Out of focus ~Baseballフォトブログ~

<   2016年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

古野正人投手2016キャンプフォト+動画2本

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は古野正人投手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。


昨シーズンの途中では、先発で4勝をマークするなど、手薄な先発陣の一角を担ってくれました。
2016シーズンはどういう起用のされ方をするのでしょう?
どんな役割であってもチームの力となってくれるよう期待しています。
バッティングがいいので打つ方も楽しみです。


2月2日 陸上トラックでランニング
e0222575_16272974.jpg


2月3日 キャッチボール
e0222575_16281220.jpg


e0222575_16372379.jpg


2月3日 投内連係その1 YouTube動画

      

3日 投内連係その2 YouTube動画

      


2月4日 ブルペン
e0222575_16275787.jpg


e0222575_16285832.jpg


e0222575_16291749.jpg


e0222575_16292723.jpg


e0222575_1630259.jpg


e0222575_16301549.jpg


e0222575_16302918.jpg


e0222575_16305281.jpg


写真は少ししか撮れませんでしたが、黙々と練習していました。
by misty2011 | 2016-02-29 20:03 | 東京ヤクルトスワローズ

2/28オープン戦 雄平選手フリーバッティング動画とフォト

東京ヤクルトスワローズ沖縄キャンプの写真の更新がまだ終わっていませんが、
今回は、昨日28日東京ドームでの読売ジャイアンツとのオープン戦より、
試合前の雄平選手のフリーバッティングの動画とキャッチボール他の写真です。

東京ドームはオープン戦にしては人が多かったです。
開門前には外野席は長蛇の列でした。

中に入ると、山田選手がフリーバッティングをしていたので動画を撮ろうとしたら
最後の2スイングで終わったので撮れませんでした。
雄平選手を途中から撮りました。
構えるバットを少し寝かせるバッティングフォームに修正して今シーズンは臨むようです。

2月28日 雄平選手フリーバッティング YouTube動画

      

シートノック前のキャッチボール 座席からの撮影 いろいろ人やモノが被さっています。
e0222575_11322917.jpg


座席はわりと前の方でしたが、ホーム寄りだったので、前のネットが白っぽくてカメラ的にはこれはNG。
前にも書きましたが、フェンスやネットは黒っぽいほうがぼかしやすくて都合がいいんです。
白っぽいとどうしてもモヤっと霞んだような感じに写ります。

e0222575_11331648.jpg


あいにく目を閉じていますが、いい表情だったので
e0222575_11332697.jpg


手前にプロカメラマンが使用するキャノンのいわゆる大砲白レンズ レンズだけで100万円以上します。
一度、こういうレンズでネットなしの場所から撮ってみたい・・・。
ちなみに私の望遠レンズは5万程度の安物 
もうちょい上のレンズは持っていますが、重いので全く使わなくなりました。
写真の出来は、カメラ本体よりレンズ次第です。自分の下手さをこれで納得させています。
e0222575_121795.jpg



試合中より
雄平選手は昨年よりはボールをよく見るようになりました。
長打はどうかわかりませんが、打率はそこそこ残せるんじゃないかと思います。

e0222575_1210959.jpg


e0222575_12102791.jpg



フルスイングも少しスイングがコンパクトになったような気がしました。
e0222575_1211198.jpg




28日は、相手サードエラーと振り逃げで2度出塁 ヒットは出ませんでした。

昨年は不調と言われながらも、打率.270は残しています。
今シーズンは3割は打ってほしいですね。期待しています。
バレンティン選手の不調が続くようなら、雄平選手の打順が上がるかもしれませんね?
by misty2011 | 2016-02-29 12:19 | 東京ヤクルトスワローズ

2/28東京ドーム観戦、ヤクルトOP戦4連敗、鵜久森選手のソロHR1点のみ

今日は東京ドームに行ってきました。
ヤクルトは今日も打線が振るわず、9回に鵜久森淳志選手がオープン戦チーム1号のソロホームランを打って、
完封負けを免れるのがやっとでした。

お金と時間をかけて見に行ったのに、楽しむどこかろか、不甲斐ない試合にがっくり。
こんなんじゃ行くんじゃなかったわと思ったほどです。

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式 鵜久森選手が一矢報いるオープン戦1号ソロも、打線つながらずオープン戦4連敗…


