Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:坂口智隆 ( 29 ) タグの人気記事

2017坂口智隆選手キャンプフォトその2(動画リンク3)8枚追加

2017東京ヤクルトスワローズ春季沖縄浦添キャンプより、
今回は、坂口智隆選手のフォトその2です。その1は こちら

キャンプレポは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく、「浦添キャンプ」のタグとなります。

その1の続きで、こんかいはキャンプ2月3日からです。
2月3日 走塁練習
e0222575_929561.jpg


3日 バント練習
e0222575_9302445.jpg


e0222575_9303469.jpg


e0222575_9304460.jpg


e0222575_9305472.jpg


3日 陸上トラック 8枚追加
e0222575_1348336.jpg


e0222575_13481966.jpg


e0222575_13491023.jpg


e0222575_13492683.jpg


e0222575_1349444.jpg


e0222575_13495880.jpg


e0222575_13501120.jpg


e0222575_13502312.jpg



2月4日 ティーバッティング 既出の写真もあります。
e0222575_9125480.jpg


e0222575_9132584.jpg


e0222575_914472.jpg


e0222575_9141738.jpg




2月6日 キャッチボール
e0222575_9343599.jpg


e0222575_9344625.jpg


やはり肘が気になるようで、よく後ろに引いてストレッチをしていました。
e0222575_9345761.jpg


e0222575_935833.jpg


6日 外野ノック
e0222575_9354253.jpg


e0222575_9363517.jpg


ジャンピングキャッチもフレームに入り切りませんでした。
e0222575_9365123.jpg


e0222575_937110.jpg


e0222575_9371222.jpg


e0222575_9372158.jpg


e0222575_9374643.jpg


e0222575_9375896.jpg


6日 外野ノック YouTube動画
 https://youtu.be/sdIiOXyzmag


6日 走塁練習 スライディング
分厚いスライディングズボンを着用して練習
e0222575_9395537.jpg


e0222575_9401149.jpg


三木コーチの動きを判断してスタートを切ります。
この練習は見ていて面白かったです。
e0222575_9402217.jpg


e0222575_9403613.jpg


e0222575_9404695.jpg


e0222575_104327.jpg


スライディング
e0222575_941859.jpg




6日 陸上トラック シャトルラン
e0222575_9431772.jpg


第1クールの終わりから第2クールにかけて、山田選手は腰が張っているのか痛そうにしていました。
e0222575_94481.jpg


e0222575_9442230.jpg


走って行って戻るの繰り返し 
e0222575_9443998.jpg


e0222575_9445491.jpg


遅れをとる山田くん 腰のこともあるので、セーブして走っていました。
e0222575_9451698.jpg


e0222575_9453022.jpg


息があがります。
e0222575_9454318.jpg


e0222575_9463187.jpg


e0222575_946297.jpg



2月7日 キャッチボール
e0222575_947069.jpg


e0222575_9471314.jpg


e0222575_9472889.jpg


e0222575_9473711.jpg


別の角度から
e0222575_9474846.jpg


e0222575_9475949.jpg


e0222575_9481569.jpg


e0222575_9482577.jpg


2月7日 外野シートノック YouTube動画
 https://youtu.be/ut0UR1ZCuXw



2月8日 ウォームアップ集合
e0222575_94941.jpg


8日 キャッチボール
e0222575_949309.jpg


e0222575_9494419.jpg


8日 外野シートノック YouTube動画
 https://youtu.be/3SbxWL1_DxE



8日午後 雨の中、走塁練習待機中
ゴールドとシルバーのネックレスが見えます。
e0222575_950111.jpg


e0222575_9501970.jpg


8日 陸上トラック トレーニング
主な写真は、先にアップした こちらの記事でご覧ください。
坂口選手の追加分を載せます。
e0222575_9511036.jpg


e0222575_9512247.jpg


e0222575_9513345.jpg


e0222575_9514264.jpg


坂口選手は移籍2年目のキャンプなので、昨年より随分余裕を感じました。
今年も昨年のような活躍を期待しています。
ひとつ心配なのは、右ひじを気にしていたことです。
これから暖かくなるので大丈夫とは思いますが、、無理しないようケアしてほしいです。


by misty2011 | 2017-03-14 10:42 | 東京ヤクルトスワローズ

2017坂口智隆選手キャンプフォトその1(動画リンク3)

2017東京ヤクルトスワローズ春季沖縄浦添キャンプより、
今回は、坂口智隆選手のフォトその1です。

キャンプレポは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく、「浦添キそのャンプ」のタグとなります。


1月31日 浦添協力会主催の交流会より
ファンとのツーショット撮影に気さくに応じていました。グッチ大人気でした。
e0222575_16354487.jpg


e0222575_16361274.jpg



2月1日 キャンプ初日 ウォームアップ
e0222575_1682328.jpg


ブレたので小さくアップしますが、ゴールド&シルバーの2本のネックレスをしていました。
クロスのシルバーペンダントがおしゃれ
e0222575_16364226.jpg


初日 キャッチボール
私は3塁側から見ていたので、初日は1塁側の随分遠くで投げていました。
e0222575_168375.jpg


e0222575_1684323.jpg


相手の投げた球が高くそれたので、ジャンプしてキャッチ
三木コーチがよけています。
e0222575_1685453.jpg


初日 内野ノック
e0222575_169238.jpg


e0222575_1691162.jpg


初日内野ノック2本 YouTube動画
 https://youtu.be/1zGCbkGNXi0
 https://youtu.be/OHySAfntYdQ


初日 外野ノック
e0222575_1692090.jpg
e0222575_1692882.jpg


初日 打撃練習 
山田選手と同時に打撃練習なので、坂口選手はほとんど見られず、
初日に撮れたのは、終わって球拾いをしているところだけ。同時にボール3個握っています。
e0222575_16123796.jpg


