Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:ヤクルトファン感 ( 68 ) タグの人気記事

ヤクルトファン感謝デー2016フィナーレ

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝デー2016の写真も今回でラストです。

ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


2017Swallows CREWユニフォームお披露目のあと、選手が全員がステージに並びます。
e0222575_16304093.jpg


川端慎吾選手会長の挨拶
「今日は僕たちも皆さんと一緒に楽しむことができました。
来年はもう一度セ・リーグ制覇できるように頑張りますので、
これからもご声援よろしくお願いいたします」
e0222575_16305848.jpg


東京音頭が流れる中、傘を振り振り場内を回って退場となります。
e0222575_1632347.jpg


e0222575_16324556.jpg


e0222575_16331040.jpg


e0222575_16332565.jpg


e0222575_16333754.jpg


e0222575_16334854.jpg


e0222575_1634044.jpg


e0222575_16341050.jpg


最後のほうに由規投手の姿が
e0222575_16342480.jpg


ファンの声援に応えながら球場をあとにしました。
e0222575_16343555.jpg


e0222575_16344360.jpg


選手の皆さん、寒い中、楽しいパフォーマンスを見せてくれてありがとうございました。
風邪などひかれませんように!
さすがに一日中、屋外にいたので、私も体が冷えました。

写真はまだありますが、キリがないのでこれにてファン感記事は終了します。
今後は本格的にオフとなり、契約更改などありますが、
ブログは何かあった時、気が向いた時に書くことにして、不定期の更新となります。

選手の皆さん、1年間ありがとうございます。お疲れさまでした。
オフは、しっかり体を休めて、
来シーズンは、今年の悔しさを晴らす熱い戦いを期待しています!


by misty2011 | 2016-11-30 19:45 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー「すクイズ大会」「S-1グランプリ」

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝デー2016より、
今回は、「す・クイズ大会」と「S-1グランプリ」の発表です。

ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。

まずは「す・クイズ大会」
e0222575_10481278.jpg


事前応募で当選したファンがステージに上がり、選手とチームを組んでクイズに答えます。
キャプテンは石川雅規投手、館山昌平投手、大引啓次選手の3チーム
念のため、ファンの方々は、顔にぼかしを入れました。ご了承ください。
e0222575_10483627.jpg


第1問は、山田哲人選手の携帯の待ち受けはどれでしょう?
正解は実家の愛犬でした。ポメラニアンで名前はティーだそうです。
e0222575_10491516.jpg


以下、クイズが続きます。
e0222575_10512334.jpg


原樹理投手の絶対に譲れないことは、小川投手のとなりだそうです。
e0222575_10494426.jpg


西浦直亨選手がステージに上がり、問題を出します。
e0222575_11462072.jpg


「僕がぐっとくる異性のしぐさは次のうちどれでしょう」
館山投手からは「どうでもいい」と突っ込まれました。
正解は、髪を束ねるしぐさ
e0222575_10514579.jpg



e0222575_1052725.jpg


三輪ちゃんは、生まれ変われるとしたら「総理大臣」になりたいそうです。
e0222575_10523286.jpg


山田別人さんとバレンティン選手のものまねさんの姿が見えました。
e0222575_10525346.jpg


e0222575_10531584.jpg


三輪ちゃんがサヨナラヒットを打った時、最初にハイタッチしたのは雄平選手
e0222575_1055852.jpg



続いて、S-1グランプリの発表
参加した飲食ブースの中から、来場したファン投票で、
人気ナンバーワングルメ(店舗)を決める「S-1グランプリ」

四国・高松の名店うどん店「うどん本陣 山田家」が、
ファン感謝DAY初出店で見事グランプリに選ばれました。おめでとうございます。
e0222575_1055356.jpg


うどん県の香川・高松市でも有名なお店で、私は実際に山田家本店でうどんを食べたことがありますが、
とても美味しいです。
うどん県香川は、気軽に入れるセルフのうどん店が多い中、山田家は格式が高く風情があります。
約800坪の広大な敷地に建てられた屋敷は、有形文化財に登録されていて、
お座敷から、綺麗に手入れされたお庭を見ながら食べるうどんは、「おもてなし」の心そのものです。
e0222575_10555149.jpg


バックスクリーン奥に山田家のブースがありました。ピンボケ(out of focus)ですみません。
山田哲人選手イチオシとあります。
「山田選手×うどん本陣山田家」とのコラボどんぶりや
オリジナルステッカー付のうどんも販売されました。
e0222575_1056165.jpg