メンバー表交換 新監督の高橋由伸監督と2年目・真中満監督
e0222575_20264088.jpg


先発は読売ジャイアンツが菅野智之投手
e0222575_2027596.jpg


東京ヤクルトスワローズは石川雅規投手
e0222575_2028690.jpg


ヤクルトは初回、坂口選手がショートへの内野安打
e0222575_20301736.jpg


川端慎吾選手がライト前ヒットで無死1、2塁のチャンス
e0222575_2030529.jpg


しかし、山田哲人選手はショートゴロ6-4-3のダブルプレーで2死3塁
e0222575_20313100.jpg


バレンティン選手は空振り三振で先制の好機をつぶします。
e0222575_20353137.jpg


石川雅規投手は、テンポよく2回を投げ2奪三振パーフェクトのナイスピッチング!
順調そのものです。
e0222575_20354831.jpg


3回、ヤクルトは先頭でルーキーの山崎晃大朗選手がレフトへの2塁打で出塁
e0222575_20403051.jpg


e0222575_20403783.jpg

しかし、坂口、川端、山田選手が倒れ3アウトチェンジ。

3回からはデイビース投手が登板
e0222575_20423125.jpg


いきなり長野選手にヒットを打たれますが、けん制で盗塁を刺します。
e0222575_20441597.jpg


4回にはクルーズ選手の華麗なグラブトスがありました。1枚追加
坂本くんもびっくりしていた様子した。
e0222575_22563889.jpg

セ・リーグのセカンドは菊池選手もそうですが、このクルーズ選手も守備が上手いので
山田くんにとっては強敵がまた増えました。


デイビーズ投手は、4回も3つのゴロアウトで三者凡退。サクサク抑えます。
2イニングしか投げませんでしたが、良さそうですね。
e0222575_20425851.jpg


5回はオンドルセク投手が登板
1死後、クルーズ選手にセンター前ヒットを打たれますが、阿部選手をショートゴロ併殺打に仕留め無失点
e0222575_20481795.jpg

新守護神のオンドルセク投手、髪がバーネット投手のように長髪になっていました。

6回、巨人は澤村拓一投手が登板 1枚追加
e0222575_10415992.jpg


ヤクルトは先頭の川端選手がセンター前ヒット 今日もマルチヒットで一人気を吐いています。
e0222575_20512168.jpg


山田くんに今度は打って~と祈りますが、ショートゴロでセカンドフォースアウトとなり
e0222575_20513388.jpg


1塁はセーフ 巨人の1塁を守る新外国人助っ人のギャレット選手は、けっこう打ちそうですね。
e0222575_20514622.jpg

しかし、バレンティン選手がサードゴロ併殺打に倒れ、この回も得点ならず。

6回裏はルーキ投手が登板 投げる前にひじをつき出して、グラブをアゴの下に持っていきます。
e0222575_2056792.jpg


先頭の長野選手にレフトへヒットを打たれます。小林誠司捕手にもヒットを打たれると
e0222575_20573979.jpg


亀井選手にセンターオーバーのタイムリー2塁打を浴び2点先制されます。
e0222575_2105223.jpg


坂本選手には四球を与え、ギャレット選手にタイムリーヒットを打たれ0-3
2塁上で坂本選手と言葉をかわす山田くん
e0222575_212402.jpg


このあと、ルーキ投手はボークをとられ2死2、3塁もクルーズ選手を打ち取り3アウト。
ボーク後、中村悠平捕手がマウンドに行きました。1枚追加
e0222575_1012339.jpg


ラッキー7の応援
e0222575_2141673.jpg


7回、巨人は公文投手が登板
e0222575_2142499.jpg

雄平選手が三振振り逃げで出塁も、後続が倒れます。

その裏、ヤクルトは新外国人トリオの3人目、ペレス投手が登板
e0222575_2144357.jpg

村田選手にヒット、小林誠捕手に四球を与えますが、無失点で切り抜けます。

8回、戸根投手の前に三者凡退
e0222575_21561362.jpg


その裏、久古健太郎投手が登板
e0222575_21112313.jpg


四球、ヒット、サード藤井選手の悪送球があり満塁のピンチを招き、
長野選手にタイムリーヒットを浴び0-5 長野選手は今日3安打猛打賞

巨人は昨年不振だった長野久義選手や村田修一選手がいい仕上がりを見せています。

追いかけるヤクルトは9回1死後、鵜久森淳志選手がオープン戦チーム1号となるソロホームランを放ち1-5
写真はファールを打ったあとの鵜久森選手
e0222575_21154546.jpg