初日 走塁練習
三十路とは思えないほど、可愛い仕草のグッチ
e0222575_1613385.jpg


e0222575_16133161.jpg


e0222575_16134711.jpg



2月2日 室内でコンディショニング タイム測定
e0222575_16142446.jpg


2日 キャッチボール
枚数は撮りましたが、フェンスに被っているのが多くて失敗作が並びます。
次回アップ分は、もう少しマシに撮れていると思います。
e0222575_1741170.jpg


e0222575_16151941.jpg



e0222575_1743192.jpg


キャッチボールの最中に、時々、肘を気にしていました。
e0222575_1646360.jpg


e0222575_1615476.jpg


e0222575_16155894.jpg


e0222575_16161838.jpg


e0222575_16162581.jpg


e0222575_16163463.jpg



2日 3か所ノックのうち内野ノック 
この時も、ちょっと肘が気になる様子でした。
e0222575_1723922.jpg


e0222575_1723238.jpg


2日 3か所ノックのうち外野ノック
e0222575_16174253.jpg


e0222575_16175031.jpg


2日 外野ノック YouTube動画
 https://youtu.be/CpVH4en73jU 

2日 ティーバッティング
e0222575_17111069.jpg


e0222575_17112966.jpg


e0222575_17114280.jpg


e0222575_1712014.jpg


e0222575_17121246.jpg



今回はここまで、3日以降は次回に回します。

by misty2011 | 2017-02-21 19:09 | 東京ヤクルトスワローズ

2/4ヤクルトキャンプ午後の部、打撃・守備他フォト(動画2本)

東京ヤクルトスワローズ春季沖縄浦添キャンプ、2月4日、第1クール最終日の午後、
打撃、守備編の写真です。

キャンプレポは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく、「浦添キャンプ」のタグとなります。

ティーバッティング 坂口智隆選手
移籍1年目の昨年と違って、随分余裕を感じます。
今年も期待したいですね。
e0222575_17203941.jpg




e0222575_12325217.jpg




e0222575_12304042.jpg



山田哲人選手、4日目フリーバッティング
打球の行方を見ている山田選手、杉村コーチ
右への打球はイマイチ伸びません。
e0222575_1223935.jpg




いい当たりとミスショットの繰り返しで安定せず、まだバラつきがあります。


雄平選手
e0222575_0484089.jpg


フリー打撃後、宮出コーチのアドバイスを聞く雄平選手
e0222575_0492091.jpg


畠山和洋選手
e0222575_0503694.jpg


廣岡大志選手に熱血指導の三木肇ヘッドコーチ
e0222575_0534898.jpg


頭を撫でて、よしよしと褒めています?
e0222575_054418.jpg


廣岡大志選手のフリー打撃 YouTube動画にアップ
飛距離が出ます。




川端慎吾選手 ティーを熱心に繰り返してやっていました。
e0222575_0551118.jpg


山崎晃太朗選手
e0222575_056441.jpg


比屋根渉選手
e0222575_15467.jpg


捕手陣はいつも最後に打撃練習にやってきます。
中村悠平捕手 バント練習
e0222575_16875.jpg


井野卓捕手
e0222575_162347.jpg


西田明央捕手 バント練習
e0222575_1322870.jpg


ここからは午後からの内野守備練習
川端慎吾選手
e0222575_18446.jpg


大引啓次選手
e0222575_182640.jpg
 

流れるような滑らかな一連の動き
e0222575_183829.jpg


守備練習の締めはフライ捕球 山田哲人選手
このあと、先にアップしたサブグラウンドでの特守となりました。
e0222575_185067.jpg


以上、さらっとですが、4日目の練習レポでした。

by misty2011 | 2017-02-06 08:22 | 東京ヤクルトスワローズ

2016~2017 年末年始ヤクルト山田哲人選手他テレビ出演番組情報(随時更新)

12月に入り、ヤクルト球団では、続々と契約更改が行われています。
本日6日は、坂口智隆選手の契約更改が行われ、4000万円アップして
来季は推定7000万円の年俸となりました。
大幅アップよかったですね。おめでとうございます。

雄平選手は、500万円増の7000万円
中村悠平捕手は、1100万円減の5100万円でサインしました。
山田選手ほか主力選手の更改はこれからとなります。


今日は久しぶりのブログの更新となり、
東京ヤクルトスワローズの主に山田哲人選手の年末年始のテレビ出演予定などをまとめました。
まだ未定のものが多く出揃っていませんが、予定がわかり次第、順次追記しておきます。

昨年はリーグ優勝効果で、テレビ出演が多く大忙しのヤクルトナインでしたが、
今年は、それほど目立ってテレビ出演がありません。
ただ、史上初の2年連続トリプルスリーの偉業を達成した山田哲人選手は、
相変わらずテレビ出演があって、録画撮りなど忙しそうです。

現時点でわかる範囲で、テレビ出演情報などを載せておきます。(敬称略)

12/07(水) フジテレビONE 20:00~21:30 スワローズTV 
       2016シーズン総括&ドラフト徹底分析

12/07(水) フジテレビONE 21:30~23:00 スワローズTV 
       2016ファン感謝デーSP

12/10(土) 
12/11(日) テレビ朝日 スポーツサンデー 6:30~7:00
       山田哲人×G坂本勇人 対談

12/11(日) フジテレビONE 20:00~21:30 スワローズTV 
       2016ファン感謝デーSP

12/17(土) 日本テレビ 19:00~21:54  年末スポーツ特番「中居正広 本気の5番勝負!」
       侍ジャパン&メダリストと夢試合 追記
        【ソフトボール対決】 山田哲人 中田翔 西川遥輝 鈴木尚広
        【野球対決】 石川雅規 小川泰弘 西勇輝 武田翔太

