Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:つば九郎 ( 27 ) タグの人気記事

始球式に登場、ベースボール犬“わさび”ちゃんフォト@神宮5/11

今回は5月11日、東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープの試合前に、始球式に登場した
ベースボール犬“わさび”ちゃんのフォトです。

わさびちゃんは柴犬のメスで13歳。犬としては高齢です。
ヤクルト戦は今回で5年連続5回目の登場となりました。

私は昨年と、あと確かもう一度神宮の始球式で見たことがあります。
今回はチケットを用意した後、わさびちゃんがこの日来ることを知り、ラッキーでした。

まずは、始球式前のくつろいだ様子
e0222575_20194736.jpg


可愛いですね。私はネコより断然イヌ犬派で、中でも柴犬は好きな犬種です。
e0222575_20195485.jpg


テニスボールをくわえて遊んでいます。
e0222575_2020211.jpg


つば九郎との記念撮影は、私の席からは、つば九郎に隠れて見えなかったので写真は撮っていません。
撮影後、ドッグトレーナーさんに抱かれています。
昨年も紹介しましたが、わさびちゃんはつば苦労が大の苦手
ただ、今年は昨年のように後足の間に尻尾を巻き込んで、おびえたような様子ではありませんでした。
それでも、決して自分からつば九郎に近づこうとはしません。
e0222575_20215451.jpg


つば九郎が寝転んでご機嫌をとろうとしましたが、効果なし。
e0222575_20301247.jpg


始球式前なので、わさびちゃんにストレスを与えてはいけないので、そそくさとその場を去ったつば九郎
e0222575_20311368.jpg


始球式のボールを運ぶスタート地点に移動
e0222575_20334672.jpg


この間、メンバー表交換が行われていました。
e0222575_20344296.jpg


真中監督、お顔は美形なのに太ってしまって残念な体型に。
e0222575_20345110.jpg


いよいよ始球式が始まります。無事ボールを届けることができるでしょうか?緊張の瞬間
e0222575_2037553.jpg


勢いよくマウンドに向かって駆け出します。
e0222575_20371750.jpg


かごからボールを落とさずに無事届けることができました。パチパチ
e0222575_20373610.jpg


e0222575_20374889.jpg


始球式で投げる少年が、ボールを掲げて見せています。
e0222575_2038540.jpg


マウンドの後方で、始球式を見守るわさびちゃん
e0222575_20381982.jpg


無事、ボールを届ける役目を終え、退場するわさびちゃん
e0222575_20383444.jpg


私が見たこれまで2回は、途中でボールを落としましたが、今回は落とすことなくパーフェクトでした。
わさびちゃんのボール運びの成功が、チームに勝利をもたらしたのかもしれませんね。
お役目、ご苦労様でした。
また、来年も是非お越しください!

by misty2011 | 2017-05-12 21:58 | 東京ヤクルトスワローズ

神宮4月2日、試合前のひと時/つば九郎・宮本慎也氏・中西太さん他

4月2日、今季初の神宮観戦より、今回は試合前の様子をお届けします。

まずは、当日、神宮で見かけたヤクルトOBの方々のフォトです。
この日の試合はNHK・BSでテレビ中継があり、宮本慎也さんが解説をされました。
にこやかな表情の宮本慎也さん
私は見ていないので、どんな解説をされたかはわかりません。
手前は高田繁DeNAゼネラルマネージャー
e0222575_219209.jpg


若い方はご存じないかもしれませんが、中西太さんがお見えになっていました。
以前に甲状腺がんを患われましたが、お元気そうで良かったです。
私が野球ファンになったきっかけは、知将・三原脩監督率いる西鉄ライオンズの野球が、
子供心に非常に面白かったからです。
今でもいちばん好きなチームは、西鉄ライオンズです。
その西鉄が「黒い霧」事件で消滅後は、それ以上好きなチームはあとにも先にもなくて、
私は次第にチームから選手個人のファンへと移行しました。

「野武士軍団」と言われた当時の西鉄ライオンズの選手の中でも、
怪童・中西太さんの豪快なバッティングは、今でも目に焼き付いています。
とにかく打球が鋭く速く、飛距離が凄かったです。
また、史上最年少20歳でのトリプルスリー達成者でもあります。
見かけによらず俊足で、運動神経が抜群でした。