ホームランを打った瞬間
e0222575_2115559.jpg


e0222575_2116527.jpg


しかし、後続が倒れゲームセット 1-5でヤクルトは今日も敗れ、オープン戦いまだ勝ちナシの4連敗
e0222575_21161467.jpg



石川投手は順調そのもの、なんの心配もいりません。

新外国人トリオの中ではデイビーズ投手がまずまずのピッチングで、先発ローテ入りに近づいたでしょうね。
ルーキ投手はストレートを簡単に打たれていたのは不安材料です。
ペレス投手は、良くも悪くもなくまだ何とも言えません。これから次第でしょう。

打線は3、4番がさっぱりでブレーキでした。
山田くんは初回のショートゴロ併殺打をはじめ、今日はショートゴロが3つと力ないライトフライ。
まだ、本来の引っ張った強い打球が出ていません。
しばらく時間がかかるかもしれませんね。開幕までには調子を上げてほしいです。

バレンティン選手はさらに状態がよくないですね。
2三振と併殺打。全く自分のバッティングができていません。
1本出ると気分が乗って打てるようになるかもしれませんが、こちらも時間がかかりそうです。

こうも3番4番が打てないと、畠山選手の離脱が痛いなあと改めて思いました。

控え組では鵜久森選手がホームランを打って長打力をアピールできました。
右の代打として、1軍生き残りに頑張ってほしいです。
荒木選手は4タコで今日は精彩がありませんでした。次回は打ちましょう。
山崎選手は2塁打と守備でもいい動きをしていました。

しかし、いくらオープン戦といっても、4連敗はイケません。点が取れそうな気配がありません。
次の横浜DeNA戦では、そろそろ勝ってくれないと!
負け続けて、こんなものかと負け癖がつきそうで心配です。
打線がいつになったらつながるか、それ次第でしょうね。
こうも打てないと、試合自体が見ていて面白くありません。

以上、負け試合なので愚痴っぽくなった現地観戦レポでした。

わたしの不注意で、下書きを半分以上消してしまって、書き直すのに時間がかかりました。
by misty2011 | 2016-02-28 22:12 | 東京ヤクルトスワローズ

山中浩史投手2016キャンプフォト+動画2本

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、
今回は貴重なアンダースロー、燕のサブマリン・山中浩史投手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。


キャンプ初日 ブルペン 雨が強く降っています。
カメラを支えるため傘はさせず、雨合羽を着ていましたが、カメラも私もずぶ濡れでした。
こんな悪条件でよく動画を撮ったものだとあきれています。
この後、もっと土砂降りでしたが、濡れたついでに、もうやけくそ気味で他の投手も撮りました。

      


2月3日 室内へ移動中
e0222575_16302933.jpg



2月4日 投内連係 YouTube動画

      



2月4日 ブルペン
e0222575_16143098.jpg


e0222575_16144560.jpg


e0222575_16145723.jpg


e0222575_1615848.jpg


e0222575_16152055.jpg


↑のショットをトリミング
e0222575_1615365.jpg


e0222575_16154949.jpg


e0222575_1616350.jpg


e0222575_1616323.jpg


e0222575_16165527.jpg


e0222575_1617923.jpg


e0222575_16172493.jpg


e0222575_16173520.jpg


e0222575_16174645.jpg


e0222575_16175957.jpg


4日 陸上トラックでボールを使ったトレーニング
e0222575_16182855.jpg


オフの自主トレでは競輪選手と合同トレを行うなど、下半身を鍛えました。
立派なお尻と太ももです。
e0222575_16185217.jpg


2月6日 ブルペン 
e0222575_16193283.jpg


投球練習の最初は、アンダースローではなくサイドスロー気味の高い位置から投げていました。
e0222575_16194635.jpg


e0222575_1620169.jpg


徐々に腕を下げてアンダースローのピッチングに入ります。
e0222575_16201951.jpg


穏やかな表情 髭はないほうがイケメンですね。
e0222575_16204811.jpg


e0222575_16212855.jpg


↑↓ の2枚、何度写してもリリースポイントがどうしてもブレました。単に下手ってことです。
ISOをもっと上げるとシャッタースピードがかせげますが、画質が悪くなるので、この辺で妥協しました。
e0222575_16221945.jpg


