Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:伊藤準規 ( 11 ) タグの人気記事

伊藤準規投手フォトその2@2月北谷キャンプ

他球団より、中日ドラゴンズの伊藤準規投手のフォト、北谷キャンプその2です。

昨日、伊藤準規投手の契約更改があって、
野球協約の減額制限いっぱいの25%ダウンとなる250万円減の750万円でサインしたとありました。

日刊スポーツ 【中日】伊藤250万減も落合GMゲキ

春先に右肘痛を発症して、10月に右肘の骨棘(こっきょく)を除去する関節形成手術を受けた準規くん。
一度も投げてないわけですから、大幅ダウンは仕方ありません。
それにしても、元も低い年俸でしたね・・・。
しっかりリハビリをして、来季はまた1軍のマウンドで見たいと思います。


それでは、前回の続きです。
2月4日 中日ドラゴンズ北谷キャンプより
Tシャツに着替えて当日2度目の守備練習
e0222575_110799.jpg

吉見一起、田島、岩田、カブレラ投手と同じグループ
e0222575_1101948.jpg
e0222575_1103680.jpg
e0222575_110517.jpg
e0222575_111265.jpg
e0222575_1111381.jpg
e0222575_1112726.jpg
e0222575_1114578.jpg
e0222575_1122614.jpg
e0222575_1123772.jpg

長い足がかっこよすぎます♪
e0222575_112514.jpg
e0222575_113783.jpg


e0222575_1143644.jpg
e0222575_1144967.jpg
e0222575_115319.jpg
e0222575_115269.jpg
e0222575_1154297.jpg
e0222575_1155310.jpg
e0222575_116665.jpg
e0222575_1161678.jpg
e0222575_1162741.jpg
e0222575_116399.jpg



既出ですが、ノックの様子を動画で

    

ヤクルトの投手陣の守備練習よりは、ノックがアチコチ振られてハードです。


守備練習が終わりトンボをかけています。
e0222575_1165065.jpg
e0222575_117070.jpg
e0222575_117837.jpg
e0222575_117153.jpg


以上です。
by misty2011 | 2013-11-15 11:38 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

伊藤準規投手フォトその1@2月北谷キャンプ

今さら季節はずれですが、お蔵入りとなっていた中日ドラゴンズの伊藤準規投手の2月北谷キャンプの写真をアップします。
ミーハーばあさんが中日キャンプ見学に出かけるお目当ては、そう、伊藤準規くんです。
昨年は、アクセスが不便な2軍の読谷まで出かけましたが、今季は1軍キャンプだったのでホッとしました。

オフシーズンは、気が向いたら、撮りためた他球団選手のフォトも掲載していく予定です。
興味のある方だけご覧ください。


伊藤準規投手は開幕早々、右ひじを痛め、今季は1軍での登板はありませんでした。
4月3日のウエスタン・リーグ登板中、右肘に違和感を訴え、右肘関節外側側副靱帯損傷と診断されました。
先月10月26日に右肘関節形成術を受け、キャッチボール再開まで2~3カ月を要する見込みだそうです。
この分だと、来シーズンは2軍キャンプスタートでしょうね。どうかお大事に!

日刊スポーツ 【中日】伊藤が右肘手術 復帰まで約3カ月

以前に浅尾投手のフォトをアップした時も言い訳をしたんですが、2月4日は原因不明で
カメラのオートフォーカスが合わなくなるというアクシデントに見舞われ、
マニュアル撮影ができない私はパニックになりました。
ということで、不出来な写真ばかりで、お目汚しを。

2月4日中日ドラゴンズキャンプ 北谷公園野球場 サブグラウンド
キャッチボール
e0222575_14167100.jpg

e0222575_1416122.jpg

ペッパー(トスバッティング)
e0222575_14162089.jpg

1枚追加
e0222575_11331620.jpg



ここからは室内ブルペン 屋外からガラス越しに撮影 窓枠の白い桟が邪魔でもやっとしています。
e0222575_14162849.jpg
e0222575_14164589.jpg
e0222575_14165129.jpg
e0222575_14165663.jpg
e0222575_1417348.jpg
e0222575_1417119.jpg
e0222575_14172754.jpg


e0222575_1574415.jpg
e0222575_1575465.jpg


ここからは守備練習
e0222575_16434163.jpg

e0222575_16411495.jpg

地面とほとんど変わらないくらい真っ黒に日焼けしていました。
コントラストがつかなくて写真的には見栄えがしません。
e0222575_1582863.jpg
e0222575_1583995.jpg
e0222575_1585098.jpg