昭和33年(1958年)の巨人との日本シリーズ、3連敗から4連勝して日本一になった当時は、
今でも懐かしく覚えています。私は8歳でした。
あの「神様・仏様・稲尾様」の名フレーズが生まれたシリーズです。
その年の晩秋に、実家に初めてテレビが置かれました。
e0222575_21135675.jpg


ラミレス監督、高田繁さん、宮本慎也さん、中西太さんが談笑
e0222575_21321789.jpg


フリーバッティングを熱心に見ていた中西さんが、
ケージから出てきた桑原選手にアドバイスを送っていました。
中西さんは名選手が名コーチになった一人で、非常に教えるのが上手い指導者です。
ヤクルトでは、若松勉さん、宮本慎也さんらも教え子です。
杉村繁コーチは、その中西さんの打撃理論を受け継いで、
山田選手らへのティーバッティングを指導しています。
e0222575_21322717.jpg


史上初の2年連続トリプルスリーの山田哲人選手が、ひとり遅れて球場入り
小走りにかけてきました。何か用事でもあったとか???
他の選手たちは、既にアップが始まろうとしていて、山田くんは慌てて準備してその中に加わりました。
私は山田くんが来ないので、何かアクシデントでもあったのかと心配していました。
姿が見えた時はほっとしました。
e0222575_21474378.jpg


練習の様子やシートノックの様子は、あとで気が向いた時にアップすることにして、
ここからは、シートノックから引きあげてきたバレンティン選手とDeNAの選手たち、そしてつば九郎です。
外野シートノックから引きあげてきたバレンティン選手
e0222575_2150472.jpg


シートノックの交代で待機していた筒香選手をハグしていました。
e0222575_21505561.jpg


e0222575_2151459.jpg


つば九郎がやってきました。ロペス選手と話しています。
e0222575_2155669.jpg


e0222575_21551945.jpg


楽しそうに4人で談笑していました。
e0222575_21553069.jpg


試合前のミーティング
e0222575_2222027.jpg


広くなったベンチ 座席が1列分前にせり出して増えていました。
ただ、いちばん前の席は屋根がないので雨が降ると濡れますね。
e0222575_2223167.jpg


Passion 今季の衣装は寒色系で暗め、あまり見栄えが良くありませんね。
e0222575_2224221.jpg


ヤクルトのユニフォームを手掛ける「マジェスティック社」より花束贈呈
荒木貴裕選手が登場
e0222575_22104527.jpg


記念撮影 マジェスタのユニになって、縦じまが洗練された感じになりましたね。
e0222575_22105685.jpg


国旗掲揚 バレンティン選手の金髪がひときわ光っていました。
e0222575_22155328.jpg


メンバー表交換
e0222575_2215166.jpg


e0222575_22152430.jpg


以上です。その他のフォトは後日ということで。

by misty2011 | 2017-04-03 22:31 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルト1軍キャンプ地、浦添運動公園の風景

今回は趣をかえて、選手の写真ではなく、
東京ヤクルトスワロ―ズ1軍キャンプ地・浦添運動公園の風景です。

キャンプレポは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく、「浦添キャンプ」のタグとなります。

今年から設置された「つば九郎神社」
e0222575_10142014.jpg


その隣にはストラックアウトが設置されていました。
撮っている最中に、女の子が見事に当てました。
e0222575_10143521.jpg


e0222575_1531716.jpg


e0222575_1020636.jpg


e0222575_10202014.jpg


e0222575_10203322.jpg


e0222575_1019388.jpg


e0222575_10194831.jpg



e0222575_10204991.jpg



メインスタンド、上の写真の左側にある道路を挟んでブルペンがあります。
ブルペン見学は、その道路から見ます。
e0222575_1021383.jpg


あいにく、ブルペンはグリーンのシートで覆われていて、特に一番手前の捕手は、ほとんど見えません。
手前のスペースは、テレビカメラや多くの取材陣が陣取ります。
e0222575_10211259.jpg


朝のウォームアップ風景
e0222575_10235273.jpg


午後の打撃練習風景 内野は同時に守備練習
e0222575_1024196.jpg


普天間基地が近いので、いろいろな飛行機が上空を飛んでいます。
爆音がすごい戦闘機?
e0222575_10242499.jpg


こちらは輸送用のヘリコプター?
オスプレーも一度見たような気がしますが、曇天の雲の中に入って撮り逃がしました。
e0222575_10243669.jpg


こちらは民間のヘリコプター
e0222575_10244636.jpg



サブグラウンド付近から見たメイングラウンド
e0222575_1026292.jpg


ヒカンザクラ 別名(寒緋桜 かんひざくら)濃いピンクの桜です。
以前は、石段の周辺ほか、もっとたくさん寒緋桜 が植えられていたんですが、
多くが伐採されて少なくなりました。
e0222575_10263921.jpg