このキャンプのブルペンでは、山中浩史投手を撮るのが一番楽しかったです。
山中投手のサブマリン投法は、とても躍動感があって思わずシャッターを押す回数が増えました。

昨年は途中、山中投手の6連勝があって、ヤクルト先発陣の救世主となりました。
優勝するために、あの6勝は大きかったでしょうね。
今年も頼りにしています。
27日東京ドームでの巨人とのオープン戦では打たれましたが、
いい球もあって、それほど悪くはなかったと思います。
先発ローテに生き残れるといいのですが・・・。
by misty2011 | 2016-02-28 08:56 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルト、オープン戦3連敗、山田選手に初ヒット適時2塁打

東京ヤクルトスワローズは今日、明日と、東京ドームで開幕戦の前哨戦ともなる読売ジャイアンツとの2連戦。

その初戦は開幕投手を石川雅規投手と争っている小川泰弘投手が先発しました。

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式サイト 成瀬投手が2回無失点の好投も、打線奮わずオープン戦初勝利ならず


小川投手は初回、2死から、坂本。ギャレット、クルーズ選手に3連打され1失点。
まだ、フォーム修正がしっくりいってないのかもしれません。

2番手で投げた成瀬善久投手は、球は相変わらず遅かったものの、2回2安打無失点とまずまずの投球。

3番手の山中浩史投手は、小林誠司捕手に一発を浴び、村田選手にタイムリー2塁打を打たれ2失点。
コントロールが甘くなると打たれていました。

4番手の徳山投手は、今日は制球が悪かったですが無失点。

5番手の竹下真吾選手は、ストライクが入らず3四球とタイムーを打たれ1失点。
変化球が決まらず、苦し紛れにストレートを置きに行って打たれる。
いや~、これでは1軍は厳しいかもしれません。

打つ方は相変わらずの得点力不足。
4回にヒットの雄平選手を置いて、森岡良介選手がセンター立岡選手の拙い守備もあって
記録はタイムリー3塁打で1点。
ヤクルトはオープン戦初のタイムリーが出ました。

写真は沖縄キャンプより森岡良介選手
e0222575_1065280.jpg



8回には、代打の鵜久森選手が相手セカンドのエラーの間に2塁へ好走塁(代走は比屋根選手)
ここで、山田哲人選手がオープン戦初ヒットとなる右中間へのタイムリー2塁打を放ち2点目。
やっとヒットが出てほっとしました。

そのあと、3塁まで進みますが、雄平選手のセカンドゴロ(訂正)で3塁からスタートを切れず生還ならず。
山田くんにしては珍しい走塁での判断ミスでした。
競った公式戦の試合だと、このミスは大きな1点となったでしょうね。
補足】今朝のサンスポ三木コーチ談では、「ゴロストップ」のサインが出ていたそうで、
山田くんの判断ミスではありませんでした。


結局2-4で巨人に敗れ、これでヤクルトはオープン戦3連敗でまだ未勝利。

打線は7安打2得点。
川端選手がマシソン選手から引っ張ったいい当たりのヒットを2本。さすが慎吾くんというバッティング!
雄平選手も2安打で、コンスタントにヒットが出ています。
森岡選手は、畠山選手の代役でファーストでスタメン出場してタイムリー3塁打。
チーム初のタイムリーとなりました。頑張っていますね。

山田くんもオープン戦初ヒットがタイムリー2塁打。1本出たので、本人も気がらくになったことでしょう。
途中出場の西田明央捕手が1安打の計7安打。

打撃好調の坂口選手は今日は3打数ノーヒット。
センターの守備では、初回、打球を足で蹴るミスが出ました。
巨人も守備にミスが出て、ちょっと締まらない試合でした。

明日は開幕投手候補のもう一人石川雅規投手が投げるようです。
その出来いかんで開幕投手が決まるでしょうね。
訂正
今日、小川投手登板後、真中監督から開幕投手を伝えられたそうです。開幕投手は小川泰弘投手に決定!
私は小川投手は、まだ調整に時間がかかりそうな気がしました。
簡単に打たれていますからね・・・。

