Out of focus ~Baseballフォトブログ~

タグ:宮本慎也 ( 45 ) タグの人気記事

日本シリーズ(神宮)で見かけたヤクルトOB古田・稲葉・宮本・吉井氏ほかフォト

今回は私が出かけた10月28日、29日の日本シリーズ第4戦、第5戦より、試合前にグラウンドで見かけた
ヤクルトスワローズOBの解説者・評論家ほかの写真です。

10月28日神宮 まずは古田敦也さん
工藤監督と談笑する古田敦也氏。左はしです。
山本昌さんや槙原さん、与田さん、山崎さんらも一緒です。
e0222575_1425613.jpg


ヤクルト広報の渡会博文さんと挨拶
e0222575_14454425.jpg




稲葉篤紀さん スーツ姿がかっこいいですね。
e0222575_1429851.jpg


e0222575_14525440.jpg


e0222575_14405790.jpg



宮本慎也さん NHKの解説では古巣ヤクルトに辛口のコメントが多く聞かれます。
それだけチームのことを気にかけてくれているんでしょう。
e0222575_14292099.jpg


稲葉さん、渡会さんと談笑
e0222575_14292991.jpg



10月29日神宮 吉井理人さん 日本一が決まった後、投手コーチだったソフトバンクから退団しました。
つば九郎2ショットと記念写真
e0222575_1450579.jpg


顔が随分痩せていて驚きました。
e0222575_14501477.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらはソフトバンクOBの斉藤和巳さん
メチャクチャかっこよかったです。ブレザーとネクタイのコーディネイトが決まっていました。
おしゃれですね。
野球選手は引退するとブクブク太る方が多いですが、上の古田、稲葉、宮本さん、そして斉藤和巳さんは
現役時代の体形をキープしているのがいいですね。自己管理がしっかりできているんでしょう。

斉藤和巳さんを生で見るのは、私は2006年10月12日札幌ドーム 北海道日本ハム×福岡ソフトバンク
プレーオフ第2ステージ 第2戦以来です。

ファイターズのルーキー八木智也投手との息詰まる投手戦の末、0-0の9回裏、
上に掲載の稲葉篤紀がセカンド内野安打を放ち、1塁走者の小笠原選手が2塁セーフとなる間に、
2塁ランナーの森本稀哲選手が一気にホームを駆け抜け、
ファイターズが1×-0でサヨナラ勝ち! プレーオフを制した一戦です。

ファイターズナインが歓喜の中、斉藤投手がマウンドでヒザをついて泣き崩れ、
立ち上がれなかった姿が今でも目に焼き付いています。
当時、私は新庄選手の在籍するファイターズを応援していましたが、
ファイターズが勝ったことより、むしろ斉藤投手の姿の方が強く心に残っています。
勝者と敗者の残酷なまでのコントラストに胸が詰まりました。
このプレーオフは、今でも野球ファンの記憶に残る名勝負となっていますね。
e0222575_14573551.jpg


ネット裏に大勢のファンが集まっていて、人の隙間から撮ったので、影が一緒に写ってしまいました。
e0222575_14574412.jpg


e0222575_14575216.jpg


e0222575_1458152.jpg


e0222575_14581094.jpg


以上、神宮で見かけた選手OBの皆さんでした。
by misty2011 | 2015-11-07 16:03 | 東京ヤクルトスワローズ

宮本慎也氏・前田智徳氏・中畑清監督・始球式フォト@3/29

3月29日神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズ対横浜DeNAベイスターズ戦より、
昨年引退して今年から解説者・評論家になった宮本慎也さんと前田智徳さん
また、中畑清監督や始球式ほかの写真をアップします。

当日はNHKで開幕2戦目のテレビ中継があり、ヤクルトOBの宮本慎也さんが解説されました。
試合前、NHKの森中アナウンサーらと談笑する宮本慎也さん
e0222575_17403233.jpg

宮本氏はNHKの解説者、また日刊スポーツの野球評論家としても活躍しています。
e0222575_17403793.jpg
e0222575_17404370.jpg