沖縄滞在中は、曇天の日が多かったですが、これは3日、最も良く晴れた日に撮りました。
e0222575_10264875.jpg


7日、8日は曇天 8日は途中で雨が降りました。
e0222575_14501066.jpg


e0222575_14373870.jpg


野鳥(イソヒヨドリ)もキャンプ見学?
e0222575_10441033.jpg


階段に咲いていた可憐な野草
e0222575_10441998.jpg


選手中心に撮っていたので、晴れた日にもっと浦添運動公園の写真を撮っていればよかったと反省。
以上です。

by misty2011 | 2017-02-16 11:47 | 東京ヤクルトスワローズ

つば九郎と筒香選手ほかツーショット

東京ヤクルトスワローズは、9月というのに3日も試合がなくて、手持ち無沙汰の毎日です。
明日は、ハマスタで横浜DeNAベイスターズとのデーゲームがありますが、
天気予報はずっと弱雨で、試合ができるかどうか微妙ですね・・・。
もし中止だと、土曜日まで5日間も試合が空きます。

パ・リーグは、今日明日、ヤフオクドームで、首位攻防の天王山、
ソフトバンクホークスと日本ハムファイターズの直接対決2連戦
第1ラウンドは、大谷翔平投手の好投と、レアード選手の2ランで、2-1でソフトバンクを下し、
日本ハムが首位に立ちました。
9回は、大谷投手を引っ込めたばっかりに、一打サヨナラの場面となりますが、
陽岱鋼選手の好守もあって、2-1で逃げ切りました。
昨年の今頃、ヤクルトもこういう痺れた試合をしていたんだなあと思いだします。

今日は書くこともないので、つば九郎の写真をアップします。
一部、既出のものもありますが。

まずは9月14日神宮での横浜DeNAベイスターズ戦の試合前より
飯原誉士選手にヘルメットを取られて、頭をいじられているつば九郎
e0222575_20232145.jpg


e0222575_2025050.jpg


e0222575_20251156.jpg


筒香嘉智選手とツーショット撮影
e0222575_20252122.jpg



始球式に来場した柴犬メスのベースボール犬「わさび」ちゃんとの記念撮影
つば九郎が苦手のわさびちゃん、おびえたような顔でつば九郎を見上げています。
スタッフが抑えていないと、わさびは逃げ出そうとします。
いつになったら、なついてくれるでしょう!?
既出ですが、少し大きめにトリミングしました。

当日の「わさび」の始球式のボール運びの様子は こちらの記事
e0222575_20254276.jpg


こちらは5月22日神宮 石川雄洋選手とのツーショット写真を撮るつば九郎
e0222575_20335534.jpg




9月4日神宮 広島カープの石原慶幸捕手と談笑
e0222575_20363465.jpg



こちらは7月16日ハマスタでのオールスターより
e0222575_20394254.jpg


既出ですが、オールスター出場のヤクルト選手たちとの記念撮影
e0222575_20402246.jpg


e0222575_20405575.jpg


以上です。

by misty2011 | 2016-09-21 21:37 | 東京ヤクルトスワローズ

つば九郎と西武・橋上コーチ、鬼崎選手フォト@神宮交流戦6/19

東京ヤクルトスワローズは2016年セ・パ交流戦の全日程を終えました。
ヤクルトは6勝12敗となり、交流戦開始前の借金は5から6つ増え、11まで膨らみました。

その交流戦最終戦の試合より、元ヤクルト戦士の鬼崎裕司選手と、
今シーズンから西武の作戦コーチに就任した橋上秀樹コーチの写真です。

まずは、橋上秀樹作戦コーチとつば九郎とのツーショットから
6月19日神宮 試合前 ライオンズ打撃練習中 
つば九郎が近寄ってきて、橋上コーチにツーショット写真のおねだり
e0222575_1554784.jpg


e0222575_15541745.jpg


e0222575_15543068.jpg


にこやかな笑顔の橋上コーチ
e0222575_15544533.jpg


野村克也監督の教えを受け継ぐ頭脳派の指導者で、
有能とされるコーチに限って、他球団に流出しているのは残念なことだと思います。
チームにとって、現役引退後の選手が現場に残る場合、
どういう指導者に育っていくかは重要でしょうね。