今日は川端選手がDHでサードに西浦選手が入りましたが、打席では4タコといいところがありませんでした。
守備では、肩がいいのはわかりました。
途中からショートに回って、二遊間できっちり2度の併殺がとれました。

谷内選手も1打席でヒットなし。二人とも今日はアピールできませんでした。

そろそろ明日は勝たないと!
バレンティン選手の一発が見たいですが、まだ本来のバッティングではありません。
初ヒットが出た山田くん、明日も打って調子を徐々にあげてほしいです。

当落線上の投手は、まだオープン戦始まったばかりですが、1軍に残れるかどうか試されています。
竹下投手、次回チャンスをもらった際には、今日のようなピッチングはもうできません。
ストレート自体は悪くはないので、とにかくストライクを入れることからです。

成瀬投手が今のところ残りの先発枠を巡っては一歩リードしているかもしれません。
しかし、球が遅いので、果たしてこれで抑えられるのかと不安はありますね・・・。

あと、巨人の内海哲也投手、太りましたね。もしかして、お腹が出ている!?これでは・・・・。
でも、4回投げて1点しかとれませんでしたが。

明日こそ打線が活発になることを期待したいです。
by misty2011 | 2016-02-27 22:02 | 東京ヤクルトスワローズ

新垣渚投手2016ヤクルトキャンプフォト

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は新垣渚投手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。


2月1日 雨の初日 アップのためロッカールームから室内へ移動
e0222575_10584321.jpg


初日のブルペン 新垣投手はえくぼが可愛らしい。
スタイル抜群ですが、思った以上に細かったです。
e0222575_110464.jpg


e0222575_11193920.jpg


雨が本降りとなりました。 1枚追加 新垣、松岡両ベテラン投手が笑顔です。
e0222575_1543514.jpg



2月4日 ブルペン
e0222575_1105317.jpg


e0222575_1111855.jpg


e0222575_1113439.jpg


e0222575_11201089.jpg


e0222575_1120335.jpg



2月6日 アップ中
e0222575_11295121.jpg


e0222575_113036.jpg


ヤクルト移籍後は、若いころよりコントロールは改善されているように思います。
短いイニングならある程度抑えられますが、スタミナ面がやはり課題でしょうね。
先発ローテに入れるかどうか難しいですが、今シーズンも力になってほしいと思います。
by misty2011 | 2016-02-27 11:49 | 東京ヤクルトスワローズ

久古健太郎投手2016キャンプフォト+動画1本

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は久古健太郎投手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。


2月2日 陸上トラックでランニング
e0222575_2039477.jpg


2月3日 室内練習場へ移動中
e0222575_20391489.jpg


2月4日 投内連係 YouTube動画

      


2月4日 ブルペン
e0222575_20401513.jpg


e0222575_20402718.jpg


e0222575_2040411.jpg


e0222575_20405824.jpg


e0222575_20411576.jpg


e0222575_20412582.jpg


e0222575_20414053.jpg


e0222575_20453571.jpg


ブルペンでは常に数人が投げているので、なかなか単独のショットが撮れませんが、
後ろで投げていた松岡投手が投球練習を終え、人が重ならなくてすっきり撮れました。
e0222575_20501019.jpg


昨年のワンポイント左封じは見事でした。
好調時の久古投手は自信に満ちた投げっぷりで、本当に頼もしいです。
今年も大いに期待しています。
by misty2011 | 2016-02-26 22:56 | 東京ヤクルトスワローズ

西田明央捕手2016キャンプフォト+動画1本

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は西田明央(あきひさ)捕手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。

西田捕手は高卒プロ6年目で、山田哲人選手と同期。
ヤクルトは中村悠平捕手が日本代表に選ばれるなど、今やリーグを代表する正捕手に成長しました。
しかし、第2捕手がなかなか育たず、西田捕手に期待がかかりますが、イマイチ伸び悩んでいます。
1軍に上がってきた当初は、打てるキャッチャーとして私は大いに期待しましたが、
打のほうも思ったほど伸びていません。

