは開幕早々凄い記録達成になりそうな雰囲気でした。吉見投手は結局3安打2失点でした。

7回終わったあたりから東京ドームのスタンドが偉業間近にざわめき始めます。ネット裏では花束も用意されていました。

結果的には惜しくも快挙達成はなりませんでしたが、コーナーを突く制球力、
的を絞らせない緩急自在のピッチングは、石川投手の持ち味がすべて出ていました。
巨人打線相手に堂々とした投げっぷりで、冷静かつ時には大胆に投げた石川投手のピッチングは本当に圧巻でした。
2012年まずは初勝利おめでとうございます。
単に1勝と言うよりチームにとっても自身にとっても何勝分もの大きな重みのある白星だったと思います。

ヒーローインタビューは先制の2点タイムリーを放った上田剛史選手と3安打猛打賞の宮本慎也選手が呼ばれました。

上田選手はプロ6年目で初の開幕スタメンの起用に、大きく応えました。おめでとう♪
1打席目の3塁前のバントヒットも素晴しかったです。
開幕早々ですが、青木選手の穴を埋めるに余りある活躍でした。
走れること、守備もいいので、これからも注目して見たい選手です。

宮本選手は2000本安打にあと25本で開幕しましたが、いきなり開幕戦で3安打猛打賞!
このペースで打ったら、あっという間に2000本に達しそうな勢いです。
年齢を重ねるごとに、さらに進化するバッティングには恐れ入りました。
まだまだやれますね。やってもらいましょう!

これ以外にも今日はミレッジ選手以外、(訂正 バレンティン選手もヒットなしでした)
先発全員安打の14安打と打ちまくりました。
その割りには得点が4点なのは、いかにもヤクルトらしいって言えばそうですが(笑)!?

まあ。とにかく投打に巨人を圧倒しました。
この勢いで明日は巨人キラーの村中恭兵投手で連勝と行きたいですね。
by misty2011 | 2012-03-30 22:30 | 東京ヤクルトスワローズ

2012年セ・リーグ予告先発 開幕6投手

待ちに待ったプロ野球が明日開幕!
今シーズンからセ・リーグも予告先発となり、開幕投手が既に発表されています。

栄えある開幕投手はこの6投手です。(ホームチームの開幕投手を上にしました。)

まず、東京ドームで行われる読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズは両左腕エースの対決!
巨人は2年ぶり3度目の開幕投手を務める内海哲也投手
e0222575_1353027.jpg

ヤクルトスワローズは5年連続7度目の開幕投手となる石川雅規投手
e0222575_2274415.jpg


ナゴヤドームの中日対広島戦の開幕投手は
中日ドラゴンズが2年ぶり2度目の開幕投手を務める吉見一起投手
e0222575_10513531.jpg

広島東洋カープは3年連続の前田健太投手
e0222575_2231169.jpg


京セラドーム大阪の阪神対横浜DeNAの開幕戦は
阪神タイガースが2年連続の能見篤史投手(能見投手だけ写真がなくてすみません)

横浜DeNAベイスターズは高崎健太郎投手が初の開幕投手に指名されました。
e0222575_1781626.jpg

どの投手もセ・リーグを代表する開幕にふさわしいピッチャーです。
好投、好ゲームを期待しましょう!

なお、ヤクルトスワローズの開幕からの先発ローテは
開幕巨人戦が石川-村中-赤川投手
2カード目の神宮開幕戦の阪神戦は 館山-ロマン-石川投手の順番が予想されています。
追記神宮開幕一戦目4月3日の予告先発はロマン投手でした。
開幕ダッシュをしてチームに弾みをつけたいですね。
by misty2011 | 2012-03-29 21:29 | 東京ヤクルトスワローズ

由規投手はイースタン登板せず、神宮開幕もOUT?(追記アリ)

28日に東京ヤクルトスワローズの開幕一軍出場選手登録メンバーが発表されました。
スワローズ公式 こちら
概ね予想通りでした。ルーキーでは比屋根渉選手が唯一登録されました。
投手陣では、日高亮、平井諒、阿部健太投手が登録されました。よかったですね。
2年目の山田哲人選手も名前がありました。