ファミリー球団のヤクルトは、引退後、指導者としての才能があるなしにかかわらず、
人柄が良かったり、温情で?、誰でもコーチになれる環境は決していいとは私は思えません。
コーチ業も、サッカーのように、公認のライセンス制度のようなものを設けて、
適性が見込まれる人材を育成した方がいいように思います。

ヤクルトの場合、特に育成の場である2軍での投手・野手とも、
指導する側に大いに問題があるように感じます。コーチの数も質も足りません。
山田くんは別格としても、それに続く若い選手が育っていませんからね・・・。
野球も、指導者になるためには、もっとシビアなハードルを課すべき時が来たように思います。


続いて、打撃練習中の鬼崎裕司選手
e0222575_15581090.jpg


e0222575_15581971.jpg


e0222575_15582820.jpg


e0222575_15584021.jpg


試合では、成瀬投手とオンドルセク投手がヒットを打たれ、マルチヒットでした。
e0222575_15585146.jpg


ゲームセットでハイタッチする鬼崎選手
e0222575_1559176.jpg


鬼崎選手は、私がこのブログを開始した2011年の5月に、
小野寺力投手との交換トレードで埼玉西武ライオンズに移籍しました。

移籍当初は出番が少なめでしたが、今シーズンはライオンズの正遊撃手として活躍しています。
西武も、ショートを守る選手がとっかえひっかえ状態となり、現在は鬼崎選手に落ち着きました。
それだけ、ショートというポジションは難しいんでしょうね。
鬼崎選手は、他にも、1塁、3塁の守備につくなど、ユーティリティプレーヤーとして、
存在感を示しています。
エラーは多めですが、やはり1軍で出場機会が得られたのは、何よりよかったと思います。

by misty2011 | 2016-06-20 17:10 | パ・リーグ

川崎憲次郎氏の始球式、つば九郎とドアラ他フォト@神宮4/3

4月3日神宮球場観戦より、試合編に続いて、その他の写真をアップします。

当日、始球式に登場のヤクルトスワローズOBの川崎憲次郎 投球練習中
e0222575_114438100.jpg


e0222575_11444652.jpg


試合前、Passionのダンスに合わせて、つば九郎とドアラが踊っています。
e0222575_11445626.jpg


e0222575_1145219.jpg


e0222575_11451039.jpg


e0222575_1145179.jpg



「オーダースーツSADA DAY」開催 社長さんより西浦選手に花束贈呈 
e0222575_11452739.jpg



メンバー表交換
e0222575_11523215.jpg


監督専任となった谷繁元信監督
e0222575_11524169.jpg



始球式 同じシュートが武器だった大先輩・川崎憲次郎さんと握手をする原樹理投手
e0222575_1155382.jpg


川崎憲次郎さんの始球式
e0222575_11554666.jpg



試合中から つば九郎とつばみ、ドアラの椅子取りゲーム 勝ったのはつばみちゃん
e0222575_1157751.jpg


ラッキー7の傘の花  1塁側スタンドは、ヤクルトファンで埋まっていました。
e0222575_11572862.jpg



by misty2011 | 2016-04-04 12:04 | 東京ヤクルトスワローズ

2015ヤクルトファン感「ルーキーフレッシュトーク」食レポ対決、竹下・風張・寺田他(動画アリ)

NPBアワードなど表彰関係の記事が入って飛び飛びになりましたが、
11月23日東京ヤクルトスワローズ2015ファン感謝DAYの写真の更新を続けます。

ヤクルトスワローズファン感謝デーの記事は、ヤクルトスワローズのタグではなく、
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


お昼前に行われた新人選手6名によるトークショーは「メキシカンポーク」Presentsによる
豚肉料理を食べての食レポ対決で、つば九郎が各選手のレポを辛口採点しました。

1回目の3冠トリオのトークショーに比べると、かなりファンの数が減りました。
私は一番後ろから立って撮影しました。

ステージにルーキー6選手が登場
左から風張蓮 中島彰吾 土肥寛昌 竹下真吾 中元勇作 寺田哲也投手
私は初めて見る選手が多くて、名前と顔がなかなか一致しません。
1軍で投げたことのある風張、寺田投手と、ドラ1の竹下投手はすぐわかりました。
司会はフジテレビの田中大貴アナと宮澤智アナ
目の前にメキシカン料理が置かれています。
こちらはクリックで拡大します。
e0222575_13231770.jpg