中畑監督に挨拶後、横浜DeNAのフリーバッティングを見ています。
e0222575_17405250.jpg

昨年広島カープを引退して、現在、中国新聞の野球評論家、
またテレビ朝日・広島ホームテレビの野球解説者に就任した前田智徳さんと談笑
e0222575_1741451.jpg

宮本さんもそうですが、背広がとても似合っていてダンディですね。
e0222575_17411173.jpg
e0222575_17411864.jpg

現役時代とは違って、前田智徳さんのやわらかな表情が印象的でした。
e0222575_17412625.jpg

高木豊さんも加わって野球談議?
e0222575_17413335.jpg


東京海上保安庁音楽隊の演奏による国歌演奏後、つば九郎が指揮をとり『聖者の行進』を演奏
e0222575_17422166.jpg
e0222575_17423176.jpg

燕太郎が復帰!?
e0222575_17424666.jpg


始球式にアイドルユニット「X21」の皆さんが登場
e0222575_174362.jpg

リーダーの吉本実憂さんが投げました。
e0222575_17431173.jpg



ベイスターズのマスコットDB・スターマン
e0222575_17465257.jpg

e0222575_1747722.jpg

試合前、中畑監督と2ショット記念写真
e0222575_17471431.jpg


e0222575_1938571.jpg



メンバー表交換
e0222575_17433338.jpg

e0222575_17441685.jpg


試合後、今季初勝利にスタンドから清コール 帽子を取って応えています。
e0222575_1935132.jpg

次回からは両チームの選手編フォトです。
by misty2011 | 2014-03-30 20:15 | 東京ヤクルトスワローズ

宮本慎也さん、高津・福地コーチ他フォト@東京ドーム3/2

3月2日東京ドームオープン戦の試合編フォトに続き、今回は主に試合前に撮った写真です。


もらったタダ券の自由席券から差額分を払ってA指定席を購入するため
22番ゲート入り口前のチケット売り場に並びましたが、これが長蛇の列で、開門には間に合いませんでした。

少し遅れて場内に入ると、背広姿の宮本慎也さんの姿がありました。
昨年引退し、現在はNHKの解説者や日刊スポーツの評論家として第2の野球人生を始められた宮本慎也さんから。


小川淳司監督と談笑
e0222575_14162674.jpg
e0222575_1416338.jpg
e0222575_14164339.jpg

巨人の選手がアップで集合すると、高橋由伸選手が宮本さんに挨拶しに来ました。
e0222575_1417436.jpg

いろいろな選手に声をかけて談笑する宮本さん
e0222575_14244924.jpg

スポーツ紙のコラムなどには古巣ヤクルトに対する辛口コメントを見かけますが、
やはり一番気になるチームであることには間違いないでしょう。
OBからの苦言を球団としても真摯に受け止めて、チームを強くするために力を注いでほしいと願います。

元投手コーチの荒木大輔さんの姿もありました。NHKの解説者になっていることは後日知りました。
e0222575_14334433.jpg

e0222575_14335581.jpg


新任の高津臣吾投手コーチ
投手交代時、ボールを手渡すと、投球練習に立ち会うことなくベンチに引きあげます。
高津コーチは、どうもそういうスタイルのようですね。
e0222575_14395677.jpg


2軍コーチから1軍外野守備・走塁コーチ昇格した福地寿樹
e0222575_14181236.jpg

試合では3塁コーチャーズボックスに立ちます。
どういう場面で手を回すか止めるかを注目して見たいと思います。
e0222575_14381813.jpg


昨年引退した松井光介さん 打撃投手としてチームに残りました。
トスバッティングの球出しをしていました。
太田裕哉さんもトスの球出しをしていました。
e0222575_14183413.jpg