で、気になるのは由規投手です。開幕1軍登録は外れましたが、29日のイースタンで先発して
2カード目の神宮開幕阪神戦には登録されるものと思っていましたが・・・。

日刊に気になる記事が載っていました。
日刊スポーツ 【ヤクルト】由規が開幕1軍外れる

イースタン・リーグのロッテ戦にも投げないということは、由くんに何かあったんでしょうか??
これが先発最終テスト登板のはずで、それを回避するとなると、
神宮開幕カードの阪神戦の先発はないと考えるのが普通でしょうね。
単に調整遅れだけならいいんですが、また何かアクシデントが発生してたら大変です。
心配ですね・・・。詳しいことがわからないのでヤキモキします。
また詳細がわかり次第追記します。

【追記】
サンスポ 燕・由規、調整遅れで最終テスト延期
スポニチ 由規 開幕2軍…小川監督「ダメなら増渕が入ってくる」

どうやら故障とかではなく、調整遅れのようなので、少しだけホッとしました。
ただ、今日投げられないものが31日に投げられるのか?という心配はありますが。
いずれにしても、フォームがしっくりして、由くんらしい力感あるピッチングを取り戻してほしいと願っています。
中途半端でまた再調整にならないよう、多少時間がかかっても納得いくまで調整してもらいたいです。
必ず復活できると信じて待っています。


ヤクルトのキャンプフォトは終了と言っておきながら、肝心の由規投手のフォトが残っていました。
2月5日 浦添キャンプ サブグランドでの守備練習の様子です。
こんなに明るい笑顔だったので、今シーズンは1年間ローテを守って
無事に乗り切ってくれると楽しみにしてたんですが・・・。
e0222575_2237146.jpg
e0222575_22372441.jpg
e0222575_22374336.jpg
e0222575_22382350.jpg
e0222575_22392313.jpg
e0222575_22394190.jpg
e0222575_22395667.jpg

e0222575_22404175.jpg
e0222575_22405599.jpg
e0222575_22412688.jpg
e0222575_22414273.jpg
e0222575_2242108.jpg
e0222575_22425113.jpg
e0222575_22433137.jpg
e0222575_22434818.jpg
e0222575_22441493.jpg

e0222575_22501817.jpg
e0222575_22503876.jpg
e0222575_2250565.jpg
e0222575_22522853.jpg

e0222575_22531973.jpg

どうか由規投手に何事もなければいいのにと祈るような気持ちです。
単に私の取り越し苦労であってほしいです。
by misty2011 | 2012-03-29 00:06 | 東京ヤクルトスワローズ

井川慶投手6年ぶり日本復帰、オリックス入団 

連日、スワローズ以外の記事で申し訳ありません。
日本プロ野球の開幕を前に、井川慶投手がオリックスバファローズに入団することが決まりました。

サンスポ 井川、オリ入団を発表「岡田監督を胴上げ」
日刊スポーツ 【オリックス】井川獲得を発表

私としてはちょっとびっくりしました。
井川投手の日本球界復帰はないと思っていたもので・・・。

井川投手はニューヨークヤンキースとの5年契約が切れ、今季も米国でのプレーを希望していましたが
結局どこからも声がかからず、岡田監督の強い獲得希望もあって、6年ぶりに日本球界に復帰となります。

2003年阪神タイガースがセ・リーグ優勝した年には、20勝を挙げ沢村賞を斎藤和巳投手とW受賞しました。
写真は2003年9月19日東京ドーム 練習中の井川投手(コンデジ撮影 Panasonic FZ-1  200万画素)
e0222575_16505330.jpg


楽天の星野監督も獲得の意向を見せていましたが、井川投手が決めたのはオリックス。
まあ、楽天入りは私は絶対ないと確信していました。
元々、井川投手と星野監督とは折り合いが悪く、(井川投手が星野監督をうとましく思っていた節があります)
また、佐藤義則投手コーチとも阪神時代の後半はいい関係ではなかったので、楽天入りはあり得ないと思っていました。

本人にとっては、メジャーの夢を捨て切れなかった部分はあると思いますが、
また野球が出来ることに感謝しているでしょう。
私は、2002年頃までの井川投手には思い入れがあったので、(それ以降は失望の連続でしたが・・・)
日本で再びどういうピッチングをするか、ちょっとだけ興味があります。

もう全盛期は過ぎているので、日本復帰と言っても力は落ちているんでしょうね。
相変わらずコントロールが悪かったりして!?