風張蓮 中島彰吾 土肥寛昌投手
e0222575_1323055.jpg


竹下真吾 中元勇作 寺田哲也投手
e0222575_132377.jpg


初っ端から罰ゲーム!?この中で一つだけ激辛香辛料を入れたタコスがあります。
一体だれに当たるでしょう!? 一斉にほおばります。
e0222575_13361175.jpg


さて、大当たりの被害者は誰でしょう??
e0222575_1336215.jpg


e0222575_13384284.jpg


おや!?中元投手が涙目になっているような・・・
e0222575_1338498.jpg


ペットボトルの水を持ってステージ裏に逃げ出しました。
e0222575_13385996.jpg


鼻や口の周りが赤くなっています。
e0222575_13391098.jpg


口の周りがヒリヒリするのか手で押さえています。辛かったでしょうね。
e0222575_1416979.jpg


e0222575_13392991.jpg



ここからはYouTube動画にアップしました。
途中で荷物を持っている左手が耐え切れなくなって、荷物をグラウンドに置いた際に
マイクロ一眼のカメラが大幅に揺れました。お見苦しいシーンがあることお詫びします。

      

各自が豚肉料理を食べた感想を面白おかしくレポします。それを、つば九郎が採点
「寒いので、適度に辛くて、汗もかいて、美味しいです」(風張投手)
「メキシコの宝石箱やー!」(中島投手)
「油もの控えてたんですけど、これはやばいです!美味しいです!」(土肥投手)など、
それぞれがコメントも、つば九郎の採点は、中島投手は3点、土肥投手は「よせんおち」と激辛!

e0222575_13452170.jpg


こちらイケメンの寺田哲也投手が、懸命にレポしています。なんて言ったか、ど忘れしました。
e0222575_13453431.jpg


e0222575_13454717.jpg


e0222575_13455977.jpg


こちらはクリックで拡大します。
e0222575_13461128.jpg


ベスト食レポの選手を選ぶことになりましたが、つば九郎は、お料理を提供したシェフを選びました。
e0222575_13462020.jpg


この後、中元投手が、ステージに上がった女性ファンの方にいタコスを食べさせてあげる場面がありました。
私は移動中で写真は撮れませんでした。

以上、新人投手たちによるステージショーでした。


昨年のドラフトは大失敗と言われていて、この中で1軍で投げたことがあるのは風張投手と寺田投手のみ。
風張投手は5月3日1軍プロデビューも、わずか8球で菊池選手への頭部死球で危険球退場となりました。
寺田投手のプロ初登板は8月27日神宮で、私は生観戦しました。こちら
四球が多くて不安定な投球でしたが、何とか巨人打線を3回無失点に抑え、チームは勝ちました。

即戦力としてドラ1で獲得した竹下投手は左肩を痛め、結局1軍登板なしの期待外れの1年目でした。
他の投手は、私は2軍情報はうといのでよくわかりません。

この中から、一人でも多く1軍で通用するピッチャーが出てきてくれるよう願います。
大社卒の即戦力として獲得しても、1軍で投げられないのでは、ドラフト失敗と言われても仕方ありません。
スカウト陣は、もうちょっと眼力を養ってほしいと思いますね。
または、スカウト陣総入れ替えしてほしいくらいです。
来季のルーキーズはどうでしょう??
by misty2011 | 2015-11-26 14:55 | 東京ヤクルトスワローズ

9/29つば九郎と三輪ちゃん・ボール犬わさび他ツーショット写真

マジック1で足踏みした東京ヤクルトスワローズは、今日は試合がありません。
明日10月1日神宮最終戦で、14年ぶりの優勝を決められるでしょうか?
試合よりも、まずお天気が心配ですね・・・。
私はチケットを持っているだけに、多少の雨ならやってほしいですが、
風も強くなるそうなので、試合を強行するかしないかは判断が難しいでしょうね。

9月に入ってからは、試合をやるかどうかの開催決定権は、
球団ではなくセ・リーグ連盟が行うことになっています。

開催しても、試合途中で中断があるかもしれません。
最悪5回終わらず雨天コールド中止になるのが一番困りますね。

優勝した場合、風雨の中でもグラゥンドで祝勝会のビールかけをやるんでしょうか?
選手が風邪を引きそうで、これも心配です。

明日もし中止になった場合、予備日は2日でしょうか?
翌日だと、チケットは当日販売なんですかね?
また争奪戦が凄いことのなりそうで、ゲットできるかどうか心配です。
何とか、明日無事に試合が成立することを私は願います。