この時はまだ顔も名前も知らなくて、この細い子、だれ?と思っていたら、シーズン大活躍の岡田俊哉投手でした。
e0222575_159221.jpg
e0222575_1591537.jpg
e0222575_1592410.jpg
e0222575_1593598.jpg
e0222575_1594962.jpg
e0222575_1510350.jpg

いつ見ても、まあ~足がすらっと長いこと!
e0222575_15101984.jpg
e0222575_15103150.jpg

e0222575_1627383.jpg

e0222575_16273113.jpg
e0222575_16274594.jpg
e0222575_16275479.jpg
e0222575_1628320.jpg
e0222575_16281441.jpg
e0222575_16282554.jpg



2月既出ですが動画も貼っておきます。 

   


残りはまた後日ということで。
by misty2011 | 2013-11-09 12:13 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

2/4中日キャンプ 浅尾&伊藤準規ほか投手陣守備編動画

更新が一日ずれました。
2月4日は北谷の中日ドラゴンズのキャンプ見学に出かけました。
連日のキャンプ巡りで、写真が溜まって更新が遅れていますので、
今回は取り急ぎ動画を3本アップしておきます。
中日編のフォトレポは自宅に帰ってから更新したいと思います。

私の場合、中日では伊藤準規投手がお目当ての選手です。
チーム自体には以前からそれほど興味がありません。ドラファンの皆様、ごめんなさい。
準規くんは、去年は2軍キャンプだったので読谷まで出かけましたが、今年は1軍スタートなのでよかったです。

北谷公園野球場全景 クリックで拡大します。
平日でしたが、団体の見学者御一行様など来ていて、人出はけっこうありました。
綺麗できもちいい球場です。近くにはイオンやコンビニ、またスタバなどもあり、浦添より便利です。
那覇からはちょっと遠いですけどね。

e0222575_055264.jpg



サブグランドでの投手陣の守備練習を動画に撮りました。
1本目の動画はそうでもないんですが、先にアップしたヤクルトスワローズ投手陣の守備練習の動画(こちらの記事)と
比べると、中日のほうがノッカーの球出しが厳しいように思います。ミスると罰ノックが飛んできますし。
ヤクルトもこのくらいやってほしいと思いますね。比較するとよくわかります。

  
最初は、岩瀬仁紀 伊藤準規 岩田慎司 田島慎二投手ほかの守備練習の様子です。

  
こちらは、山本昌 岩瀬仁紀 浅尾拓也 山井大介 山内壮馬投手ほか
ミラーレス一眼で撮ったんですが、打球が左右に大きく振られるのでカメラがついていけませんでした。  

  
吉見一起 岩田慎司 田島慎二 伊藤準規投手他です。

球出しが厳しいと、フィールディングのいい投手とそうでない投手がはっきりわかりますね。
浅尾拓也投手はさすがにフィールディング抜群です。伊藤準規君も軽快でした。

この日は、途中からカメラのオートフォーカスが合わなくなって、あまりいい写真が撮れませんでした。
カメラも連日のお仕事でお疲れ気味かも???
動画を撮っておいて助かりました。

人気者のコアラが記念撮影のファンサービス
e0222575_0521158.jpg


当日の写真のアップは気長にお待ちください。野手陣も少しだけ撮りました。
by misty2011 | 2013-02-05 16:28 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

伊藤準規投手フォト@10/22東京ドーム

ヤクルトスワローズの戸田秋季練習のフォトが一通りアップし終えたので、
ここからしばらくは、シーズン中に撮りためた他チームの選手のフォトを並べます。
興味がある方だけご覧ください。

注意
当ブログの写真が、画像添付のアドレスを切り取って、無断転載・転用されています。
見つけ次第、ブロバイダーに削除要請をしています。
無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!


