Out of focus ~Baseballフォトブログ~

3/11 ハマスタYB-YS オープン戦フォトレポ

東北地方から関東にかけての巨大地震の爪あとは、時間が経過するにつれて被害の凄まじさが映し出され、テレビの前で言葉がありません・・・。
まだ余震が続いていて、こちら関東でも時々横揺れが起こっています。

こんなときになんですが・・・、11日の横浜スタジアムでのオープン戦のフォトレポを簡単に。
地震で、私が帰宅難民になりかけた記事は、この前のブログをご覧下さい。

試合経過は ヤクルトスワローズ公式サイト こちら サンスポスコア に詳細が載っています。

横浜ベイスターズは三浦大輔投手、東京ヤクルトスワローズはルーキーの七條裕樹投手の先発で試合が始まりました。
快晴のハマスタは、この後、こんな大地震が発生するとは誰も想像できませんでした。

先発した三浦大輔投手 今年はある意味選手生命をかけたシーズンになりそうです。
私はヤクルトの次に横浜も応援しているので、頑張ってほしいと願っています。
e0222575_11154759.jpg

初回、先頭・青木宣親選手は四球で出塁し二盗を試みますがセカンドタッチアウト
e0222575_1116840.jpg

スワローズ先発は新人の七條裕樹投手
前回は教育リーグ巨人戦で5回1失点など、ここまで4試合13イニングで2失点と好投を続け
評価を上げてきています。
この日も安定した立ち上がりで、初回は三者凡退に片付けます。
e0222575_11163559.jpg

3回表、青木選手がセカンド内野安打で出塁
e0222575_1117038.jpg

すかさず二塁へ盗塁して今度は成功! 
今シーズンは足でも魅せる青木選手が数多く見たいですね。
e0222575_11171228.jpg

両チーム3回までは0が並びましたが、4回に入り試合が動きます。
2死から相川亮二捕手が二塁打で出塁
このとき、打球を追ったレフト・下園辰哉選手がレフトフェンスに激突し、右脚をおさえて倒れこみます。
センター森本ひちょり選手が駆けつけ、心配そうに声をかけています。
e0222575_1117564.jpg

野手やコーチが集まってきます。このあと担架で運ばれ病院に搬送されました。
下園選手は診察の結果、右脚すねの骨折で、全治は不明
早く回復して戻ってきてほしいですね。レギュラーをきっちりつかみたいところだったので
本当に痛い怪我となりました。
e0222575_1118969.jpg

これは怪我の前、2回裏の打席の下園選手 レフトフライでした。
e0222575_11182616.jpg

相川選手を二塁において、6番バレンティン選手がOP戦3号2ランホームランをレフトスタンドに運び、ヤクルトが2点先制!
e0222575_11184778.jpg

ベンチ前で次の打者・宮本選手とハイタッチ
打率は望めそうにないですが、当たれば飛ばないボールでもドでかいホームランを期待できそうな?バレンティン選手
e0222575_1119245.jpg

その裏、今度は七條投手がスレッジ選手にソロホームランを浴び2-1となります。
e0222575_121254.jpg

5回表、先頭の川端慎吾選手が2塁打で出塁
e0222575_122548.jpg

ガイエル選手もライト前ヒットで続き、ランナー1、3塁とチャンス!
1塁上で笑顔のガイエル選手 今年頑張らないとヤバイですね。
e0222575_1232790.jpg

青木選手は倒れますが、田中浩康選手がセンターに犠牲フライを打ち3-1とリードを広げます。
ヤクルト不動のセカンド・田中浩康選手
e0222575_12103140.jpg

6回も続投の七條投手 村田修一選手に2塁打を打たれますが、後続を断ちます。
画像はクリックすると大きくなります
この日は望遠レンズ+テレコン装着だったので、ハマスタ最上段付近まで上って撮っても全体が写りませんでした。
e0222575_1323885.jpg

そして、このあと7回のヤクルトの攻撃を迎えたときでした・・・。
突然大きな揺れがハマスタを襲いました。
私は元のネット裏オーナーズシートに戻っていましたが、特にハマスタは下段の内野席の横揺れが激しかったですね・・・。
さらに上を見あげるとYの字型の照明塔がガタガタ音を立てて揺れています。
とにかく、これが一番恐かったです。倒れてくるんじゃないかとマジ思いましたもの。
座席の下はもぐりこめるスペースはないし、とりあえず私はコートのフードを頭に被り地面にへたり込みました。
揺れが大きいので、どこかに逃げようにも立つことが出来ませんでした。

選手や関係者がグラウンドに集まって避難しています。
クリックで拡大 7回は川端選手からの打順だったので、川端選手はヘルメットをつけたままです。
e0222575_13111899.jpg


揺れが続くので、この時点7回表無死で打ち切りとなり、地震によるコールドゲームで
ヤクルトスワローズが3-1で横浜ベイスターズに勝ちました。
このあと、スタンドの観客も広域避難場所となっているハマスタのグラウンドに降りて避難しました。
e0222575_15504524.jpg

これにより、6回を投げ5安打1失点と好投した七條裕樹投手が、オープン戦初勝利をゲット!
おめでとうございます。
e0222575_12262196.jpg

同じ「ゆうき」でも、日本ハムファイターズの佑ちゃんとは対照的に地味な存在ですが、
好投を続けコツコツ結果を出して、開幕ローテの5、6番手に名乗りをあげてきました。
ずっと安定したピッチングをしているので、先発枠はほぼ確実じゃないでしょうか。

この日のストレートは最速144キロ前後だったと思いますが、表示以上に伸びを感じました。
コントロールも安定していて、大崩れする心配がないような気がしました。
頼もしい新人ですね!皆さんに早く名前と顔を覚えてほしいものです。

以上で、地震当日の野球観戦レポを終わります。
# by misty2011 | 2011-03-13 13:19 | 東京ヤクルトスワローズ