12/17(土) NHK BS1 23:00~23:50 「球辞苑」 追加
       山田哲人「2015改訂スペシャル」(再放送)


12/18(日) CS 801 チャンネル「スカチャン 1 」18:30~20:00 追加
       スカパー!プロ野球セット presents 「THE キャッチャー ~試合をつくる男たち~」
        中村悠平 炭谷銀仁朗 

12/21(水) フジテレビONE 20:00~21:30 スワローズTV
       2016シーズン総括&ドラフト徹底分析

12/21(水) フジテレビONE 21:30~23:00 スワローズTV
       2016ファン感謝デーSP

12/24(土) NHK BS1 23:00~23:50 「球辞苑」 追加
       福地寿樹「リード(離塁)」
   NHK BS1 23:00~23:50 「球辞苑」 追加
       坂口智隆 福地寿樹 「外野手の補殺」



2017年

1月2日(月) テレビ朝日 18:30~23:30
       とんねるずのスポーツ王は俺だ!!「リアル野球BAN対決」
           【侍ジャパンチーム】坂本勇人 前田健太 山田哲人 中田翔 

1月3日(火) フジテレビONE 21:00~23:00 追加
       いいすぽ!Presents スワローズVSライオンズ「パワプロ」ゲームバトル
       石川雅規、上田剛史、西田明央、平井諒 森友哉、髙橋光成、多和田真三郎

1月5日(木) NHK BS1 20:00~20:50 追記
       球辞苑「リード(離塁)」再放送 福地寿樹 山田哲人

1月7日(土) TBS 19:00~20:54 追加
       ジョブチューン~プロ野球選手ってこんなに面白かったんだスペシャル~
       秋吉亮

1月8日(日) 読売テレビ 13:15~15:10 
        ダイワハウススペシャル プロ野球No.1決定戦!バトルスタジアム
           山田哲人 坂口智隆 由規→秋吉亮に変更

1月12日(木) NHK BS1 20:00~20:50 「球辞苑」再放送 追記
        坂口智隆 福地寿樹 「外野手の補殺」

1月15日(日) テレビ朝日 6:30~7:00 「TOKYO応援宣言」追加
        山田哲人 地元・大阪での履正社高校野球部の同窓会に潜入!
 



この他にも出演予定の番組があれば、放送日がわかり次第追記しておきます。
昨年ほどのテレビ出演ではないので、山田選手、少しは休めそうでよかったです。

写真はファン感謝デーより山田哲人選手
e0222575_14354574.jpg




by misty2011 | 2016-12-06 19:27 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感謝デー「2017Swallows CREWユニフォーム」お披露目

11月23日東京ヤクルトスワローズファン感謝DAYより、
今回は「2017Swallows CREWユニフォーム」のお披露目です。

ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


この頃からナイター照明が点灯
最上段からの撮影なので、写真はいまいち鮮明ではありません。

Swallows CREWユニフォームデザイナーの大岩 Larry 正志さんが登場
これまで手掛けてきた2016、2015のCREWユニフォームを、つば九郎とつばみが着ています。
e0222575_10454651.jpg


ステージに、2017Swallows CREWユニフォーを着用した5選手が登場!
山田哲人選手、小川泰弘投手、川端慎吾選手、坂口智隆選手、石川雅規投手
e0222575_11121450.jpg


2017年CREWユニフォームは、白地ストライプにロゴが若草色のグリーンでシンプルな感じ
e0222575_10463571.jpg


e0222575_10465180.jpg


e0222575_1047321.jpg


e0222575_10473396.jpg


e0222575_10475579.jpg


坂口智隆選手は、移籍1年で、早くもヤクルトスワローズの顔となりました。
とにかく女性人気がすごいですね。
今までヤクルトにはいなかったタイプ。
全力プレーに、ワイルドな外見で優しい人柄、穏やかな微笑み!モテるわけです。
e0222575_10481691.jpg


e0222575_10484082.jpg


e0222575_10485468.jpg


e0222575_11554045.jpg


e0222575_1221373.jpg



後ろから見たCREWユニフォーム 背番号が大きめ
e0222575_10491145.jpg




by misty2011 | 2016-11-28 11:39 | 東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトファン感デー フィーリングカップル2組成立♪ 小川♡はいり(中村)、畠山♡みわ

2016東京ヤクルトスワローズファン感謝デーより、
今回はつば九郎&つばみプレゼンツ フィーリングカップル5対5のステージショーです。
動画なし、すべて写真で。

【お断り】記事タイトルで表記したハートマーク(♡)が、
     一部表示では文字化けして?になっていますが、このままにしておきます。

なお、ファン感謝デーは、「ヤクルトスワローズ」のタグではなく
「ヤクルトファン感」のタグでご覧ください。


男性陣5人、女性陣5人がステージに登場
e0222575_16504323.jpg



まずは女性陣

しんこ=川端慎吾選手 イケメン慎吾くんも女装は微妙!?
e0222575_16505878.jpg


たかこ=荒木貴裕選手 美形なので女装しても美人
e0222575_16521119.jpg


ハイリ=中村悠平捕手 片桐はいりさんに激似!?
e0222575_11324491.jpg


ナスコ=秋吉亮投手 ノーコメントで(苦笑)
e0222575_1652409.jpg


みわ=三輪正義選手 みわちゃんだけ、そのまんま
e0222575_1654822.jpg



男性陣は、左から坂口智隆選手 畠山和洋選手 久古健太郎投手 小川泰弘投手 風張連投手
e0222575_16565362.jpg


3塁側からは女装メンバーの背中しか見えないので、急いで1塁側に移動
3塁側中上段から1塁側最上段の移動は年寄りにはきつい
この燕タメショーがあったので、対面式の席にしたんでしょうか?
オーロラビジョンを見ればいいんですが、
スタンドからもグラウンドからも選手が見づらくて、いい配置とはいえませんね・・・。