同じく打撃投手の渡辺恒樹さん 精力的に動いています。
e0222575_14184922.jpg


選手編フォトは次回に回します。
by misty2011 | 2014-03-03 20:15 | 東京ヤクルトスワローズ

10/4宮本慎也選手、最後のシートノック・始球式フォト

10月4日神宮球場、宮本慎也選手引退試合当日の写真の続きです。

球場入りする宮本選手 大歓声と拍手に帽子を取って一礼
e0222575_1350222.jpg

早速、いつもやっているサインのファンサービス 選手としてのサインは最後となりました。
e0222575_13503150.jpg

つば九郎が、宮本選手の荷物を運びますが、これも最後のお手つだいとなりました。
e0222575_1350357.jpg

グラウンドには大勢の報道陣や関係者が 談笑する宮本選手
e0222575_13504097.jpg


当日は2番ショートでスタメン出場 宮本慎也選手、最後のシートノック
e0222575_13505149.jpg

ショートは宮本選手と森岡選手 サードは川端慎吾選手
e0222575_13505994.jpg

捕球してから一切無駄な動作がなく、素早くて正確なスローイング
e0222575_1351959.jpg
e0222575_13511875.jpg

宮本選手と山田哲人選手の師弟コンビの二遊間
e0222575_13512980.jpg
e0222575_13513897.jpg

普段、シートノック中は笑顔はほとんど見せない山田くんが、当日は楽しそうに練習していました。
e0222575_13514695.jpg
e0222575_13515682.jpg

西岡選手と、阪神のショート・鳥谷選手が挨拶に(訂正してお詫び 西岡選手はPLではなく大阪桐蔭出身)
e0222575_1354359.jpg
e0222575_13544641.jpg


オーロラビジョンに山田哲人選手、川端慎吾選手、飯原誉士選手、飯田コーチから
宮本選手へのメッセージビデオが流れました。
山田選手は感謝の言葉とともに「成長したところを見せたいと思います」
e0222575_1355519.jpg
e0222575_1356457.jpg

e0222575_13561926.jpg
e0222575_1356321.jpg


始球式に備えて、長男・恭佑くんとキャッチボール開始 お父さんの顔になりました。
e0222575_1357519.jpg
e0222575_13572435.jpg
e0222575_13574390.jpg
e0222575_1358231.jpg

宮本親子対戦の始球式  当日の球審は西本審判
見事ストライク投球で、お父さんの宮本選手は空振り スタンドからは大きな拍手が送られました。
e0222575_13581990.jpg
e0222575_13583970.jpg

ご家族と、始球式のキャッチャーを務めた相川亮二捕手も一緒に記念撮影
e0222575_1359161.jpg


以上です。試合後の最終戦セレモニー・小川監督の挨拶編は、このあとアップします。

画像2枚追加  宮本選手引退試合当日の応援ボード
e0222575_1633041.jpg

裏面 クリックで拡大して、これまでの足跡をご覧ください。
e0222575_1634358.jpg

by misty2011 | 2013-10-07 14:41 | 東京ヤクルトスワローズ

10/4試合編フォト、宮本選手引退試合にバレンティン惜別の60号

では、順番が逆になって遅くなりましたが、10月4日宮本慎也選手引退試合の試合編フォトレポです。
引退セレモニー編フォトは、先にアップした その1  その2 でご覧ください。


神宮球場正面入口の壁には「宮本慎也選手引退試合」の大きなポスター
e0222575_1722480.jpg


枚数の関係で、宮本選手の球場入り、シートノック、始球式等は、別の記事にてアップします。
今回は試合編のみです。


スタメン発表で、「2番ショート宮本慎也」に大歓声と拍手が沸き起こります。
e0222575_2338692.jpg

この日のスタメンオーダー バレンティン選手がスタメン復帰
e0222575_23381780.jpg

直前のメンバー表交換
e0222575_23383111.jpg

ライトスタンドには、ファンの寄せ書きが書かれた白いビッグフラッグと、
宮本選手のリストバンドをデザインしたビッグフラッグが揺れます。
e0222575_23384533.jpg
e0222575_23385918.jpg


午後6時試合開始 東京ヤクルトスワローズの先発は、木谷良平投手
e0222575_23395684.jpg


試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式 宮本選手が2番・遊撃でフル出場、バレンティン選手が60号!