10月22日東京ドームで行われた読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズのCSファイナルステージ第6戦より
先発した伊藤準規投手です。
既に22日の試合編と、21日の写真は公開済みです。こちら と こちら

試合前 練習中の伊藤準規投手
e0222575_12172196.jpg

外野で短距離ダッシュを繰り返していました。
e0222575_12174639.jpg
e0222575_12173232.jpg

水分を補給して
e0222575_1218071.jpg

e0222575_12174735.jpg

壁当てをしています。
e0222575_12181371.jpg
e0222575_12175922.jpg
e0222575_12183161.jpg


e0222575_12182135.jpg

川上憲伸投手、山井大介投手、高橋聡文投手と一緒に、早めに練習を切りあげてきました。
e0222575_12185116.jpg

3勝3敗のタイで日本シリーズ行きを決める第6戦の大一番に、
まさか中3日で準規くんが先発するとは、この時点では予想できませんでした。

試合前、伊藤準規投手の先発が発表された時には場内がどよめきました。
大方の予想では大野雄大投手でしたからね・・・。

まあ、スラリと長い足だこと!
e0222575_158521.jpg

e0222575_15175842.jpg

初回は無失点のまずまずの立ち上がり
e0222575_15174569.jpg
e0222575_1584675.jpg

2回表には打席にも立ちましたがセカンドゴロに倒れます。
e0222575_1584023.jpg

平野コーチと話しながらベンチに戻る準規くん
e0222575_1591299.jpg
e0222575_159370.jpg


2回裏、巨人の猛攻を浴びます。
e0222575_15181999.jpg

長野選手にタイムリーヒットを打たれ3点目をとられたところで降板
e0222575_15142440.jpg

中日ベンチは伊藤準規投手先発で裏をかいたつもりが、完全に裏目に出ました。
打たれた伊藤投手の責任というよりベンチの起用が失敗だったと思います。
CS敗退後、高木監督としばしば対立していた権藤投手コーチは退団となりました。

私はこの日のチケットは、スワローズがCSファイナルに勝ち上がることを願って先行予約していました。
ヤクルトの進出はならず、巨人と中日戦を観戦することになり、がっかりしてたんですが、
生で初めて伊藤準規投手のピッチングを見ることが出来てラッキーでした。
なにが幸いするかわかりませんね。

来季は準規くんが1軍でもっと投げる姿が見たいと思います。ヤクルト戦ではお手柔らかに!
by misty2011 | 2012-11-09 17:04 | セ・リーグ

伊藤準規投手フォト1 (10/21東京ドーム)

今回は10月21日22日東京ドームCSファイナルステージ第5戦、6戦目より伊藤準規投手のフォトです。
まずは21日の外野での練習の様子から

注意
当ブログの写真が、画像添付のアドレスを切り取って、無断転載・転用されています。
見つけ次第、ブロバイダーに削除要請をしています。
無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!


短い距離のダッシュを繰り返していました。 隣は大野雄大投手
e0222575_10493941.jpg

高橋聡文、伊藤準規、大野雄大投手 
比較しては申し訳ないですが、準規くんの足の長さが際立っています。ウエストの位置が断然高~~い!
顔も小さいこと。
e0222575_10491451.jpg

e0222575_1049308.jpg

男性モデルでもこれだけスタイルがいいモデルは少ないでしょうね。
とにかく手足がスラリと長いこと!
e0222575_1050066.jpg

e0222575_1056954.jpg

カメラの腕が悪くて、イケメン準規くんがあまり綺麗に撮れていませんが・・・。
e0222575_144678.jpg

e0222575_10501030.jpg
e0222575_10504299.jpg

壁当てをする伊藤準規投手 
このあと、投手陣の中では比較的早めに練習を切りあげました。
e0222575_10503325.jpg

こちらはバッティング練習中の谷繁元信捕手 真剣な表情です。
e0222575_11275566.jpg

三瀬幸司投手が取材を受けていました。
e0222575_11275740.jpg
e0222575_11281838.jpg


伊藤準規投手が先発したCS第6戦の写真は次回に回します。
まさか次の日に先発するとは予想できませんでした。
by misty2011 | 2012-10-24 14:33 | セ・リーグ

CSファイナル6戦目観戦フォト 3連敗から逆転 巨人が日本シリーズ進出

昨夜に続き東京ドームに行ってきました。
スワローズ用にと先行予約していた6戦目のチケットは、
レギュラーシーズンでは東京ドームシーズンシートとなっている良席でした。
同じS席でも昨日とは随分差があります。
ただし、前にデカい太めの男性二人が座ったため、視界不良でけっこう見づらかったです。
苦労して隙間から見る感じで。