ここからは1塁側から撮影
つばみちゃん相手に、小川投手が告白のリハーサル!?
e0222575_16593116.jpg


呼ばれもしないのに、畠山選手がみわちゃんのところにきて告白?
e0222575_1702887.jpg


女性ファン急増中の坂口智隆選手
e0222575_1703836.jpg


つばみちゃんも坂口選手が選手の中でもいちばんのお気に入り
その坂口選手から「つばくろう子」ちゃんに愛?の告白
e0222575_1705592.jpg


グッチが膝まづきプロポーズ!?
e0222575_171698.jpg


手を握り
e0222575_1712084.jpg


最後は抱きしめます。つばみちゃん大感激だったことでしょう♪
e0222575_1713176.jpg


伸縮性のひもが各自に渡されます。
e0222575_1715845.jpg


口に加え、意中の相手ではない場合、罰ゲームとして相手が手を放すと顔にパチン
風張投手がリハーサルをやらされます。危ないのでゴーグルをかけています。
e0222575_172896.jpg


各自、熟考して意中の人の名前を色紙に書きます。
e0222575_1722010.jpg


まず一組目のカップルが誕生 はいりさん(中村悠平捕手)と小川泰弘投手
いつもバッテリーを組んでいるので、まあ当然でしょうか。
e0222575_1723091.jpg


小川投手が中村捕手をお姫様抱っこ
e0222575_172402.jpg


重そうですね・・・。腰は大丈夫?
e0222575_1725229.jpg


続いて、予想通りで二組目が成立 みわちゃんと畠山選手
毎年、このカップルは恒例となりつつあります。
e0222575_173279.jpg


みわちゃんが畠山選手に駆け寄り抱きつきます。
e0222575_1731453.jpg


あらら、みわちゃんが巨体の畠山選手をお姫様抱っこ
e0222575_1732625.jpg


畠山選手が重すぎて、三輪ちゃんの顔が歪んでいます。
e0222575_1733738.jpg


どさくさにまぎれて、畠山選手が三輪ちゃんにチュー 
e0222575_1734888.jpg


カップル不成立だった荒木選手(たかこ)は、久古くんと書いていました。
e0222575_174761.jpg


以上、フィーリングカップル5対5でした。
まだまだファン感の更新は続きます。

なお、エキサイトブログは、1記事にタグが3個しか使えないので、
中村悠平捕手、小川泰弘投手、三輪正義選手ほかは省きました。

by misty2011 | 2016-11-26 10:45 | 東京ヤクルトスワローズ

11/2ヤクルト戸田秋季練習見学、午前の部フォトその2(畠山・坂口選手他)

前の記事に続き、11月2日東京ヤクルトスワローズ2016年戸田秋季練習の写真をアップします。

なお、当日はずっと曇天だったため、写真の発色があまりよくありませんこと了承ください。

午前の部の続きからです。
キャッチボール 高橋奎二投手
e0222575_10554927.jpg


山中浩史投手 キャッチボールの最初は、上から投げていました。
e0222575_1151642.jpg


古野正人投手と土肥寛昌投手
e0222575_10511836.jpg


来季へ復活を目指す山本哲哉投手
e0222575_1059461.jpg


ジュリアス投手はサブグラウンドでタオルを振ってシャドーピッチング
e0222575_10595875.jpg


e0222575_1101413.jpg


キャッチボールを終え引きあげる由規投手 
このあと、ハードなシャトルランが行われていました。
e0222575_1154565.jpg



メイン球場に移動すると、打撃練習が始まりました。
FA行使せずヤクルト残留が決まった飯原誉士選手
e0222575_1142157.jpg


来シーズンは、今年の分までやってもらわないと!畠山和洋選手
e0222575_11101951.jpg


e0222575_11103850.jpg


e0222575_11105748.jpg


サードで守備練習の今浪隆博選手
e0222575_1115215.jpg


次は打撃練習
e0222575_11154143.jpg


坂口智隆選手がティーバッティングにやってきました。
すごい人気で、ネット際は人だかり 後ろから撮ったのでいいショットが撮れませんでした。
e0222575_111784.jpg


フリーバッティング
e0222575_11173782.jpg


打撃練習を終えて畠山選手と談笑 このあと二人でキャッチボールをしていました。
e0222575_11174813.jpg


守備練習後、打撃練習 三輪正義選手
e0222575_11204674.jpg


e0222575_11205995.jpg


再び陸上トラックを見に行くと、投手陣がフィジカルトレーニング中
ボールを使ったり、低いハードルを使ったメニューなど、いろいろやっていました。
向こう側ではシャトルラン
e0222575_1122927.jpg


もう一度、メイン球場に戻ると、坂口選手と畠山選手がキャッチボール
畠山選手は後ろ姿だったので、坂口選手のほうだけ撮りました。
e0222575_11262794.jpg


e0222575_11261159.jpg


e0222575_11255933.jpg


サードで守備練習 畠山和洋選手
e0222575_11281476.jpg


華麗なグラブさばき カッコいいですね♪ 畠山選手は動きが柔らかくてスムースです。
e0222575_11282586.jpg


番外編
戦力外となった児山祐斗投手 この時は、川上選手とランニングしていました。
e0222575_11411596.jpg


打撃練習 川上竜平選手
e0222575_1142921.jpg


二人にとって、新天地が見つかることを祈ります。

11時半ころから、午後の部の選手たちが来ていました。
ということで、午前の練習はまだ続いていましたが、ここからは午後の選手たちの写真となります。
準備出来次第アップします。

by misty2011 | 2016-11-03 12:02 | 東京ヤクルトスワローズ

2016年マイベストショット

今日は、2016シーズンで、私が撮った写真の中から、お気に入りのショットを何枚か選んでみました。

当ブログは、山田哲人選手がメインなので、どうしても他の選手よりは多く撮っています。
その中から

沖縄浦添キャンプより 2月3日 ティーバッティング 山田哲人選手
今年のキャンプは、初日から雨が降るなど、序盤は雨に泣かされ、
グラウンドでの練習があまりできませんでした。
初めて外での打撃練習となった3日目 嬉しそうに練習していました。
キャンプ中にアップした同じ写真を少しトリミングしました。
かわいい笑顔、山田きゅん
e0222575_15223542.jpg