ファン感デーの写真も、あとは閉会式となりました。次回にアップします。

by misty2011 | 2016-11-30 11:56 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー 質問コーナー/アディダス提供・山田哲人選手の映像

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝デー2016より、
今回は午前中に行われた「ファンからの質問コーナー」と、
当日、オーロラビジョンに流れたアディダスジャパン提供の山田哲人選手の映像などです。


ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


まずは「ファンからの質問コーナー」
山田哲人選手に質問が集中しました。
e0222575_1655334.jpg


e0222575_16561377.jpg


e0222575_16563015.jpg


e0222575_1947977.jpg


誰のどういう質問のやりとりだったか忘れましたが、みんな笑っています。
特に三輪ちゃん、西浦選手が大笑い!山田くんの笑顔が超かわいい♪
防寒対策で、山田くんはネックウォーマーを首に巻いています。
e0222575_16565487.jpg


e0222575_165748.jpg


球団公式サイトで紹介されていた質問は、
「試合前のルーティンはありますか?」という山田選手への質問に対し、
「あんまりないですけど…強いて言うならシートノック前にネクストバッターズサークルの中でキャッチボールをすることです。パワースポットみたいな感じ。川端さんと取り合いっこしてます」

なぜ取り合いになるのか川端選手に尋ねると、
「前にサークルに入ってキャッチボールをしたら、その日の試合ですごく打ったんですね。
だから僕が先にそういうルーティンを作ったんですけど、山田が入れてくれないんです。
僕の場所を取ったんです」と話し笑いを誘っていました。

そのほかで覚えているのは、トリプルスリーの質問に
「来シーズンもトリプルスリーを目指します」と3年連続トリプルスリーを誓いました。


ここで、前の記事で紹介するつもりが、うっかり忘れたので、
この記事で、当日スクリーンに流されたアディダス提供の
山田哲人選手の幼少期からプロ入りまでの映像を紹介します。

アディダスジャパンのTwitterには、その動画が掲載されています。
子供の頃の山田くんが、メッチャクチャ可愛いくて、ファンにはたまりませんね!
是非ご覧ください。

動画のリンク先はこちら→ アディダスジャパンTwitter   
 すべてが、今につながっている。
 2年連続トリプルスリーを達成した山田選手。
 前人未到の記録を、彼の24年間の記録から紐解いていく。

ファン感オーロラビジョンのスクリー映像から数枚 当日、2回は流れたと思います。
e0222575_17162582.jpg


e0222575_17164512.jpg


e0222575_1716572.jpg


e0222575_17171181.jpg


e0222575_17172676.jpg


e0222575_17174325.jpg


e0222575_171846.jpg


映像を見ると、山田くんは、ご両親の愛情を一身に浴びながら、すくすく育ったことがわかります。
こうして、元気で明るく、そして素直な山田くんが育ったわけですね。
寮のない履正社に進学したのも正解でしょうね。
もし大阪桐蔭だったら、その才能が潰されていたかもと思わなくもないです。

若くしてレジェンドクラスの成績を築き上げた山田選手ですが、
表立っては、厳しい勝負の世界に身に置くようなギラギラした闘争心は感じられません。
むしろ、何度も死球をぶつけられても怒ることはせず、じっと我慢して耐えます。
それもこれも、愛情あふれる温かい家庭の中で、穏やかで優しい性格が培われてきたからでしょうね。
おっとりしていて、ほのぼのとした癒しキャラは、一見プロ向きではないかもしれませんが、
内には、秘めたる負けん気の強さと、やり通す意志の強さを併せ持っています。

山田選手への期待はさらに大きく、プレッシャーは半端なく大変だと思いますが、
これからも常に上を目指して、進化を続けてほしいと願っています。

60歳半ば過ぎの私にとって、人生の終わりを前に、山田くんのような素晴らしい選手を、
リアルタイムで見られることは、最高の幸せです。
1年目から、山田くんには「華」があると感じて目をつけていましたが、
ヤクルトに、こんなスター選手が誕生するなんて、私にとって、これ以上の喜びはありません。


あと、これ以外に、ファン感デー当日は、センターバックスクリーン入り口付近で、
同じアディダスジャパン社の提供で、これまでの山田選手の写真展が実施されました。
私は全く気付かずに見ていません。
当日もらったファン感の予定マップにも載っていたのに、見落とすというドジをやらかしました。
ものすごく後悔しています。

まだ、ファン感の更新は続きます。

by misty2011 | 2016-11-29 20:02 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー 「山田哲人選手2年連続トリプルスリー達成記念トーク」フォト