ということで、今日は試合がないので、つば九郎メインの写真の更新です。

9月29日神宮
つば九郎と三輪正義選手のお馴染みツーショット
e0222575_19494018.jpg


e0222575_19494813.jpg


3塁側にやってきて、菊池涼介選手に2ショット写真をおねだりするつば九郎
e0222575_19501559.jpg


ツーショットの瞬間、大きな顔の丸佳浩選手が前に被さってしまいました。
e0222575_19502487.jpg


そのころ、ライトスタンドから大きな拍手と歓声があがったので、何かと思って1塁側を見ると
当日先発の館山投手がキャリーバッグを引っ張りながら球場入りしたところでした。
引退試合の選手以外で、グランド入りでこんな大きな歓声が沸くのは私は初めてで、びっくりしました。
e0222575_2085885.jpg


試合中の歓声も、ものすごかったです。
それだけ、この日に優勝を決めてほしいとの願いだったのですが・・・。

既出ですが、試合前の肩を組んでの円陣
e0222575_20153463.jpg


上田選手、気合が入っています。
e0222575_20154322.jpg


スタメン発表 ライトスタンドの応援「いざ栄光の頂へ 高く舞えツバメ戦士たち」の横断幕
e0222575_20172711.jpg


バックネット裏には、ベースボール犬のわさびが登場
e0222575_20464723.jpg


つば九郎との記念写真では、得体のしれないつば九郎をちょっと怖がったわさびちゃん 
逃げ出そうとしたので、トレーナーのお姉さんが抱きかかえて記念撮影
e0222575_2020693.jpg


ご機嫌をとろうとするつば九郎にも、近寄ろうとしないわさび
始球式では、ちょっと失敗もありましたが、無事ボールを届けました。
e0222575_2020259.jpg


試合の途中で、数分間、カメラが全く作動しなくなって、私は焦る焦る。
オンオフにしても全く反応なし、あちこちスイッチを押してもダメ。
うわぁ~~~、こんな大事な試合の日に壊れるなんて・・・。パニック状態でした。
仕方ないので、バッテリーを抜いて入れ直したら無事直りました。

それ以後、何かあったら困るので、あまり写真を撮らないようにしていました。
結局、この日は試合に敗れ胴上げはなし。
前日から眠れなかったほど緊張していたのに、何だか肩すかしでがっくりしました。

おまけ 大相撲の嘉風関と前田健太投手のツーショット
e0222575_2174784.jpg


e0222575_218321.jpg


試合前には、自身と同じ寝具メーカー「マニフレックス」社とアドバイザリー契約を結ぶ
前田健太投手と山田哲人選手を訪れて激励したそうです。

スポニチ ヤクルト・山田、嘉風と意気投合!?「僕もジャイアンツが好き」
by misty2011 | 2015-09-30 21:18 | 東京ヤクルトスワローズ

三輪ちゃんとつば九郎フォト@神宮

今日9月8日、神宮球場で行われる予定だったヤクルト対横浜DeNA戦は、
14時半頃、比較的早めに中止が決まりました。
台風接近で、明日の開催もどうなるかわかりませんね。
なお、今日の振り替えは9月16日(水)となりました。

試合が中止になったので、写真の更新です。
今回は三輪正義選手とつば九郎の仲良しコンビです。

ずいぶん前の写真ですが、5月28日神宮
球場入りした三輪ちゃんを出迎えるつば九郎
e0222575_15202058.jpg


e0222575_15203164.jpg


e0222575_15204133.jpg


e0222575_15205392.jpg



こちらは8月27日神宮
e0222575_1523862.jpg


e0222575_15231942.jpg


e0222575_15232734.jpg


セカンドで山田くんと一緒にシートノックを受ける三輪選手
e0222575_1524288.jpg


e0222575_15243744.jpg


ヘルメットを取ったつば九郎 
e0222575_1526837.jpg


三輪選手は、たまーにスタメン、主に代走や守備固めで試合に出ていますが、
バレンティン選手が再来日し、試合に出るようになれば、さらに代走や守備固めでの起用が増えそうですね。
チーム内のいじられキャラ、盛り上げ役としてもベンチに欠かすことのできない存在。
これからも活躍を期待しています。
by misty2011 | 2015-09-08 16:39 | 東京ヤクルトスワローズ