同じくキャンプより
6日は晴れて、外でウォームアップ
遠くからの撮影でロングのショットですが、これがキャンプ中のベストショット
みんながいい表情です。クリックして1200×800に拡大してご覧ください。
e0222575_13114238.jpg



2月4日キャンプブルペンより1枚 山中浩史投手
ブルペン見学では、山中投手の躍動感ある投球フォームに魅せられました。
e0222575_22184286.jpg




試合編より 4月3日神宮 対中日ドラゴンズ戦 
3塁上で、笑顔の山田哲人選手と福地寿樹コーチとのツーショット 
スリムな二人の私の好きな絵柄です。
e0222575_21322716.jpg



試合編より、乱闘騒ぎ3枚
6月5日神宮 オリックスとの交流戦
先発の原樹理投手が、2回、T-岡田選手の腰にデッドボールをぶつけ、
続く小谷野栄一選手にも右手首付近にデッドボールをぶつけ、
2者連続の死球で、警告試合が宣告されました。

デッドボールを受けた小谷野選手がマウンドに向かい、
両チームの選手がベンチから飛び出してきます。
小谷野選手は、数年前、オープン戦で由規投手から死球を受け手首を骨折したことがあります。
そういうこともあったので、まあ、怒るのは無理からぬところでしょうね。
今回は骨折ではなかったですが、負傷交代となりました。

原樹理投手の顔が引きつっています。畠山選手が小谷野選手の前に立ちはだかります。
畠山選手は、選手を守ってくれるよき指導者になるでしょうね。
クリックして1000×667に拡大してご覧ください。
e0222575_14125151.jpg


昨日の日本シリーズでも、最終回に岡大海選手への死球を巡り、乱闘寸前でしたが、
すぐに収まり、直後にサヨナラ満塁弾!

ヤクルトの場合、投手陣がぶつけることが多いせいか、
ぶつけられても何の抗議もなく、相手を睨みつけることもありません。
特に、山田選手はぶつけられ放題。痛みをじっと我慢して、そのまま1塁へ向かいます。
少しは怒るなり、ベンチが抗議するなどやってほしいですね。
舐められっぱなしでは、死球禍の山田選手が可哀想すぎます。
来季も山田選手は狙われる可能性が大なので、チーム一丸となって守ってほしいです。
乱闘騒ぎを起こせとは言いませんが、誰かオラオラ系の選手っていませんかね!?


同日、この後、またまた乱闘騒ぎが勃発!
7回裏、山田選手の2塁へのスライディングを巡ってオリックス・風岡内野守備コーチが猛抗議、
再び両軍がグラウンドに飛び出し乱闘騒ぎとなりました。
現地では、なんでもめているのかよくわかりませんでしたが、
山田くんの表情から、山田くんに関係があるとしたら、
2塁へのスライディングかなあ?と、私は思いました。

山田くん本人も、なになに?なんで??というような戸惑った顔をしていました。
スライディング自体は、いちゃもんをつけられるスライディングではありませんでした。
死球などで荒れた試合となったので、山田選手が八つ当たりされた感じでしたね。
e0222575_14133874.jpg


なぜかバレンティン選手と中島選手がもみ合っています!?
e0222575_1414675.jpg




9月14日神宮 
始球式に来場した柴犬メスのベースボール犬「わさび」ちゃんとつば九郎との記念撮影
つば九郎が大の苦手のわさびちゃん、しっぽを後ろ足の中に入れて、
おびえたような顔でつば九郎を見上げています。
e0222575_20254276.jpg



同日、アップ前、ベンチでくつろぐ坂口智隆選手 3枚セットで
e0222575_20403650.jpg


仲良しのバレンティン選手が隣に座りました。
e0222575_20404885.jpg


坂口選手がCOCOメガネを借りてつけています。
e0222575_2041084.jpg



以上です。
年々、現地観戦が減ってきて、カメラの腕も落ち、今年はこれはというショットがありませんでした。
迷いましたが、メールをいただいたり、SNS等で紹介されていたショットを中心に選びました。

by misty2011 | 2016-10-28 16:04 | 東京ヤクルトスワローズ

坂口選手の打率3割&山田選手の3割死守のシミュレーション

東京ヤクルトスワローズは残り4試合。
最下位は免れましたが、阪神タイガースとの4、5位争いは確定していません。

真中監督は
「個人の記録のためにチームを動かすのは好きじゃない。チームの順位が確定するまでは、
打順やメンバーも今まで通りでいく」と話しているとおり、
坂口選手も山田選手もスタメンで試合出場を続けています。

今日は、私のいま一番の心配事になっている2選手、
坂口智隆選手と山田哲人選手の打率3割に関して、
残り試合と打数を想定して、打率3割になるためのシミュレーションをしてみました。