捕手の育成は時間がかかると言いますが、それを思うと中村捕手は凄いですね。
西田くんもそれに続いてほしいです。
やっぱり1軍の試合に数多く出ることで経験を積んでいかなきゃいけませんが、
中村捕手の壁が厚くて、差が開くばかり。
今季は、出場した試合では、もっと気合を入れて結果にこだわってほしいと願います。

2月1日 ロッカールームから室内へ移動 西田捕手はいつもにこにこしています。
e0222575_148341.jpg


キャンプ初日は一日中雨で、室内の練習はほとんど見えませんでした。
ほぼ、ブルペンだけの見学となりました。
初日から審判がついています。ちょっと前までは3日目くらいからでしたけどね。早いです。
e0222575_14125698.jpg


e0222575_1494456.jpg



2月3日 キャンプ初の外での練習 キャッチボール
e0222575_1414927.jpg


e0222575_1414253.jpg


3日 ティーバッティング 捕手の打撃練習は一番最後ですが、この頃から空が明るくなりました。
e0222575_14163337.jpg


e0222575_14164216.jpg


e0222575_14171289.jpg


e0222575_14172582.jpg


e0222575_14173618.jpg


e0222575_14174992.jpg


e0222575_1418081.jpg


e0222575_141899.jpg


e0222575_1418297.jpg


2月4日 ペッパー
e0222575_14234244.jpg


e0222575_1435527.jpg


2月4日 内野シートノック YouTube動画

      


4日 打撃練習
e0222575_14255690.jpg


e0222575_1426747.jpg


e0222575_14261764.jpg


e0222575_14263260.jpg


e0222575_1426447.jpg


2月6日 ブルペン
e0222575_1427736.jpg


e0222575_1427169.jpg


捕手としての成長、また長打力がある打撃をもっと伸ばしてくれるよう期待しています。
昨年よりは出番が増えるといいのですが。
by misty2011 | 2016-02-26 15:35 | 東京ヤクルトスワローズ

森岡良介選手2016キャンプフォト+動画1本

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は森岡良介選手です。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。


昨シーズンは大引選手の加入で、出番が激減した森岡選手。
今キャンプは、今浪隆博選手が2軍スタートで、森岡選手が1軍キャンプは意外なようにも思えますが、
首脳陣は、それだけ森岡選手の状態を、このキャンプで見極めたかったのではないかと勝手に想像しています。

森岡選手は、危機感を持って真剣に練習していました。

畠山選手が腰を痛めて離脱後は、練習試合やオープン戦では1塁を守る機会が増えました。
内野はどこでも守れるユーティリティとして生き残りをかけます。
 

2月3日 室内練習場へ移動
e0222575_9531316.jpg


3日 キャッチボール
e0222575_9541025.jpg


e0222575_9543265.jpg


3日午後 ショートで守備練習
e0222575_9552034.jpg


e0222575_9553688.jpg


e0222575_9583710.jpg


3日午後 打撃練習 
e0222575_959871.jpg


e0222575_9592556.jpg


e0222575_9593888.jpg


e0222575_9595057.jpg



2月4日 シートノック前、コーチから説明を受けます。 1枚追加
e0222575_16444545.jpg



2月4日 内野シートノック YouTube動画
森岡選手は大引、谷内選手と一緒にショートの守備についています。

      


2月4日午後 真中監督のノックでショートで守備練習 サードには荒木選手
e0222575_102929.jpg


e0222575_1021876.jpg


2月6日午後 打撃練習 昨年途中から髪型を変えて、若返ったような気がします。
e0222575_1065280.jpg


e0222575_1071096.jpg


e0222575_1072773.jpg


e0222575_1074997.jpg


6日 バント練習
e0222575_1017376.jpg


e0222575_10172689.jpg


ショートは西浦、谷内選手と若手が成長しています。
森岡選手は厳しい立場となりつつありますが、お互いが競争してレベルアップしてほしいです。
また、打つほうでは、レギュラーでなくても、サブ的立場で力を発揮してほしいですね。
一昨年、一時は4割バッターになるほど好調な期間がありました。
その時のバッティングを思い出してほしいです。

これで、1軍キャンプ参加の内外野、野手全員の写真の更新はすべて終わりました。
まだ、投手、捕手陣と山田選手が多く残っています。
焦っていますが、なかなかはかどりません。
by misty2011 | 2016-02-26 10:44 | 東京ヤクルトスワローズ