3勝3敗のタイにもつれ込んだCSファイナルステージは、泣いても笑っても6戦目で日本シリーズ行きの切符が決まります。

先発は読売ジャイアンツがホールトン投手、中日ドラゴンズは、場内アナウンスを聞いてびっくりしました。
スタンドも一瞬どよめきましたからね・・・。
先発予想では大野雄大投手ではないかと思われましたが、なんと伊藤準規投手を中3日で持ってきました。

いくらCS2戦目で好投したとは言え、今季わずか1勝の21歳伊藤準規投手に託すとは、
高木監督も随分思い切ったことをやりますね。それとも権藤投手コーチの進言?
これがどういう結果となりますか・・・?

私はヤクルトファンなので、どちらが勝ってもいいんですが、まさか今日準規くんのピッチングを見られるとは
思ってもみなかったのでラッキーです。
しかも生で伊藤投手のピッチングを見るのは私は初めてなんです。

巨人先発のホールトン投手 中3日で6戦目に先発
e0222575_125653.jpg

中日の先発は伊藤準規投手 こちらも中3日、CSファイナル2度目の先発
長身、スリム 小顔でイケメン 足がながーーーい!天はニ物以上のものを準規くんに与えました。
e0222575_1272477.jpg


試合経過は ニッカンスコア

初回、ホールトン投手は2四球でピンチでしたが、和田、ブランコ選手を連続三振に斬ってとり得点を許しません。
e0222575_125147.jpg

その裏、伊藤準規投手も坂本選手を四球で出しますが、
e0222575_1273042.jpg

阿部慎之助捕手を空振り三振に仕留め、こちらも無失点のまずまずの滑り出し
e0222575_1122549.jpg

しかーーし、2回裏、伊藤準規投手は、高橋由伸選手にレフト前ヒット
e0222575_1125541.jpg

村田修一選手にもレフト前ヒット
e0222575_113650.jpg

古城選手にも同じくレフト前ヒットで3連打で無死満塁の大ピンチ
e0222575_1131380.jpg

ここで今日8番セカンドでスタメンの寺内崇幸選手にレフトへ2点タイムリーヒットを打たれ、巨人が2点先制
e0222575_1132024.jpg

伏兵の見事な一打でした。
e0222575_1132833.jpg

ホールトン投手が送りバントを決め、ランナーが進塁すると、
トップに戻って長野久義選手がライトへタイムリーヒットを放ちこの回3点目。
e0222575_1133998.jpg

ここで、早くも伊藤準規投手は無念の降板 中3日もそうですが、やはり荷が重すぎたように思います。
いい経験にはなりましたが、実績も経験もない投手なので、ちょっと可哀想・・・
e0222575_1134735.jpg

ここから中日のブルペンが大忙し
2番手は武藤祐太投手が登板し、後続を打ち取ります。
e0222575_130849.jpg

3回は三瀬幸司投手が投げ、ヒットと2四球で満塁のピンチを招きますが、得点を許しません。
e0222575_1302259.jpg

4回からは早くも山井大介投手が登板
e0222575_1304518.jpg

2イニング目の5回に、山井投手から村田修一選手がバックスクリーン横へCS2号となるソロホームランを放り込み
巨人が4-0とします。
実は、この時、私はトイレに行っていて、混んでいて試合に間に合わず、
歓声があがったので何かと思ったら村田選手のホームランだったのです。
なので、現地にいながら生では観ていません。
村田選手は、これ以外にもシングルヒット、2塁打と3安打猛打賞と打撃が上向いてきました。
e0222575_1305825.jpg

6回は4戦目で好投してチームの窮地を救った澤村拓一投手が登板
e0222575_1311669.jpg

しかし、ブランコ選手に2塁打、阿部捕手のパスボールで3塁へ進むと、和田選手のショートゴロでホームに生還して
中日がようやく1点返し4-1
e0222575_1312575.jpg

当たっている森野選手にもヒットを打たれますが、後続を抑えます。
e0222575_1313775.jpg

中日は6回から大野雄大投手に継投 8回まで3イニングをなげ1安打無失点と好投。
結果的には6戦目は大野投手を先発にしていれば、試合展開は違っていたかもしれません。
伊藤準規投手の奇襲とも思える中3日先発起用が裏目に出たと言えますね。
e0222575_1315634.jpg