もっといい算出方法があるかもしれませんが、とりあえず1打席ごとに計算した数字を載せておきます。


まずは、坂口智隆選手
オリックスから今季ヤクルトスワローズに新加入して、攻守に渡り予想以上の活躍をしてくれました。
ヤクルトファンの中でもグッチファンが急増中です。
今シーズンは、坂口選手の加入がなければ、ヤクルトはもっと低迷していたかもしれません。
そのくらい、大きな働きをしてくれました。
足やひじの状態が悪く、満身創痍の体で、チームのために尽力してくれた姿には頭が下がります。

坂口選手は「自分にとっての三割は首位打者と同じだけの価値がある」と話したそうですが、
3割達成をモチベーションのひとつとして、
痛いの痒いのと言わず頑張ってきたところがあるでしょうね。
だからこそ、ここまで頑張ってきた坂口選手には、
そのご褒美として、是非とも打率3割台でシーズンを終えてほしいと切望します。

今シーズン、坂口選手は、打率3割台と2割後半とを行ったり来たりしていましたが、
9月18日の中日戦で、2安打放ち、その時点で打率.300に乗せました。(正確には.3003952)
万全の身体ではありませんし、3割に乗ったことで、私はもう坂口選手はお疲れさまでしたで、
お休みさせるものと思っていました。

写真は9月14日神宮 坂口智隆選手
e0222575_16241689.jpg


しかし、真中監督は
チームの順位が確定するまでは、個人成績よりもチーム優先の考えで、
5日間試合が空いた9月24日の広島カープ戦でも、1番で坂口選手をスタメン起用。
結果は、坂口選手にとっては4打数ノーヒットで、打率は3割を切る厳しい状況に追い込まれました。

この試合、先発した小川泰弘投手が、新井選手、鈴木誠也選手にホームランを浴びるなど、
3回4失点で降板。
打線は、相変わらず野村祐輔投手を打てず、カープ4投手の完封リレーの前に0-5と完敗でした。

いくら真中監督が、最後まで全力で行くといっても、
選手は無気力で、試合内容は消化試合そのものでした。

坂口選手は最初の打席で凡退し、その時点で打率は3割を切りました。
2打席目は1塁の失策で出塁しましたが、打率はさらに下がりました。

3回までに、得点は0-4となっていて、
私はこの2打席で坂口選手は下げてほしいと願いましたが、フル出場。
結局4打数ノーヒットで、打率は.298まで下がりました。

昨日もスタメン1番で出場し、第1打席は四球で出塁も、1回途中で降雨ノーゲムとなり、
打率はそのまま。

今週は明日から10月1日の最終戦まで4試合残っています。
途中で、阪神との4、5位争いに決着がつけばわかりませんが、
やはり、坂口選手はスタメン1番で出し続けるんでしょうね。

そこで、坂口選手が打率3割に乗せるためには、残り試合で、何安打すれば可能か計算してみました。
正確を期すため、小数点以下の最後まで表記します。

9月24日終了時点で、510打数 152安打で、打率は.29820392

坂口選手はトップバッターなので、打席が多く回ってきます。
残り4試合すべて出場なら、5打席×4の20打席くらいは回ってきそうです。
そのうち、四球で出塁することがあれば、打数は少し減るでしょうね。

最も最短で3割復帰できるとしたら、
明日2打席連続で2安打して、512打数 154安打で 打率.3007812
そこで、ベンチに下げれば3割達成できます。

次は、516打数までに3安打出来れば、打率.3003875で、こちらも3割到達

それ以降も試合出場が続いた場合、
仮に、あと10打数なら、520打数 156安打で、打率は.300ジャストとなります。
そのためには、あと4安打必要です。
これって、数字上はけっこうキツイですよね・・・。
何といっても、24日にフル出場して4タコだったのが大きく響いています。
せめて2打席くらいで引っ込めてくれていればと思います。

それ以上、打席が回るとしたら、523打数 157安打で、打率は.3001012
この場合は、さらにハードルが高くなって、あと5安打打たなくてはなりません。

最終戦まフル出場なら、仮に530打数として、159安打で、打率はジャスト.300
あと7本もヒットが必要です。
そこまでは、行かないと思いますが、打数が増えれば増えるほど、安打数も必要で、
3割はより厳しくなりそうです。

真中監督次第ですが、キリがいい520打数156安打、打率ちょうど3割、
そこでお役御免となってほしいです。
もちろん、それ以前に3割到達していて、チームの順位も確定ならベンチに下げるべき。
功労者の坂口選手に対し、そのくらいの配慮はあってしかるべきでしょう!
これだって、かなり難しい数字ですからね・・・。
3安打猛打賞の固め打ちの試合があれば、ラクなんですが、そう出来ることを祈るしかありません。


ここからは2年連続トリプルスリーを目指す山田哲人選手の場合
もう1ヶ月以上も前に、2年連続トリプルスリーは確定と思われていましたが、
2度の背中へのデッドボールがあり、21打席もヒットが出なくてヤキモキしました。
最初に背中にぶつけられた田原投手からタイムリーヒットを打って22打席ぶりにヒットが出たものの、
その後もまた打てなくて、打率はミルミル下がって、まさかの3割キープが心配になる事態まで。
真中監督は「状態は良くないが、どこかで修正してくれると思う」と相変わらず楽観的

この件に関しても、真中監督次第で、
3割が危なくなりそうな時点で、スタメンから外せば問題ありませんが、そうするかどうか?
また、盗塁が追い上げられタイトルが危うくなった時に、どうするかもありますね。

9月21日のスポーツ報知では、 【ヤクルト】真中監督、山田の2年連続トリプルスリーをアシスト
とあって、「20タコくらいまでならセーフでしょ?」と、
状況次第では山田選手を代えることを示唆したとの記事があります。