余談ですが、投手にとって球のスピードは先天的なもので、制球力は練習で何とかなると言われますが、
私はむしろ逆じゃないかと最近思うようになりました。
井川投手を見ても、松坂投手もそうだし、ヤクルトにも制球難のピッチャーは大勢いますが、
練習を重ねても、それほど良くなってはいませんよね・・・。一進一退という感じで。
コントロールをつけるって、ホントに難しいことなんだろうと思います。

とにかく、岡田監督の熱意に応えるためにも、井川投手には精一杯頑張ってほしいと思います。
by misty2011 | 2012-03-28 15:34 | パ・リーグ

横浜DeNA 石川・藤田・渡辺・梶谷選手@宜野湾キャンプ

今回は横浜DeNAベイスターズの内野手4人の守備練習の様子です。

2月2日 ショートではなくセカンドで守備練習をしていた石川雄洋選手 
e0222575_1034284.jpg

同じくセカンドで守備練習をしていた渡辺直人選手
e0222575_957680.jpg

e0222575_10394217.jpg

e0222575_9581615.jpg

風雨とも次第に収まってきましたが、まだ冷たい雨が降っている中での練習でした。
e0222575_9584156.jpg

e0222575_1003833.jpg

e0222575_10423281.jpg


ショートは藤田一也選手 
写真は撮ってないんですが、たぶん梶谷選手もショートの守備についていたと思われます?
e0222575_957278.jpg

藤田選手の守備は堅実で安定感があると私は思いますが、今までは何故か冷遇されていたように感じます。
今年はもっと出番が増えるといいですね。
e0222575_9585639.jpg

e0222575_10524059.jpg

ファースト、セカンド、ショート、サードとポジション争いが熾烈になりそうです。
e0222575_9594521.jpg

渡辺直人選手はいったいどこを守るんでしょう?
e0222575_1001676.jpg

練習の途中で白井一幸コーチから細かい指示がでていました。
今年ブレイクしそうな梶谷隆幸選手(私はこの時点では全く知らない選手だったので1枚しか撮っていませんでした。)
e0222575_10431657.jpg

e0222575_10433447.jpg
e0222575_10441254.jpg
e0222575_10442451.jpg
e0222575_10443658.jpg
e0222575_10444614.jpg

内野陣の守備が今までより安定すれば、無駄な失点が防げると思います。
今シーズンは締まった試合が多く見られそうです。
by misty2011 | 2012-03-28 11:25 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

横浜DeNA 筒香・後藤・吉村選手@宜野湾キャンプ

横浜DeNAベイスターズ宜野湾キャンプより守備練習の内野3選手のフォトです。

横浜高校出身3年目の筒香嘉智選手
e0222575_1359085.jpg

右は内藤雄太選手
e0222575_13593888.jpg

2月2日 雨の中、サブグランドでサードの守備練習
e0222575_13595463.jpg

e0222575_17403192.jpg

e0222575_15442769.jpg

e0222575_1402593.jpg

ダイビングキャッチ
e0222575_1404015.jpg

すぐ起き上がって送球 見学者からは拍手が沸き起こっていました。
e0222575_1405528.jpg

雨で濡れたグランドで、ユニフォームが泥んこです。
e0222575_1411025.jpg

課題の守備練習に意欲的に取り組んでいた筒香選手でしたが、このあとキャンプ中に左足首の骨挫傷で離脱。
現在もリハビリ中で、開幕には間に合いそうにありません。早く復帰できるといいですね。

同じく横浜高校出身、松坂大輔投手と同級生の後藤武敏選手 西武から地元横浜に移籍してきました。
e0222575_14235780.jpg

ファーストで守備練習 中畑監督が見ています。
e0222575_14243531.jpg
e0222575_14245548.jpg

吉村裕基選手 ファーストで守備練習 外野からコンバート??
e0222575_14285569.jpg

e0222575_14321738.jpg

e0222575_14261145.jpg

今シーズンのDeNAは内外野ともポジション争いが熾烈ですね。
どんなメンバーで開幕を迎えるのか楽しみです。
二遊間の野手編は次回
by misty2011 | 2012-03-27 19:21 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

浅尾拓也投手フォトその3@中日北谷キャンプ

注意
当ブログの写真が、画像添付のアドレスを切り取って、プリ画像や複数ブログに無断転載されています。
見つけ次第、ブロバイダーに削除要請をしています。
無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!