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
今回はお昼過ぎに行われた燕タメ!トークの中から、
山田哲人選手2年連続トリプルスリー達成記念トークショーのフォトです。

ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


最初に、ステージには「WBSC女子野球ワールドカップ」5連覇を達成した
侍ジャパン女子日本代表3選手が登場
左から川端友紀選手、有坂捕手、里投手
e0222575_1405166.jpg


笑顔がかわいい友紀ちゃん(川端慎吾選手の妹さん)
e0222575_141538.jpg


大きな拍手に迎えられ、GReeeeNの登場曲にのって山田哲人選手がステージに登場
e0222575_1412097.jpg


山田くんのトークなので、この時ばかりは3塁側の前の方で、空いている席を見つけて座りました。
e0222575_1413193.jpg


何をしゃべったかは、ほとんど忘れました。
YouTube動画にトークショーの動画が上がっているので、そちらで見てください。
e0222575_1414689.jpg


e0222575_14209.jpg


e0222575_2339545.jpg


e0222575_1432570.jpg


e0222575_1434616.jpg


e0222575_1441273.jpg


e0222575_1442363.jpg


e0222575_1462435.jpg


e0222575_1464088.jpg




ここからは動画を撮ったんですが、前がふさがったり人が通って失敗したのでボツとしました。
ただ、いい表情があったので、動画から4枚だけ静止画を切りだしました。

同じカメラですが、なぜか動画の方が色が濃い目です。
静止画は、同日は曇天で暗かったので露出を明るめに+していて、
動画はオート撮影なので、それでかな?
e0222575_147925.jpg


動画の方が画素数が小さい関係で、全体的に画像はゆるめですが、けっこう使えますね。
e0222575_1472914.jpg


e0222575_147467.jpg


e0222575_1481088.jpg




再び静止画
e0222575_23351283.jpg


e0222575_14243331.jpg


e0222575_1425283.jpg


e0222575_1426425.jpg


e0222575_14262141.jpg


e0222575_14263774.jpg


e0222575_1427278.jpg


e0222575_14272727.jpg


e0222575_14281225.jpg


e0222575_14282923.jpg


e0222575_14285757.jpg


e0222575_14291914.jpg


e0222575_1585070.jpg




ここで私はパニックに!
カメラのバッテリーが切れ、赤のサインが出ました。
貴重品を入れているバッグの中に、入れていたはずの予備のバッテリーが見つかりません。
焦る焦る。。。。。
見つからないので、急いで荷物を置ていた中段まで上がって行きました。
そこでバッテリーを交換して、再び撮り始め、何とか最後のシーンに間に合いました。

対談が終わって、「カップdeヤクルト」サンプリングを美味しそうに試食する山田くん
e0222575_1430238.jpg


e0222575_14302990.jpg


「小さい頃に食べたような懐かしい味がする」と笑顔でした。
甘党の山田くんは、プリンをはじめ、こういうの大好物ですね。
e0222575_14304336.jpg


e0222575_14354574.jpg


e0222575_1431891.jpg


e0222575_1431299.jpg



山田選手のトークを大幅に端折って書いておきます。
2年トリプルスリーは、目標だったので達成できて満足しています。
4月5月が調子がよくてホームランが出たので、その勢いで達成できた。

記録達成に関しては、試合前に杉村コーチとのティーバッティングを継続してやっているので、
結果も出る。

盗塁については、一番大切なのでは帰塁の練習
走ることより戻る練習をしっかりやった。

スイングスピードは小さいころから速かった。
ヒットは週に7~8本、月に30本を目標にしてやっていた。

プロを目指したきっかけは、高2の時にドラフト会議を見て、(菊池雄星投手や今宮選手など)
来年は自分の番だと思った。

プロになって良かったと思うことは、自分が活躍すると、地元の友達や、かかわった人達から、
「応援してるよ」「見ているよ」と言われると、友達っていいなあと思う。
応援されているから、もっと活躍したいとモチベーションになる。
友達を大切にしようと思う。

気持ちいいのはホームランを打ったとき

苦手の投手は、怖さのあるピッチャー
抜ける球とか、アンダー、サイドスローなどは、チビッてしまう。
コントロールが荒れるピッチャーは好きじゃない。

終盤、デッドボールを2回受けた時は、残像は残っていた、最初の1~2週間は。
でも、そんなに・・・。

プライベートでは、休みの日は昼まで寝ていて、ランチしたりDVDを借りたり。
あまり外出しない。
DVDは「グリーンマイル」がよかった。

これからに向けては。女子代表選手は、5連覇したので、連覇を続けたい。
山田選手は、WBCがあるので、恥じないようなプレーをしたい。
今年はサードでミスをしたので、本チャンではミスしないよう、世界一を奪還したい。
小久保監督からはセカンド、サードどちらで行くかは、何も言われていない。
僕はセカンドをやりたい。