さすがにトリプルスリーだけはアシストしてくれると信じています。
これで、トリプルスリーまで逃す失態があれば、あのドラフトでの勘違いガッツポーズ以上に、
真中監督は末代まで語り草となるでしょう。
少なくとも、私のような山田くんファンからは一生恨まれること間違いなしです。

ここからは、山田選手が3割キープできるギリギリの線を計算しました。

9月24日終了時 465打数 145安打 打率.3118279
明日27日からの4試合をフル出場し、ずっと無安打の最悪の場合だとどうなるでしょう?
あと3打数ヒットなしだと
468打数 145安打 打率.309829 となり3割1分を切ります。

10打数ノーヒットで
475打数 145安打 打率.3052631

15打数ノーヒットだと
480打数 145安打 打率.3020833
さらに、16、17、18打数ノーヒットだと、順に
481打数 145安打 打率.3014553
482打数 145安打 打率.3008298
483打数 145安打 打率.300207

そして、19打数ノーヒットが続けば
484打数 145安打 打率.2995867 となり、ついに3割を切ります。

四捨五入すれば3割ですが、こういう記録の場合は、四捨五入はしないでしょうね。

山田選手の場合、3番バッターなので、1試合4~5打席は回ってくると思われます。
延長戦があれば、もっと打席数は植えるでしょう。
四球をもらえれば、打席数が増え打数は増えないので、ちょっと有利ですが、
もう相手も打てないのがわかっているので、そう簡単に四球はもらえないと思います。

1試合が4打席で済めば、4試合で最大16打数となり、ずっとノーヒットでも3割を切る心配はありません。
しかし、打席が増え19打数までノーヒットが続くと、ついに2割台に突入します。
一応、最悪の無安打が続いた場合は、18打数目が最後で、ベンチに下げるしかありせん。

上のシミュレーションは最悪のケースなので、
もちろん、この間に1本でもヒットが出れば、その限りではなく3割キープできます。

さらに、危なくなれば真中監督が山田くんを下げてくれれば、問題ありません。
そのタイミングをうっかり間違えないでくださいね!
ただ、あまりギリギリまで引っ張って下げるとなると、印象的には非常に悪いでしょうね。

このまま盗塁もできず、打率も下がり続けて、ホームラン38本はいいとしても、
打率3割ジャスト、盗塁30でトリプルスリーを達成できたとしても、見栄えがよくありませんね。

死球禍のことなど知らない後世の人たちが見れば、ギリギリでカッコ悪いと思われるかもしれません。
ま、出来れば、打率はもうちょっと上の時点で下げてほしいというのが私の本音です。

前の記事でも書きましたが、山田選手はインコースの球に過剰反応して、真ん中でも腰が引けて、
もう打てなさそうな感じしか受けないので、私が監督だったら、代走だけで起用しますけどね。

それは本人もファンも納得できないかもしれませんが、
2年連続トリプルスリーの前人未到の偉業達成のためなら、
現実派の私はそれもありかと思うんですよ。
ヤクルトファンだって、もう打席では、あまり期待できないと思っているファンの方が多いでしょう。
これなら、本塁打と打点はそのままですが、打率はキープできて、盗塁は増える可能性があります。
消極的すぎますかね?
山田くんが代走で出てくれば、スタンドは盛り上がるでしょうね。

なんかもう打席の山田くんを見るのが辛くて、それなら代走でならと思ってしまうんですよ。

毎度の超ネガティブな考えで書きましたが、
明日あたり、早速、みんなの心配をよそに、1本ヒットを打ってくれそうな気がしなくもないですが。
あっ、あの阪神戦なんですね。
もう岩貞投手とは当たりませんが、原口選手が出るのなら、
何らかの形で仕返ししてほしいと思ってるくらい、アイツだけは許せないほど腹が立っています。
ぶつけた後の打席でも、執拗にインコースに危ない球を投げさせていましたからね・・・。
確信犯でしょ!

あと、これだけぶつけられても、なんの抗議もしないベンチに対しても腹立たしく思います。
特に真中監督は動きませんね。
昨年、山田選手は頭部死球を2度も喰らいましたが、
2度目にぶつけられた際、野村克則コーチは激高して、ベンチから飛び出そうとしましたが、
真中監督はそれを止めました。

ああいうケースでは、相手キャッチャーに、ひとこと文句を言うだけでも、
随分違ってくると思うんですが、それもありません。
選手の中にも、怒って飛び出す輩はいません。武闘派の選手はいないんですかね?
とにかくベンチも選手も舐められ過ぎです。

ヤクルト投手陣は、死球が多いので、報復されても仕方ないのかもしれませんが、
その報復のほとんどが山田くんに向けられるのが、とにかくショックです。

真中監督は選手の成績よりも組織が大事だと話していますが、
ひとりの選手さえ守れない指揮官が、組織をどうやってまとめるって言うんでしょう!?

ベンチが守ってくれない以上、来シーズンは、山田くんは、ぶつけられたら、
もっと怒るなり睨みつけるなどアクションを起こした方がいいかもしれませんね。
それをしないのが山田くんの良さでもあるんですが、
舐められてぶつけられ放題では、ますます危ない球が向かってきそうです。

現に、今季の後半は、2度の体への死球で、山田くんが壊されたといっても過言ではありません。
一時は、トリプルスリーだけじゃなく、打撃三冠も狙える位置にいましたが、
今や3割キープを心配する状況まで陥りました。
もちろん、打てない本人の責任もありますが、あのデッドボールが大きく影響しているのは事実です。
特に、ケガが治ったばかりで3発打った直後の試合で、その報復かと思わせるような
阪神バッテリーによる死球のダメージが大きすぎました。

身体を痛めつけられ、その上、死球の残像のトラウマで、心理状態まで壊されました。
たとえ、2年連続トリプルスリーを達成しても、私は悔しい思いの方が残るかもしれません。