巨人は7回、8回を山口鉄也投手が投げ無失点
e0222575_1404031.jpg

試合の終盤、ベンチから戦況を見守る原辰徳監督  橋上秀樹戦略コーチの姿も
e0222575_1323744.jpg

4-1とリードしていよいよ9回は西村健太朗投手が登板
e0222575_132501.jpg

いきなり堂上直倫選手に2塁打を浴び、その後3塁へ進むと、引退する英智選手を代走に送ります。
e0222575_1325962.jpg

大島洋平選手がレフトへタイムリーヒットを打ち4-2となります。
CSは9試合すべてにヒットを放ち、最後まで打撃好調でした。
e0222575_133972.jpg

最後は荒木選手がサードゴロに倒れゲームセット
マウンドにジャイアンツナインが集まります。
e0222575_1332097.jpg

原辰徳監督の胴上げ 10回宙に舞ったそうですが、あまり高く上がっていませんでした。
e0222575_1333110.jpg

このあと、場内一周やCS表彰式などがありましたが、その写真はあとに回します。
クライマックスのMVPは第5戦でサヨナラヒットを放った石井義人選手でした。

最後に集合記念撮影 クリックで大きくなります。
e0222575_1354192.jpg


以上、簡単なフォトレポでした。
3塁側の中日ファンの落胆は見ていて可哀想でした。泣いているファンもいましたね・・・。

レギュラーシーズンで2位中日と10ゲーム以上も離していた巨人なので、勝ち上がるのは当然と言えば当然ですが、
中日が先に3勝して王手をかけただけに、その後の連敗で日本シリーズの道が断たれたショックは大きかったでしょうね。

これが力の差なんでしょうね!?

もし、ヤクルトがファイナルに勝ち上がっていたら、どんな試合になったんでしょう?
善戦できたでしょうか?
あれこれ想像するだけでも、やっぱり勝ち上がれなかった悔しさは残ります。
それも中日との力の差でした。

来季こそはヤクルトの優勝を期待したいですが、戦力の補強が毎年あまりてこ入れがなくて残念です。
今年はドラフトの藤浪 晋太郎投手のクジが当たることを願いたいですね・・・。

残りの写真は、巨人以外では、せっかくなので伊藤準規投手の写真をアップする予定です。
練習中の様子も少し撮っていますので。
by misty2011 | 2012-10-23 03:23 | セ・リーグ

CSファイナル2戦目 伊藤準規投手好投で中日連勝

クライマックス・ファイナルステージの初戦を落とした読売ジャイアンツはホールトン投手先発で必勝を期します。
一方、初戦をとった中日ドラゴンズは、2戦目はプロ4年目21歳のイケメン・伊藤準規投手を先発に大抜擢!?
昨夜の試合後、高木監督が、「明日はベテランが頑張ってくれるでしょう」で、大方は川上憲伸投手ではないかと思いきや、
またまた騙されました。

初回、ホールトン投手が大島洋平選手のピッチャーゴロを捕球も、グラブの先にボールがはさまり、
グラブごと1塁の亀井選手にトス。
タイミングはアウトでしたが、「完全捕球ではない」との1塁審判の判定でセーフとなり、記録上は内野安打。
当たっている大島選手、どこまでもついています。
この後、四球でランナーを溜めますが、後続は抑え無失点で切り抜けます。

その裏、伊藤準規投手から先頭・長野選手がヒットで出塁。坂本勇人選手のタイムリーヒットで巨人が1点先制。
しかし、伊藤準規投手は、4番阿部慎之助、5番高橋由伸選手をインコース攻めで連続三振に仕留め1点どまり。
谷繁元信捕手の強気のリードにうなりました。これで、それ以降、準規くんが乗ってくことになります。

試合経過は ニッカンスコア

追いつきたい中日は2回、平田選手が2塁打、森野選手もヒットで続き、谷繁捕手は四球で無死満塁。
ここで伊藤準規投手がピッチャーゴロを打ちますが、ホールトン投手がファールと自分で判断して、どこにも送球せず
ランナーが生還して中日が同点に追いつきます。
トップに戻って、大島選手のセカンドゴロの間に2点目が入り2-1と逆転。