最後は「カップdeヤクルト」を食べて懐かしい味がする。

以上、簡単にまとめました。

心配したデッドボールのことに関しては、もっと知りたかったですが、さらっと流しましたね。
実際は、相当苦しんだと思いますが、表に出さないところがエライと思います。
来季は、今季の終盤の打撃不振から立ち直って、死球も怪我もなく、
無事にプレーできるよう祈っています。
WBCでは、活躍してくれれば嬉しいですが、優勝は厳しそうなので、まあ、どっちでもいいです。
それより、小久保監督にヘンな起用をされないこと、ケガをしないことを祈るのみです。
WBCよりは、無事にシーズンに入れるよう準備してほしいと願います。

1年間、本当にお疲れさまでした。ありがとう山田くん!

by misty2011 | 2016-11-29 12:13 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー「2017Swallows CREWユニフォーム」お披露目

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝DAYより、
今回は「2017Swallows CREWユニフォーム」のお披露目です。

ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


この頃からナイター照明が点灯
最上段からの撮影なので、写真はいまいち鮮明ではありません。

Swallows CREWユニフォームデザイナーの大岩 Larry 正志さんが登場
これまで手掛けてきた2016、2015のCREWユニフォームを、つば九郎とつばみが着ています。
e0222575_10454651.jpg


ステージに、2017Swallows CREWユニフォーを着用した5選手が登場!
山田哲人選手、小川泰弘投手、川端慎吾選手、坂口智隆選手、石川雅規投手
e0222575_11121450.jpg


2017年CREWユニフォームは、白地ストライプにロゴが若草色のグリーンでシンプルな感じ
e0222575_10463571.jpg


e0222575_10465180.jpg


e0222575_1047321.jpg


e0222575_10473396.jpg


e0222575_10475579.jpg


坂口智隆選手は、移籍1年で、早くもヤクルトスワローズの顔となりました。
とにかく女性人気がすごいですね。
今までヤクルトにはいなかったタイプ。
全力プレーに、ワイルドな外見で優しい人柄、穏やかな微笑み!モテるわけです。
e0222575_10481691.jpg


e0222575_10484082.jpg


e0222575_10485468.jpg


e0222575_11554045.jpg


e0222575_1221373.jpg



後ろから見たCREWユニフォーム 背番号が大きめ
e0222575_10491145.jpg




by misty2011 | 2016-11-28 11:39 | 東京ヤクルトスワローズ

ファン感デー「尻相撲ガチ対決」野手編、古野vs星野決勝はキング・オブ・ヒップの古野投手が優勝!

2016東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
「尻相撲ガチ対決!」の投手編に続き、今回は野手編から、最後の決勝戦までです。

なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。

野手陣がブルーシートに着席 またまた私は3塁側中上段へ移動
右上、観客の中に、山田別人さんとバレンティン選手のものまねタレントがいます。
e0222575_1342329.jpg


野手編もすべてを掲載できませんが、参加した野手全員、どこかに載っていると思います。

まず最初は、奥村展征選手対上田剛史選手 歌でも大活躍の二人が尻相撲でも笑いをとりました。
奥村選手が腰を振り振り1番ポーズ
e0222575_13421992.jpg


e0222575_13435017.jpg


上田選手が笑いながら後ろを振り返ってみています。
e0222575_13441989.jpg


楽しいパフォーマンスも結果は上田選手の勝ち
しかし、りゅうちぇるといい奥村くんのエンタテナーぶりは素晴らしいすね。
今年のファン感の大収穫でした。
e0222575_13443797.jpg