山田くんにとって、試練の1年でしたが、最後は笑顔でおわれるよう心から祈っています。
侍の強化試合なんて、辞退でいいでしょ!
セカンドは名手・菊池選手にお任せしましょう。
また、守備位置をたらい回しにされ、小久保監督のおもちゃにされるのは御免です!
それに、一昨年から山田選手はほぼお休みなしで働き詰め。
今年のオフは、心身ともゆっくり休ませてあげたいです。

最後に、この記事が、私の杞憂に終わることを切に願っています。

by misty2011 | 2016-09-26 16:42 | 東京ヤクルトスワローズ

18歳小笠原クンを打てず大敗★1-8、勝負が決まってからバレ31号

昨夜は東京ドームで今季初勝利をあげた東京ヤクルトスワローズ
今日は神宮ナイターで中日ドラゴンズとの最終戦

先発はヤクルトが山中浩史投手、中日はルーキーの小笠原慎之介投手

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式 好機作るも決定打が出ず…バレンティン選手は日米通算200号

山中投手は初回、1死後、荒木選手にヒットを打たれると、
2死後、福田選手に2ランホームンを浴び2点先制されます。

その裏、ヤクルトは坂口選手がヒットで出ますが、
1死後、山田選手がサードゴロ併殺打で3アウト。
当たりは良かったものの正面でした。

ヤクルトは2回も、バレンティン選手が四球、雄平選手がヒットでチャンスを作りますが、
西浦、西田選手が連続三振で得点できません。

ヤクルトは3回1死後も、坂口選手がライト線への2塁打、川端選手は四球、
山田選手は、詰まりながらもレフト前ヒットで1死満塁も、
バレンティン、鵜久森選手が倒れ、この回も得点できません。

神宮は5回表の途中で雨あしが強くなり、一時中断も、山中投手は0点に抑えます。

その裏、ヤクルトは坂口、川端選手が連続四球で出塁も、
山田選手が空振り三振、バレンティン選手はショートゴロ併殺打で1点も奪えず。

7回2死後、山中投手は大島選手にライトへの2塁打、
荒木選手にセンター前ヒットを打たれ2死1、3塁となったろころで、ヤクルトは久古投手に継投。

森野選手の打席で、荒木選手が2盗を決め2死2、3塁
久古投手は、森野選手に四球を与え2死満塁とピンチが広がると、松岡投手に交代。

しかし、福田選手にショートへのタイムリー内野安打を打たれ0-4
高橋周平選手にもタイムリーヒットを打たれ0-5となります。

7回裏、ヤクルトは2死後、坂口選手が四球、川端選手がヒットで2死1、2塁も
山田選手が又吉投手の前にファーストゴロに倒れ、この回も無得点。
当たりはまずまずでしたが、またも正面でした。

8回は石山泰稚投手が登板
堂上、杉山、藤井選手に3連打浴び0-7と一方的な展開に。

その裏、バレンティン選手が又吉投手から31号ソロホームランを放ち1-7
日米通算200号となるホームランでした。
チャンスでは、ショートフライと併殺打のバレンティン選手
ここで打っても意味がなく、さっき打てと言いたくなる一発でした。

9回は中澤投手がビシエド選手に復帰後初となる一発を浴び1-8

ヤクルト最後の攻撃も、岩瀬投手の前に三者凡退でゲームセット。
ヤクルトは、神宮で中日に1-8で大敗しました。
今日は、ハマスタで横浜DeNAが、サヨナラ勝ちを収め、ヤクルトのCS進出は絶望となりました。

いろいろ痛すぎた試合でした。
18歳のルーキー小笠原慎之介投手にプロの洗礼を浴びせるどころか、軽くひねられました。
7回途中まで投げ、わずか4安打6三振で、6四球もらいながら0封されました。

坂口選手は4試合マルチとなるヒットや2四球で4度出塁、川端選手も2四球と1安打でつなぎますが、
3、4番が好機に打てず、ルーキ―を助けました。

2安打2四球で4度出塁 打率は3割に乗せてきました、坂口智隆選手
e0222575_20403650.jpg



今日は、ランナーは出ても、3併殺や連続三振など、ことごとくチャンスを潰しまくりました。

先発の山中投手は初回に2ラン被弾が悔やまれますが、
それ以降は、よくないながらも0点に抑える我慢のピッチング。

7回のピンチで森野選手の打席で、久古投手に交代しましたが、
森野選手が山中投手に合ってなかっただけに、ここは続投でよかったでしょうね。

久古投手のワンポイントリリーフは、四球でピンチを広げるだけでした。
そのあとをつないだ松岡投手も登板過多気味で、最近はあまりよくありません。
結果は、連続タイムリーを浴び、決定的な点差となり、継投が裏目に出ました。

最後に、今日の山田くんは4打数1安打。
初回は1死2塁でサードゴロ併殺打。
3回は1死1、2塁で、レフト前ヒット。
詰まった打球で、坂口選手のスタートが遅れ、タイムリーヒットにはなりませんでした。

5回は無死1、2塁で、小笠原投手の前に空振り三振
7回は2死1、2塁でファーストゴロ

すべてランナーを置いての打席で、打点を稼ぐチャンスでしたが、タイムリーが出ませんでした。
昨夜の試合で22打席ぶりにヒット、それも2点タイムリーヒットが出ましたが、
まだまだ本来のバッティングが戻ってきていません。

2016年は死球禍で試練のシーズンとなりましたが、
残り5試合、最後はいい形で終わってほしいですね。
ホームランも盗塁もみたいです。
次は、木曜日に横浜DeNA戦。それまで、しっかり準備して挑んでください。

by misty2011 | 2016-09-18 22:41 | 東京ヤクルトスワローズ