4回には伊藤投手がヒットで出塁。ワイルドピッチで2塁へ進むと、荒木選手のタイムリーヒットで3-1と2点差に。

ヤクルトはなぜか苦手にしているホールトン投手から、中日は簡単に得点します。
ホールトン投手の出来そのものも悪く、初回のグラブトス、2回の打球の判断ミスと、浮き足立っていました。

逆に、伊藤準規投手は回を追うごとに調子を上げ、谷繁捕手のミット目がけて思いっきり腕を振り
G打線を2回から6回までパーフェクトに抑えます。

6回には、小山投手から大島洋平選手がCS初アーチを放ち1-4と3点差。中日が有利に試合を進めます。

7回、準規くんは阿部選手にCS初ヒットを打たれますが、高橋由選手を併殺打に打ち取り得点を許しません。

8回にヒットと四球でランナーを出したところで、2番手浅尾拓也投手に交代する豪華イケメンリレー!

浅尾投手は、連投の疲れからか今日は昨日ほどフォークが落ちず、
長野選手にストレートをライト前に弾き返され2-4となります。

直後の9回表、中日は西村投手を攻め、2安打と四球で満塁とすると、谷繁捕手の犠牲フライで1点追加して2-5と再び3点差。

最後は山井大介投手が締め、中日ドラゴンズが5-2で巨人を下し、対戦成績を2勝1敗としました。
巨人はアドバンテージの1勝のみで、連敗スタートとなりました。

8回途中まで投げた伊藤準規投手が4安打7奪三振1四球2失点の好投で、CS初登板初勝利を挙げました。
おめでとうございます。
途中、打球が左手首をかする危ない場面もありましたが続投。
思いのほかコントロールがよく、とにかく恐れずに巨人打線相手に真っ向勝負していた姿がかっこよすぎました。

9月までは長い2軍調整で、真っ黒に日焼けした伊藤準規投手でしたが、長身スリムで手足が長くて
メンズモデルかと思うほど抜群のスタイル。

私は今年の沖縄キャンプめぐりでは、準規くんが2軍スタートだったので、わざわざ読谷キャンプまで見学に出かけましたが、
なかなか1軍に上がってこないので待ちわびていました。この大舞台で大きな仕事をしましたね。
CS初勝利、おめでとうございます♪

私は中日は好き嫌いではなく興味がないチームですが、準規くんはお気に入りの選手なので、今日の勝利は嬉しいです。
全国的に大人気の浅尾きゅんよりは準規くんのほうがかっこいいと以前から勝手に思っていますが、
今日も二人が並んでも、やっぱ準規くん派だわ・・・とにやけていました。

巨人は阿部選手にやっとヒットが出ましたが、谷繁捕手の配球に翻弄されて、打席で迷いが出てますね。
それだけ、谷繁捕手の老獪かつ攻めのインサイドワークはやっぱり相手チームにとっては脅威でしょう。
逆に、阿部捕手はリードで頭がいっぱいで、それが打撃にも影響が出ている感じがします。
試合勘もまだまだのようですし。

これで中日有利のようにも思えますが、まだ何とも言えません。明日の3戦が一段と重要になってきましたね。
中日の投手力はさすがですが、浅尾投手が5連投でややお疲れモード。山井投手も連投で相当疲れはあるでしょう。

巨人は昨夜の山口投手、今日の西村投手が失点して、こちらも不安要素が出てきました。

どちらにしても、巨人打線が不発のままだと、すんなり中日に決まるかもしれません。
巨人は阿部慎之助捕手のチームと言われるように、慎之助選手が抑え込まれるか、打てるかで決まるような気がします。

e0222575_1725567.jpg

投打に活躍した伊藤準規投手 画像は2月読谷キャンプ見学より
【注意】 写真の無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!
by misty2011 | 2012-10-18 23:18 | セ・リーグ

中日2軍読谷キャンプ 伊藤準規投手その2

2月4日の午後に出かけた中日ドラゴンズ2軍の読谷キャンプより、伊藤準規投手のフォトその2です。

午後からの見学なので、主な練習は終わっていて、投手陣の一部は陸上競技場でトレーニング中でした。
せっかく読谷まで行ったのに、わずかな時間の滞在でした。
おまけに、曇り空でコントラストがつかず、写真は綺麗に撮れませんでした。

