Out of focus ~Baseballフォトブログ~

燕のショートは川端慎吾or川島慶三

プロ野球の開幕が2度延期となり、間延びして何となく気持ちが乗らない日々を過ごしていましたが、いよいよ開幕を3日後に控え、ワクワクしてきました。

ヤクルトスワローズの開幕スタメンがどうなるかは気になるところですが、小川監督、コーチ陣がしっかり見極めてベストのオーダーを組んでくれると思います。
スタメン、また1軍ボーダーライン上の選手たちは、今日明日の戸田の試合が最終テストとなりそうですね。
明日先発の斎藤佑樹投手を打って、是非アピールしてほしいものです!

骨折していた田中浩康選手が開幕に間に合いそうなので、セカンドは田中選手で決まりでいいのかな。
そうなると、ショートはどうなるんでしょう?候補としては、川端慎吾選手と川島慶三選手のどちらかだと思うんですが、さて、どちらが開幕スタメンを勝ち取るでしょう?
どちらになっても、結果を出さなきゃ入れ替わりとなるでしょうね。まだ他にも荒木、鬼崎、藤本、三輪、森岡選手と大勢控えています。

また、宮本慎也選手がサードスタメンを外れた場合は、川端、川島選手のどちらかがサードに回ることも考えられます。

私はショートはどちらになっても異論はありません。大雑把ですが、打撃は慎吾くんで、守備と足は慶三くんなんでしょうかね?
守備に関しては、川端選手も随分上手くはなってきてるし、慶三くんの守備は全盛期の宮本選手に比べるとまだまだってとこですかね。
この二人、ライバル同士なんですが、練習中の様子を見ているとすごく仲が良さそうです。スワローズの選手自体がみんなそうですけどね。

3月11日、あの東北地方太平洋沖で大地震が起こり、津波で甚大な被害をもたらした日、ハマスタでも大きな横揺れがあって、横浜ベイスターズとのオープン戦は途中で打ち切りとなりました。7回表、ちょうど川端選手が打席に立ったときでした。早いものであれからもう1ヶ月経つんですね・・・。
まだ大きな余震があって、被災地では心休まることがないでしょう。もうこれ以上追い討ちをかけないでと祈ります。

今頃ですが、私にとっても忘れることの出来ない3月11日の練習風景から、川端慎吾選手と川島慶三選手のフォトです。当日の試合では川端選手が8番ショート・スタメンでした。

バッティング練習中の川端慎吾くん きりっとしたイケメンです。
e0222575_9395867.jpg

笑顔になると雰囲気がまた違って見えます。
e0222575_9404789.jpg

こちらはかわいい系の川島慶三くん
二人とも色白で、日に当たると肌が赤く染まります。
e0222575_941461.jpg
e0222575_9411718.jpg

カメラを引いて 
ハマスタは今年人工芝を張り替えていました。地震後、グラウンドに降りると、ふかふかの感触でした。
日差しが強かったので人工芝がキラキラ光って見えます。
e0222575_9414058.jpg
 
e0222575_9425450.jpg
e0222575_943924.jpg
e0222575_9432113.jpg
e0222575_9434473.jpg

試合前のキャッチボール
e0222575_943575.jpg
e0222575_944963.jpg
e0222575_9443564.jpg

試合では、川端選手は5回に2塁打を放ち、3点目のホームを踏みました。
e0222575_9444689.jpg


スワローズにとっては、センターラインを固める意味でも、一日も早くしっかりした正遊撃手の確立が待たれます。
# by misty2011 | 2011-04-09 16:29 | 東京ヤクルトスワローズ