山田哲人選手2016キャンプ2月3日フォト(キャッチボール、ティーバッティング他)

東京ヤクルトスワローズ2016春季沖縄浦添キャンプ見学より、今回は山田哲人選手のキャンプ3日目続きです。

ヤクルト沖縄キャンプレポは「ヤクルトスワローズ」のダグではなく「浦添キャンプ」のタグとなります。
山田哲人選手の記事orフォトは「山田哲人」のタグでご覧ください。

2月3日 初日、2日目と雨で外が使えず、ようやく晴れ間が出てメイングラウンドで初の練習となりました。
背番号「1」のホーム用ユニフォーム姿でやってきました。
e0222575_1358953.jpg


e0222575_1358245.jpg


練習前に集合してコーチの指示を聞きます。
e0222575_13584913.jpg


上田選手が目を閉じているので、本来ならNGなんですが、山田くんがいい表情なので載せました。
上田選手、ごめんなさい。
e0222575_135859100.jpg



キャッチボール 3日目のキャッチボールの相手は坂口選手
e0222575_14153695.jpg


マジェスティック社製の新しいホーム用ユニフォーム
昨年までのストライプよりすっきり洗練されていいですね♪
山田くんに限らず、上がややゆったり目のような感じがします。
e0222575_14161679.jpg


e0222575_14163169.jpg


キャメルブラウンのドナイヤのグラブを使用
e0222575_14164728.jpg


山田哲人選手は「Donaiya(ドナイヤ)」(東大阪市)とアドバイザリー契約を結び、
ドナイヤ契約第1号の選手となりました。
山田選手はプロ仕様の特注ではなく、市販グラブを使用する異例の契約です。

こちらが山田哲人選手の2016年NEWドナイヤグラブの拡大版 
「Donaiya」のロゴマークのラベルが黒からオレンジ色に(訂正)変わりました。
午後守備練習前のキャッチボールの際に撮ったドナイヤのグローブ
ロゴマーク自体はゴールドですが、個人的には黒の下地のほうが目立っていて好きでした。
e0222575_13594763.jpg


ペッパー
e0222575_15394694.jpg



ベースランニング 1塁ベースを小回り
グラウンドは砂を入れて整備していますが、前日までの雨で、まだゆるい感じでした。
e0222575_14371484.jpg


3日 ベースラン YouTube動画

      


午後から打撃練習 ティーバッティングにやってきました。
e0222575_14372731.jpg


杉村コーチが声をかけます。
e0222575_19122075.jpg


e0222575_19123814.jpg


アディダス契約のバッティング用グローブ、リストバンドも背番号「1」を入れて新しくなりました。
e0222575_14373894.jpg


e0222575_14374875.jpg


e0222575_1449546.jpg


e0222575_14491961.jpg


e0222575_14493231.jpg


e0222575_14494713.jpg


e0222575_14495939.jpg


e0222575_15313017.jpg


e0222575_15314933.jpg


外での練習に嬉しそうな笑顔の山田くん
e0222575_1532321.jpg


e0222575_15321623.jpg


e0222575_15323357.jpg


e0222575_15324413.jpg


e0222575_15325583.jpg


e0222575_1533431.jpg


e0222575_15332518.jpg


e0222575_15343271.jpg


e0222575_15344723.jpg


e0222575_15345932.jpg


再び杉村繁コーチがやってきて、山田くんのアディダスのバットを手に持ってみています。
e0222575_15351033.jpg


杉村コーチとの10種類以上のティーバッティングは、キャンプ終盤の23日にようやく開始
ただ、私が見学中には、杉村コーチの直接指導はありませんでしたが、よく山田くんに声をかけていました。

今年もお世話になります。2年連続トリプルスリーをどうか達成させてあげてください!
よろしくお願いします。
e0222575_15352599.jpg


以上、枚数が多いので今回はここまで。
3日の打撃練習の続き、守備練習などは次回に回します。

今日はキャンプ打ち上げ(一日早まった??)、明日、帰京というのに、更新が大幅に遅れています。
まだ手つかずの選手や山田選手の残りの写真など、開幕までには何とかアップを終えたいと思います。
by misty2011 | 2016-02-25 16:44 | 東京ヤクルトスワローズ