ダッシュを繰り返して、合間に休憩する伊藤準規くん
【注意】 写真の無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!
e0222575_1182479.jpg
e0222575_1185863.jpg

イケメン小顔の伊藤準規くんは後ろの小林正投手より顔が小さく見えます。
e0222575_119919.jpg

e0222575_1192342.jpg

スリムで手足が長くてかっこいいこと!
e0222575_129621.jpg

e0222575_1211290.jpg

中日のトレーニングは、ダッシュするだけではなく、戻ってきても踏み台の昇り降りや、
その他フィジカルトレーニングを間に挟み、またダッシュするという繰り返し。
かなりハードなトレーニングをやっていました。
e0222575_11101886.jpg

今度はおんぶしてダッシュの往復
e0222575_16381349.jpg

e0222575_16402153.jpg

休憩中に水分補給 屈託のない笑顔です。
e0222575_1344149.jpg

e0222575_1384023.jpg

e0222575_13104259.jpg

e0222575_13114272.jpg

e0222575_13154479.jpg
e0222575_1316086.jpg

2012年は1軍で投げる伊藤準規投手を数多く見たいと願っています。
e0222575_13161198.jpg

e0222575_13202931.jpg
e0222575_13204441.jpg

e0222575_13205814.jpg

e0222575_11135712.jpg

何度も指先をひねって紙コップを飛ばしていました。ボールに回転をつける練習??
e0222575_111410100.jpg

e0222575_13352591.jpg

朝倉健太投手 復活を期してのキャンプです。
e0222575_11151431.jpg

このあと、選手たちはトレーニングを終え、控え室に入っていきました。
その後、まだ練習は続いていたと思いますが、私は引きあげました。

今年の横浜DeNAや中日のキャンプの練習を見ていて、ヤクルトスワローズのキャンプは
1、2軍とも練習やフィジカルトレーニングのやり方が手ぬるいなあ~という気がしました。
例えば、中日の投手陣の守備練習などは、ノックが半端なく左右に大きく振られてそれを捕りにいきます。
浅尾投手なんて野手並にノックを浴びせられていました。
また、浅尾投手はフィールディングがいいからそうやるんでしょうけどね。
ヤクルトの投手陣に対して、そんなノックは見たことがありません。

一部しか見てなくて判断するのはどうかと思いますが、何年も見学していても、
スワローズのキャンプは全体的にゆるいなあと感じます。
家庭的で和やかで、雰囲気はすごくいいんですけど。
日本ハムファイターズも伝統的に?ゆるめのキャンプという印象です。

広島カープは、今年は見学をパスしましたが、あそこは時間をかける割りには練習のための練習って感じで、
実際どのくらい実戦に生かされているかは疑問です。

ヤクルトは今年は夜間練習を取り入れたそうですが、その成果が試合で出るといいですね。
体力面でひ弱い感じがするヤクルトは、故障者にハードな練習は無理ですが、
健常者はもっとフィジカル面を強化して、怪我人が出ないよう1年間通して戦える体力強化の
トレーニングをしてほしいと思いました。
by misty2011 | 2012-02-15 14:48 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

中日2軍読谷キャンプ見学 伊藤準規投手その1

沖縄キャンプはあちこち行っているので、更新の順番がぐちゃぐちゃです。
今回は4日に横浜2軍の嘉手納キャンプに行った後、午後からほんのわずかな時間でしたが、
中日ドラゴンズ2軍キャンプ地の読谷平和の森球場に寄りました。
目的はただひとつ!? ミーハーばさんの本領発揮で、伊藤準規投手見たさです。

去年は1軍の北谷キャンプで見ましたが、今年は2軍キャンプスタートとなり、
不便な場所なので、足のない私はどうしようか迷いましたが、この際、出かけることにしました。
嘉手納からタクシーがなかなか拾えなくて、予定より大幅に遅れました。

昨年は公式戦では一度も私は生で見れませんでした。
1軍に上がって巨人戦でナイスピッチングをして楽しみだと思っていたら、
下に落ちて、ついに見る機会がありませんでした。
もうキャンプで見ておくのが一番だと思った次第で・・・。