マイコラスに2安打完封負け★0-1、新垣一発に泣く

3連勝の東京ヤクルトスワローズは、草薙球場での読売ジャイアンツとの初戦は降雨中止となり、
仕切り直しの2戦目がデーゲームで行われました。

先発はヤクルトが中5日の新垣渚投手、巨人はマイコラス投手
スタメンはいつもの右投手用のオーダーで、2番に三輪選手、デ二ング選手は5番で、森岡選手が6番
巨人は相川捕手がスタメンマスクで、移籍後、ヤクルトとは初対戦となります。
走るチャンスがあれば、どんどん盗塁を仕掛けてほしいと思っていましたが、
その走るチャンスも全く作れない展開となりました。


試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式サイト 新垣投手8回1失点の好投も…マイコラス投手に完封許し惜敗

雨が上がった草薙球場は、右から左へ、打者には逆風となる強い風が吹いていました。

今日は書くことがなにもありません。
マイコラス投手の前に104球無四球わずか2安打とお手あげでした。
新垣投手は8回105球、阿部慎之助選手に浴びた一発に泣きました。
好投しただけに、打線の援護がなかったのが可哀想でしたね。

打線はどっちもどっちの貧打線。
お互いチャンスらしいチャンスもありませんでした。

巨人は初回1死後、立岡、亀井選手がヒットで出塁も、坂本選手がショートゴロ併殺打。
ヤクルトは2回、畠山選手がショートエラーで出塁も、森岡選手がショートゴロ併殺打

5回2死から、ヤクルトは森岡選手がセンター前ヒットで、これがチーム初ヒット。
しかし、雄平選手が初球を打ってセカンドゴロに倒れます。

6回、ヤクルトは2死後、山田哲人選手がフェンス直撃の2塁打で出塁。
もうちょっとでスタンドインでしたが、風に戻されました。神宮なら入っていたでしょうね。
この打球がホームランにならなかった時点で負けたようなものでした。

直後の7回、新垣投手は阿部慎之助選手にセンターバックスクリーンに
3号ソロホームランを放り込まれ1点取られます。
これが決勝点となりました。

7回で球数は80球を超えていたので、この回から交代も考えられなくはないですが、
今日の場合は、ここまで3安打無失点に抑えていたので、続投させたのは責められないでしょうね。
点を取れなかった野手の責任です。

9回(訂正)はオンドルセク投手が0点に抑えます。
9回も続投のマイコラス投手は、最後も三者凡退で締めゲームセット。
ヤクルトは0-1で完封負けを喫しました。

マイコラス投手が良かったのは確かですが、あまりにも無抵抗でした。
コントロールが安定していたので、四球も望めず、早打ちでサクサク攻撃が終わりました。

風があるにもかかわらず、各打者がフライを打ち上げるシーンが多かったですね。
地方球場で土のグランドでしたし、現にショートでお互いエラーが出ていたので、
転がせばまだ何とかなったかもしれません。
しかし、各打者にそういう意識はあまり感じられませんでした。
今日の試合に限ったことではありませんが、打撃コーチや作戦コーチは何をしていたんでしょう!?

相川捕手は、マイコラス投手が球威はあるし制球もいいので、リードしやすそうでしたね。
ヤクルト時代は、よく意味のない無駄球を投げさせていましたが、今日はそういうことも一切なくて
完璧に巨人バッテリーにしてやられました。

昨日、ファン投票でオールスター初出場を決めた川端慎吾選手は、今日は3打数ノーヒットで
残念ながら連続試合安打が16で止まりました。明日は打ってくれるでしょう。

明日は神宮でいよいよ館山投手の復帰登板です。
早めに援護して、らくな展開で投げさせてあげたいですね。
明日は菅野投手ですが、今日の打線で、それができるでしょうか?
とにかく何でもいいから塁に出て、相川捕手相手に盗塁を積極的に仕掛けてほしいです。
そこからチャンスを広げて、菅野投手を攻略できればと願います。


今日はつば九郎が主催1500試合連続出場を達成♪ 畠山選手から花束を贈呈されました。
おめでとうございます。
これからも人気キャラとして、幅広い活躍を期待しています。
写真は4月19日神宮
e0222575_10484727.jpg

by misty2011 | 2015-06-27 17:15 | 東京ヤクルトスワローズ