飯原誉士選手対川端慎吾選手は、飯原選手が勝手に落ちて川端選手の勝ち
e0222575_1358384.jpg


続いて、山田哲人選手と西田明央捕手の仲良し同学年同期入団対決
野球では勝てないので、尻相撲では勝ちたいと話した西田くんでしたが・・・
e0222575_1422681.jpg


e0222575_1425315.jpg


音楽スタートで可愛く腰を振り振りの山田くん
e0222575_143886.jpg


e0222575_1432311.jpg


e0222575_1433852.jpg


体重差も何のその軽量級の山田くんの勝ち!両手をあげてガッツポーズ
e0222575_144093.jpg


谷内亮太選手対星野雄大捕手 戦う前は強気の谷内くんでしたが・・・。
e0222575_15582479.jpg


あっけなく敗れ星野捕手の勝ち
e0222575_14124929.jpg


藤井亮太選手対西浦直亨選手
e0222575_14131029.jpg


藤井選手の勝ち
e0222575_14133695.jpg


雄平選手と中村悠平捕手のユウヘイ対決
e0222575_14242410.jpg


雄平選手の勝ち
e0222575_14244067.jpg


鵜久森淳志選手対坂口智隆選手の今季移籍組対決
e0222575_14245274.jpg


坂口選手が腰をかがめると、
背が高い鵜久森選手とお尻の位置を合わせるよう行事のトルク―ヤが注意!?
e0222575_14255355.jpg


鵜久森選手の勝ち
e0222575_14261613.jpg



井野卓捕手対武内晋一選手は武内選手の勝ち
e0222575_14344493.jpg


大引啓次選手対三輪正義選手 戦う前とは思えないほど穏やかな表情のビッキー
三輪ちゃんの勝ち
e0222575_14345614.jpg


荒木貴裕選手対比屋根渉選手 両手を大きく上げて気合十分の荒木選手の勝ち
e0222575_14353045.jpg


山川晃司捕手対今浪隆博選手 今浪選手が元気そうでよかったです。
e0222575_14354653.jpg


山川捕手の勝ち 左端のスタッフの方が、巨人の澤村投手にそっくりですね。
e0222575_1436354.jpg


原泉選手対畠山和洋選手の燕軍団最重量級対決
e0222575_1447122.jpg


お尻ではなく手を合わせた押し相撲となりました。
e0222575_14472910.jpg


原泉選手の顔を覗き込む畠山選手
e0222575_14474455.jpg


畠山選手が押し出しの勝ち 原泉選手、ハタケの貫録に圧倒されました。
e0222575_14475813.jpg


2回戦 川端慎吾選手対上田剛史選手
e0222575_1454577.jpg


打席ではカットカットで粘る川端選手も土俵では粘れず、上田選手の勝ち
e0222575_14542596.jpg


山田哲人選手対星野雄大捕手
e0222575_14544536.jpg


星野捕手に突き飛ばされた山田くん
e0222575_1503637.jpg


荒木貴裕選手対三輪正義選手
e0222575_1513067.jpg


荒木選手の勝ち
e0222575_1515016.jpg


上田剛史選手対星野雄大捕手 
同じ岡山出身で中学時代から知っていて、喧嘩をした間がらでそうです。
上田選手がメンチを切っています!?
お互い元ヤンキー感炸裂!?
e0222575_1573713.jpg


今度は頭を合わせました。周りの選手が大受けで笑っています。
e0222575_158336.jpg


勝負は星野捕手に軍配 上田選手、参りましたと頭を下げます!?
e0222575_1582494.jpg


いよいよ大詰め 星野雄大捕手対山川晃司捕手 
勝った方が、投手チャンピオンの古野投手と対戦します。
e0222575_1584042.jpg


ここでも星野捕手が圧勝 野手では星野雄大捕手がチャンピオンとなり決勝戦へ進みました。
e0222575_1585627.jpg


いよいよ決勝戦 3番勝負となります。
まず1回戦 古野正人投手対星野雄大捕手 古野投手が勝利
e0222575_15225169.jpg


2回戦は場所を交換して 
e0222575_1523854.jpg


星野選手が勝ち1勝1敗のタイに
e0222575_15232434.jpg


決着は3回戦へ 古野正人投手が押し出して優勝!!
e0222575_15235033.jpg


こぶしを突き上げガッツポーズで吠える古野投手
e0222575_1524514.jpg


「尻相撲ガチ対決!」に優勝して、名実ともキング・オブ・ヒップに襲名した古野正人投手
おめでとうがざいます。
また、古野投手は、戦力外からヤクルトの育成契約となり、復肩を目指します。
再び選手登録され、神宮で投げる姿が見たいですね。健闘を祈ります。
e0222575_15242317.jpg


以上、「尻相撲ガチ対決!」でした。
投手編が約40分 野手編も約40分 尻相撲対決だけで約1時間20分も時間を割いて行われました。
面白い一面、あまりに長くて途中で飽きるので、
選手を選んで、もう少し短時間でやってほしかったです。
写真をアップするのも疲れました。


by misty2011 | 2016-11-27 16:18 | 東京ヤクルトスワローズ

ファン感謝デー「尻相撲ガチ対決」投手編フォト、古野正人投手が決勝進出!