読谷はもちろん初めての球場なので、さっぱり勝手がわかりません。改修中の施設などもありました。

メイングランドを覗いても、中日の2軍選手は全く知らないので、ほとんどスルー。
午後なので、投手陣は主な練習メニューは既に終わった後で、どこで何をしているかわかりません。
離れた陸上競技場でトレーニングしている選手たちがいたので行ってみました。
ここに伊藤準規くんがいました。

しばらくの間、ダッシュを繰り返していたのでそれを見ていました。
単に走るだけではなく、走って帰ると、いろいろなメニューのフィジカルトレーニングをしてまた走り出すという
かなりハードなトレーニングでした。
あいにくユニフォーム姿ではなく、トレーニング用の濃紺の上下のウェアーでした。下はハーフパンツ
【注意】 写真の無断転載、転用、加工、印刷 厳禁!!
e0222575_7425255.jpg
e0222575_7431677.jpg

サングラスをしていたので、外さないかなあ?と思ってたら、しばしの休憩の間にサングラスを取ってくれました。
まあ、どちらでもかっこいいイケメンには変わりはないんですが。
e0222575_743334.jpg

e0222575_746579.jpg
e0222575_7472192.jpg
e0222575_7475366.jpg

中日には大人気の浅尾拓也投手がいますが、伊藤準規くんも実績を挙げれば、負けないくらい人気が出ると思います。
私の好みとしては準規くんです。
e0222575_748864.jpg

他の選手も 平井正史投手
e0222575_883887.jpg


小林正投手
e0222575_7544785.jpg

高橋聡文投手

e0222575_7552754.jpg

朝倉健太投手
e0222575_756014.jpg

三瀬幸司投手もいました。
e0222575_7563782.jpg


伊藤準規投手フォトその2は こちら にアップしました。

これから宮崎に移動するので、続きはのちほど。移動に1日がかりです。
せっかくヤクルト2軍キャンプの西都原球場まで行くのに今日、明日は雨模様です。
ついてないな・・・。
by misty2011 | 2012-02-06 08:22 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)

中日キャンプ見学より堂上直倫選手と伊藤準規投手

2月3日に行った北谷の中日ドラゴンズキャンプ見学の5回目のフォトレポです。
お昼過ぎのメイングランドでは、投手陣がフリー打撃に登板。
野手はティーバッティング後フリー打撃のケージ入りでした。

12球団一の練習量と言われるドラゴンズのキャンプ。
私は中日のキャンプ見学は初めてで、しかも駆け足で回ったのでほんの少ししか見ていませんが、
静かな雰囲気で黙々と練習するという印象でした。

野手の打撃練習から堂上直倫選手
e0222575_120447.jpg

すぐ近くは、グリーンのネットが二重にかけられていたので、離れた場所から撮りました。
e0222575_1213723.jpg
e0222575_1215362.jpg

石嶺コーチのアドバイスを真剣に聞いています。
e0222575_123258.jpg

e0222575_1241370.jpg

残念なことに、キャンプ終盤に右鎖骨を骨折 何とか開幕に間に合うといいですけどね・・・。
e0222575_1251043.jpg

井端弘和選手 復活を期し練習に打ち込みます。
e0222575_12151293.jpg

井端選手は午前のアップ前から、早出特守でセカンドでノックを受けていました。
e0222575_12153456.jpg

大島洋平選手
e0222575_12163382.jpg

昨年の日本シリーズでの活躍は素晴らしかったですね。
e0222575_1217196.jpg
e0222575_12171721.jpg

フリー打撃に登板のため肩をつくる伊藤準規投手
e0222575_127712.jpg
e0222575_1273880.jpg

e0222575_12102249.jpg
e0222575_12103937.jpg

ドラゴンズの投手陣の中では、今年私が最も注目する投手です。
e0222575_12124529.jpg
e0222575_1213072.jpg
e0222575_12131476.jpg

バスの時間の都合もあって、1時前には無料巡回バスに乗り、途中で浦添のヤクルトキャンプに寄って
那覇のホテルに帰りました。
以上、ザーッとですが、5回にわたる中日の北谷キャンプ見学フォトレポを終わります。

画像の無断転載・転用が多いので文字を大きく入れ直しました。ご了承ください。
by misty2011 | 2011-02-27 19:32 | プロ野球キャンプ(ヤクルト以外)