Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:オーレンドルフ ( 1 ) タグの人気記事

3/5ヤクルトオープン戦★1-6、オーレンドルフ投手4回無失点と好投

東京ヤクルトスワローズは、今日は北九州市民球場で、福岡ソフトバンクホークスとのオープン戦

先発は、ソフトバンクが、先日侍ジャパン相手に好投した東浜巨投手、
ヤクルトは新加入のオーレンドルフ投手。
私の沖縄滞在中はまだ来日していなかったので、私は初めて見ます。

試合経過は ニッカンスコア

初回、大引選手が今日もまたフェンス直撃の2塁打で出塁。
当たってますね~!シーズンにとっておいてもらいたいくらい。

1死後、鵜久森選手は四球で1死1、2塁
雄平選手のショートゴロで2塁フォースアウトとなり2死1、3塁
畠山選手は歩いて2死満塁となりますが、グリーン選手が空振り三振で先制の好機を潰します。

その裏、2死後、オーレンドルフ投手は中村晃選手にヒットを打たれ、暴投で2塁へ進まれますが、
ジェンセン選手を見逃し三振に仕留めます。

2回、先頭の中村悠平捕手がショート内野安打で出塁。こちらも打撃好調!
廣岡選手は空振り三振。
そろそろ結果が欲しい谷内選手も三振に倒れ、
大引選手は止めたバットにボールが当たりファースライナーで3アウト

その裏、オーレンドルフ投手は3人で片付けます。

3回、ヤクルトは2死後、雄平選手がセンター前ヒットで出塁。よく打ちますね~!
開幕が待ち遠しいくらい。
しかし、畠山選手はライトフライで、この回も得点ならず。

その裏1死後、オーレンドルフ投手は福田選手にセンター前ヒット
2死後、今宮選手にもレフト前ヒットを打たれ2死1、2塁のピンチも、
中村晃選手を見逃し三振に斬ってとり3アウト。
オーレンドルフ投手は、ランナーが出ると執拗にけん制していましたが、
クイックが早くて、けん制も上手いですね。なかなか器用なところがあります。

4回1死後、ヤクルトは中村捕手が四球で出ますが、廣岡選手がショートゴロ併殺打で3アウト。

その裏、オーレンドルフ投手は1死後、長谷川選手に四球を与え、
川島慶三選手にライト前ヒットを打たれ1死1、2塁のピンチ。
しかし、上林選手をセカンドゴロ併殺打に仕留め、この回も無失点。

5回、ソフトバンクは小澤怜史投手が登板
1死後、大引選手は四球で、代走は西浦選手
ここで、坂口選手が1、2塁間を破るヒットを放ち1死1、3塁
つづく鵜久森選手がセンター前タイムリーヒットで、ヤクルトが1点先制!
2死1、2塁(2塁代走は比屋根選手)となりますが、畠山選手が倒れ1点どまり。

5回裏、ヤクルトは2番手でルーキーの中尾輝投手が登板
1死後、福田選手にセンター前ヒット、
今宮選手にもセンターへのタイムリーヒットを浴び、1-1の同点に。
このあと、今宮選手の2盗を中村捕手が刺し3アウト。

6回ヤクルトの攻撃、1死後、3番手飯田投手から中村悠平捕手がライトフェンス直撃の2塁打で出塁
(代走は荒木選手)
廣岡選手は、インコースのストレートにバットが出ず見逃し三振
谷内選手は四球を選び、西浦選手も四球で2死満塁で比屋根選手
しかし、サードファールフライに倒れ得点できません。

6回裏、ヤクルトは平井諒投手
1死後、ジェンセン選手に左中間への2塁打を打たれ、長谷川選手のセカンドゴロで2死3塁
川島選手は四球で2死1、3塁のピンチ
続く上林誠知選手に、流してレフトスタンドに3ランホームランを放り込まれ1-4
外高めのストレートでした・・・。

7回、ソフトバンクは寺原投手が登板し、ヤクルトはあっさり三者凡退

その裏、ヤクルトはギルメット投手が登板
サード廣岡選手が正面の強い打球を弾き、記録はヒットでランナーを出しますが無失点。

8回、ヤクルトは三者凡退

その裏、ルーキ投手が登板
1死後、廣岡選手がまたも正面の強い打球を弾き(今度はエラー)でランナーを出すと、
川島選手がヒットで続き、上林選手はセカンドゴロで2死1、3塁
つづく吉村裕基選手に左中間へのタイムリー2塁打を浴び1-6と引き離されます。

5点を追うヤクルト9回の攻撃も、ソフトバンクの石川柊太投手の前に三者凡退でゲームセット。

ヤクルトは1-6でソフトバンクホークスに敗れました。

ヤクルトは6安打で1得点
ランナーは出しますが、つながりませんでした。
ランナーが出ても、攻撃に仕掛けがなく、そのまま打って淡々とアウトになりました。

新加入のグリーン選手は、今のところまだ日本の野球に慣れないのかもしれませんが、物足りませんね。
出来れば、畠山選手が調子を上げてくれることを私は期待しています。


投げる方では、先発のオーレンドルフ投手は、4回4安打3奪三振で無失点と好投。
ヒットは打たれましたが、テンポが良くて、リズムがいいので、見ていて心地よかったです。
先発ローテ枠が確実でしょうね。入ってもらわないといけません。

中尾投手は、ソフトバンクの1軍定着クラスの打者には、やはり打たれました。
徐々に、球の精度と力を上げて行ってくれたらと思います。

3ランを浴びた平井投手は、スピードあるストレートも高めに入ったところを打たれました。
コントロールの精度をさらに磨いていく必要がありそうですね。

ギルメット投手は、上々のピッチング。
ルーキ投手は、エラーがらみなので、今日のところは何とも言えません。
外国人枠があるので、新加入の外国人投手たちとの競争に注目です。

打つ方は、中村悠平捕手が恐ろしいくらい好調で、すぐにでも開幕してほしいでしょうね。
西田捕手が、攻守ともイマイチなので、
このまま好調をキープすれば、中村捕手が正妻の座をがっちりつかみそうな勢いです。

写真はキャンプ2月4日 
e0222575_21372424.jpg



大引選手、雄平選手も打撃好調。
開幕まで、出来るだけ今の状態を続けてくれたらと願います。

廣岡大志選手は、今日はノーヒットで守備でもミスが出ました。
まだまだだなあと思うところがあるので、2軍でみっちり鍛えた方がいいのかもしれませんが、
残りのオープン戦で、1軍生き残りをかけ、攻守とも頑張って下さい。

それから、ソフトバンクの川島慶三選手が頑張ってますね~!
是非、セカンドのポジションを奪ってほしいです。



by misty2011 | 2017-03-05 17:10 | 東京ヤクルトスワローズ