2016東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
今回は、投手・野手とも全員参加となった「尻相撲ガチ対決!」です。
時間が長くて、途中でちょっと飽きましたが、勝ち上がり同士の対決は面白かったです。

なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。

それぞれの対戦には、何々対決と共通点の説明がありましたが、
既にほとんど忘れているので、覚えているものだけ説明を入れます。

枚数の関係で、まずは投手編です。野手編は次回に回します。

由規投手と成瀬善久投手 
e0222575_23232492.jpg


円形の台に上がって、音楽スタートと同時に腰を振ったりくねらせて踊り、
音楽が止まった瞬間にお尻で押します。行事はトルク―ヤ
由くんの勝ち
e0222575_23234472.jpg


村中恭兵投手対館山昌平投手の神奈川出身対決 
e0222575_23295529.jpg


勝負の瞬間のショットがありませんが、たしか館山投手の勝ち
e0222575_23301045.jpg


中島彰吾投手対竹下真吾投手の福岡出身対決 中島投手の勝ち
e0222575_2330301.jpg


平井諒投手対中澤雅人投手 同期入団対決
e0222575_2340399.jpg


平井投手の勝ち
e0222575_23402033.jpg


石山泰稚投手対小川泰弘投手 同期対決 ドラ1vsドラ2
e0222575_23424888.jpg


小川投手の勝ち
e0222575_2343023.jpg


こちらも同期入団代決
e0222575_23461324.jpg


杉浦稔大投手対秋吉亮投手
e0222575_23463191.jpg


秋吉投手の勝ち
e0222575_23464329.jpg


土肥寛昌投手と風張蓮投手 風張投手がノリノリのパフォーマンスでナインが大笑い!
新婚さんなんですね。8月に朝ドラ女優の松岡亜由美さんと結婚していたことがわかりました。
おめでとうございます。来季は勝負の年となりますね。
e0222575_9293220.jpg


対戦している当人より、周りで見ている選手の表情が面白い。
風張投手の勝ち
e0222575_9302658.jpg


お次はルーキー対決 ジュリアス投手と高橋奎二投手
e0222575_930453.jpg


ジュリアス投手の勝ち 顔で負けてもお尻で勝つ!
e0222575_931759.jpg


近藤一樹投手と石川雅規投手 年齢は石川投手が4歳上ですが、同じプロ15年目
e0222575_931222.jpg


カツオくんの自滅で近藤投手の勝ち
e0222575_9313644.jpg


ここからは2回戦 久古健太郎投手対古野正人投手
e0222575_9315150.jpg


古野投手は、あまり動かず最後に必殺ヒップで一突き
e0222575_9322244.jpg


田川賢吾投手対山本哲哉投手 田川投手の勝ち
e0222575_932347.jpg


由規投手対山川晃司捕手は、山川捕手の勝ち
e0222575_10118100.jpg


外野スタンドのベネッセブースには、坂口選手と雄平選手の姿が見えます。
e0222575_9325292.jpg


3回戦 ジュリアス投手対古野正人投手
e0222575_933102.jpg


さすが自称ヒップ・オブ・キングの古野投手強し!
e0222575_9332531.jpg


中島彰吾投手対平井諒投手は平井投手の勝ち
e0222575_9334043.jpg


いよいよ投手陣代表を決める戦い 平井諒投手対古野正人投手
e0222575_9335831.jpg


両者激しいケツ圧で大きく左右に飛びますが、古野投手の勝利!
e0222575_934119.jpg


敗戦の弁 平井諒投手 
上田剛史選手によると、足がいちばん速いのは平井投手だということですが、
そんな話は聞いたことがありません。これはネタですよね?
e0222575_9344512.jpg


投手代表となって、次の野手代表との決勝戦に駒を進めた古野投手
e0222575_9343263.jpg


古野投手は、ヤクルト球団と育成選手として契約しました。
肩を完治させて、再び選手登録されるよう頑張って下さい・

枚数が多いので、すべての対戦を載せていませんが、参加全投手がどこかには載っているはずです。
次回は、野手編の尻相撲をアップします。

by misty2011 | 2016-11-27 10:29 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー、「熊本絆トーク」松岡&山中投手+くまモン

2016東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
今回は、正午過ぎに行われたスワローズジュニアの紹介と、
松岡健一、山中浩史投手による「熊本絆トークショー」のフォトです。


なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。

まずは、スワローズジュニアがステージに整列。
と思ったら、右はしに三輪正義選手石川雅規投手が紛れ込んでいます。
(石川投手は三輪ちゃんに隠れて見えません)
石川投手は「バレないかなと思って」
三輪ちゃんは「あ、僕はジュニアです」
小柄な2選手なので、全く違和感がありませんね!?二人はすぐ退席
e0222575_15155316.jpg


キャプテンの挨拶
e0222575_1516243.jpg


お昼頃のグラウンド内 グッズ売り場がごった返しています。
グッズにあまり興味がない私は、こういうのを見ると、並ぶことに戦意喪失します。
他のブースも同様で、腰痛持ちだし、並ぶのが面倒くさいのもあって毎年パスです。
ブースやグッズに興味がある方は、当ファン感ブログは何の役にも立たず申し訳ありません。
e0222575_1517932.jpg


ステージに松岡健一投手と山中浩史投手が呼ばれます。
e0222575_15174820.jpg


e0222575_15173757.jpg


ミニ野球教室!?
スワローズジュニアの投手が実際に投げる格好をして、2投手からピッチングフォームのアドバイス
e0222575_1518785.jpg


e0222575_15182336.jpg


ここからは、熊本出身の松岡健一投手と山中浩史投手の「絆トーク」
今年は地震、追いうちをかける豪雨と大きな災害に見舞われた熊本県。
心よりお見舞い申し上げます。

選手が見えるよう、再び3塁側に移動
e0222575_15333240.jpg


九州東海大の先輩後輩である松岡投手と山中投手
山中投手は「同部屋でした」 松岡投手は「布団敷いてもらってました」など、
大学時代のエピソードを披露しました。
山中投手がソフトバンクから移籍してきて、ヤクルトで再びチームメイトになったのは奇遇ですね。
e0222575_15334770.jpg


ここで、「くまモン」が登場
e0222575_15473880.jpg


2投手とも「くまもん」とは初対面で、嬉しそうでした。
e0222575_1534437.jpg


e0222575_15385247.jpg


e0222575_15503176.jpg


e0222575_15504556.jpg


二人に熊本県より差し入れ
e0222575_15505651.jpg


太平燕(タイピーエン)という熊本名物の春雨入り中華麺?
私は初めて知りました。
「燕」の文字が入っているのが、これまた奇遇で、スワローズに縁がありますね。
e0222575_15511193.jpg


地元熊本グルメを美味しそうに食べる松岡、山中投手
e0222575_15513216.jpg



順番が逆になりましたが、
このトークショーのひとつ前に行われたダンスパフォーマンスを載せておきます。
e0222575_16253811.jpg


e0222575_16255143.jpg


Passionと一緒に踊る三輪ちゃんは、私がスタンド外へ移動中だったのか?撮れていません。
e0222575_162662.jpg


正午過ぎなので、各ブースに長蛇の列
テントの中の選手は上田剛史選手 丁寧にファンに応対していました。
e0222575_16262722.jpg


球団発表では、今年のファン感謝デーは
「昨年より1万名以上も多い55,623名にご来場いただきました!」とありますが、
出入りでカウントが相当水増しされているので、実際は去年より少ないような気がしました。
25000人~30000人くらいじゃないでしょうか?5万人以上ってことはないでしょうね。
ただ、出足は早かったようです。

以上です。

by misty2011 | 2016-11-26 17:26 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感デー フィーリングカップル2組成立♪ 小川♡はいり(中村)、畠山♡みわ

2016東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
今回はつば九郎&つばみプレゼンツ フィーリングカップル5対5のステージショーです。
動画なし、すべて写真で。

【お断り】記事タイトルで表記したハートマーク(♡)が、
     一部表示では文字化けして?になっていますが、このままにしておきます。

なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


男性陣5人、女性陣5人がステージに登場
e0222575_16504323.jpg



まずは女性陣

しんこ=川端慎吾選手 イケメン慎吾くんも女装は微妙!?
e0222575_16505878.jpg


たかこ=荒木貴裕選手 美形なので女装しても美人
e0222575_16521119.jpg


ハイリ=中村悠平捕手 片桐はいりさんに激似!?
e0222575_11324491.jpg


ナスコ=秋吉亮投手 ノーコメントで(苦笑)
e0222575_1652409.jpg


みわ=三輪正義選手 みわちゃんだけ、そのまんま
e0222575_1654822.jpg



男性陣は、左から坂口智隆選手 畠山和洋選手 久古健太郎投手 小川泰弘投手 風張連投手
e0222575_16565362.jpg


3塁側からは女装メンバーの背中しか見えないので、急いで1塁側に移動
3塁側中上段から1塁側最上段の移動は年寄りにはきつい
この燕タメショーがあったので、対面式の席にしたんでしょうか?
オーロラビジョンを見ればいいんですが、
スタンドからもグラウンドからも選手が見づらくて、いい配置とはいえませんね・・・。