 無断転載は、著作権侵害や著作隣接権侵害などの違法行為です。
 最高で3年以下の懲役又は300万円以下の罰金を課されます。
 また、著作者、著作隣接権者から損害賠償を請求される場合もあります。


今回は中日ドラゴンズ北谷キャンプより浅尾拓也投手その3です。

当ブログでは検索キーワードで何故か常にトップの座にあった浅尾投手ですが、
最近はヤクルトスワローズの「川端慎吾」選手がついに当ブログのキーワード検索1位となり、
スワローズがメインである管理人としては、ちょっと嬉しく思っています。
また逆転されないよう、慎吾くんには活躍してトップをキープしてほしいものです。

では2月3日中日北谷キャンプ サブグランドでノックを受けている浅尾投手守備編です。
この前に、投内連係をやって、しばらくおいてからまたサブにやってきました。
e0222575_844538.jpg
e0222575_845934.jpg

近くのネット際は人だかりだったので、私は移動するのが面倒だったのもあって遠くから撮っています。
トリミングして大きく見せているので、画質がかなり悪いですがお許しのほどを。
e0222575_8452872.jpg
e0222575_846795.jpg
e0222575_8462234.jpg

華麗なる浅尾きゅんのフィールディング
守備が上手いので、ノッカーがかなり厳しい球出しをしていました。
e0222575_8463592.jpg
e0222575_8465141.jpg
e0222575_8471371.jpg
e0222575_847328.jpg

左右に振られて息があがり、ひざに手を置いて待機する浅尾投手と吉見投手
中日キャンプを見ていると、投手陣でさえハードなノックを浴びせられているのに、
ヤクルトと来たら、野手陣のノックでさえゆるいなあと感じます。
球際に強くなるためにも、ノックをするコーチの腕をあげてほしいですね・・・。
e0222575_8474346.jpg

ベテランの山本昌投手や岩瀬投手へのノックは手加減していました。
e0222575_8475832.jpg
e0222575_8483356.jpg
e0222575_848478.jpg
e0222575_849244.jpg

e0222575_856023.jpg

e0222575_8493547.jpg

この写真 ↓↓↓ の他ブログへの無断転載が目立ちます。ご遠慮ください。
防止策としてアドレスを二箇所入れました。ご了承ください。
e0222575_1119090.jpg

浅尾投手は以上で終りです。
by misty2011 | 2012-03-27 09:29 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

横浜DeNA 高崎・山口・小林・加賀投手@宜野湾キャンプ

ヤクルトスワローズのキャンプフォトのアップがが一通り終わったので、
次は他球団キャンプの残りのフォトを更新していきます。

今回は、横浜DeNAベイスターズ宜野湾キャンプより投手編です。
横浜DeNAはオープン戦で大健闘し、3位という好成績でした。
中でも投手陣は12球団1の防御率1.91の素晴しい結果を残しました。
全投手の中で、国吉佑樹投手が防御率0.00とこちらも1位です。
今年は新生横浜DeNAがどういう戦いぶりを見せるのか楽しみですね。

2月2日の宜野湾、午前中は風雨が強く悪天候でした。
特に海沿いなので風が強かったこと!ビニール傘が風にあおられてさせないほどでした。
雨の中、コンベンションセンターをバックに芝生の広場でキャッチボールをする投手陣
e0222575_1765613.jpg

気温も低めで、かじかむ手に息を吹きかける高崎健太郎投手
e0222575_1774197.jpg

2012年横浜DeNAベイスターズの栄えある開幕投手に決まっています。
e0222575_178241.jpg
e0222575_1781626.jpg
e0222575_1782838.jpg

雨粒は画像では見えにくいですが、強風でユニフォームが揺れているのがわかります。
e0222575_17112692.jpg

今年もクローザとして期待される山口俊投手
e0222575_1771966.jpg

e0222575_17122619.jpg

e0222575_1713698.jpg

小林太志投手
e0222575_178492.jpg

e0222575_1795916.jpg

e0222575_17153499.jpg

加賀繁投手
e0222575_17101920.jpg
e0222575_17103330.jpg
e0222575_17105037.jpg

あいにく国吉投手は遠い場所で投げていたので撮れていません。

横浜は1軍、2軍ともキャンプ見学をしましたが、例年になく中身の濃いイイ練習をやっていたように思いました。
私はヤクルトの次に応援しているのが横浜DeNAなので、今年は最下位脱出、さらには上を目指して
戦ってほしいです。
by misty2011 | 2012-03-26 20:45 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)