ここからは1塁側から撮影
つばみちゃん相手に、小川投手が告白のリハーサル!?
e0222575_16593116.jpg


呼ばれもしないのに、畠山選手がみわちゃんのところにきて告白?
e0222575_1702887.jpg


女性ファン急増中の坂口智隆選手
e0222575_1703836.jpg


つばみちゃんも坂口選手が選手の中でもいちばんのお気に入り
その坂口選手から「つばくろう子」ちゃんに愛?の告白
e0222575_1705592.jpg


グッチが膝まづきプロポーズ!?
e0222575_171698.jpg


手を握り
e0222575_1712084.jpg


最後は抱きしめます。つばみちゃん大感激だったことでしょう♪
e0222575_1713176.jpg


伸縮性のひもが各自に渡されます。
e0222575_1715845.jpg


口に加え、意中の相手ではない場合、罰ゲームとして相手が手を放すと顔にパチン
風張投手がリハーサルをやらされます。危ないのでゴーグルをかけています。
e0222575_172896.jpg


各自、熟考して意中の人の名前を色紙に書きます。
e0222575_1722010.jpg


まず一組目のカップルが誕生 はいりさん(中村悠平捕手)と小川泰弘投手
いつもバッテリーを組んでいるので、まあ当然でしょうか。
e0222575_1723091.jpg


小川投手が中村捕手をお姫様抱っこ
e0222575_172402.jpg


重そうですね・・・。腰は大丈夫?
e0222575_1725229.jpg


続いて、予想通りで二組目が成立 みわちゃんと畠山選手
毎年、このカップルは恒例となりつつあります。
e0222575_173279.jpg


みわちゃんが畠山選手に駆け寄り抱きつきます。
e0222575_1731453.jpg


あらら、みわちゃんが巨体の畠山選手をお姫様抱っこ
e0222575_1732625.jpg


畠山選手が重すぎて、三輪ちゃんの顔が歪んでいます。
e0222575_1733738.jpg


どさくさにまぎれて、畠山選手が三輪ちゃんにチュー 
e0222575_1734888.jpg


カップル不成立だった荒木選手(たかこ)は、久古くんと書いていました。
e0222575_174761.jpg


以上、フィーリングカップル5対5でした。
まだまだファン感の更新は続きます。

なお、エキサイトブログは、1記事にタグが3個しか使えないので、
中村悠平捕手、小川泰弘投手、三輪正義選手ほかは省きました。

by misty2011 | 2016-11-26 10:45 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー SMAP「オレンジ」を歌う村中・田川・平井・風張・石山投手動画

2016年11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝DAYの更新を続けます。
燕タメ・ステージショー、のど自慢歌合戦より、
今回は5投手がSMAPに扮して「オレンジ」を歌います。

なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


ステージに登場の5投手
左から、稲垣ゴローちゃんの村中恭兵投手、中居正広さんの田川賢吾投手、
香取慎吾くんの平井諒投手、キムタクの風張蓮投手、草彅剛さんの石山泰稚投手
各自、ネームプレートを首からかけて自己紹介
e0222575_118542.jpg


e0222575_1191666.jpg


e0222575_1192961.jpg


e0222575_1194256.jpg


e0222575_1110965.jpg


e0222575_11101976.jpg


SMAP本家とは異なり、5人で仲良く歌うのは「オレンジ」
歌に遅れないよう、早めに写真から動画撮影に切り替えました。

YouTube動画にアップしました。



木村拓哉さん扮する風張蓮投手が、顔は似ているとは言い難いですが、歌がすごく上手でした。
途中、入りを間違えましたが、意に介さず、堂々とした歌唱力でした。
野球とは違う一面を発見して面白かったです。

この中で、戦力外となった田川賢吾投手はヤクルトと育成契約を結び残ることになりました。
よかったですね。また選手登録されるよう頑張って下さい。

【追記】
風張蓮投手が、8月に朝ドラ女優の松岡亜由美さんと結婚していたことがわかりました。
おめでとうございます。来季は勝負の年となりますね。

5投手の来季の活躍を期待しています。

by misty2011 | 2016-11-25 11:51 | 東京ヤクルトスワローズ