阪神タイガースの先発はメッセンジャー投手
e0222575_23485496.jpg

初回、1死後、宮本選手の打席
ライトスタンドでは、緑のボードを掲げた応援の中から白い人文字で#6が浮かび上がります。
宮本選手の打席のたびに、この大応援が繰り広げられました。
e0222575_23495321.jpg

メッセンジャー投手のストレートに空振り三振に倒れます。
e0222575_2350555.jpg


この日、9月の月間MVPを初受賞した川端慎吾選手は第1打席で早くもヒットで出塁
しかし、バレンティン選手が倒れ3アウトチェンジ
e0222575_2356159.jpg



3回まで両投手好投で0が並びます。
4回、阪神は鳥谷選手が四球後、今成選手がヒットで1死1、2塁
ショートの守備につく宮本選手 久しぶりで何だか張り切っていました。
e0222575_23591090.jpg

この後、2死1、3塁となり、森田選手のショートへの強い打球を、宮本選手はグラブに当てるも弾いて内野安打
打球が後ろに転がって捕りにいく宮本選手。この間に阪神が1点先制。
バリバリのショートを守っていた頃なら、おそらく捕球していたんでしょうね。記録はもちろんヒットです。
e0222575_23592481.jpg

つづく藤井捕手のタイムリーで2点目が阪神に

e0222575_085446.jpg

4回裏、先頭の川端選手がレフト前ヒットで出塁
e0222575_095490.jpg

しかし、バレンティン選手はショートゴロ併殺打
e0222575_01056.jpg


6回裏、先頭の上田選手が四球で出塁し、初球に2盗成功
e0222575_0122432.jpg

宮本選手はファーストゴロでランナーは3塁へ
ここで、バレンティン選手が、低い弾道のライナーが、そのまま伸びてライトスタンドへ一直線!
大台に乗る60号2ランホームランで2-2の同点に。
e0222575_0124192.jpg

待望の60号にガッツポーズのバレンティン選手
e0222575_0295314.jpg

e0222575_0131350.jpg

e0222575_0173918.jpg

宮本選手と抱き合って祝福 引退試合にバレ砲で花を添えました。
お目付け役の宮本選手がいたからこそ、日本でのバレ様の野球の成長があったと思います。
ありがたい存在でしたね。来シーズンはその役割はだれがやるんでしょう?
e0222575_0175326.jpg
e0222575_0181267.jpg


7回表、新井良太選手のショートゴロを軽快にさばく宮本選手 クリックで拡大します。
e0222575_1723991.jpg

内野のボールまわし
e0222575_0242965.jpg

ラッキー7の東京音頭
e0222575_025721.jpg

8回裏、宮本選手はショートゴロ
e0222575_0275166.jpg

全力疾走で、1塁は間一髪アウト
e0222575_0285365.jpg


9回は石山泰稚投手が登板し、三者凡退に抑えます。
e0222575_0333756.jpg

9回裏、1死後、バレンティン選手に代わって途中出場の三輪選手がレフト前ヒット
e0222575_0335694.jpg

すかさず2塁へ盗塁 サヨナラのチャンスでしたが、後続が倒れます。
e0222575_034755.jpg


10回は山本哲哉投手が登板 内野安打と死球でピンチを招きます。
e0222575_0381414.jpg

清水捕手へのデッドボールは危険球退場と判定されます。ヘルメットには当たっていなかったと思うんですが・・・

急きょ、バーネット投手が登板し、上本選手はショート内野安打となり1死満塁
宮本選手が横っ飛びで上野選手の打球を止め、レフト前に抜けるのを阻むファインプレーでした。
ここで、代打、桧山進次郎選手が打席に 空振り三振に仕留めます。
e0222575_0443774.jpg

鳥谷選手はストレートで見逃し三振に斬ってとり、このピンチを無失点で切り抜けます。
抑えた瞬間、バーネット投手が吠えていました。
ベンチでチームメイトに迎えられるバーネット投手
e0222575_0445567.jpg


11回裏、現役最後となった打席 宮本選手はレフトへの大飛球を放ち、
燕ファンは総立ちとなりましたが、打球は惜しくもフェンス手前で捕球されサヨナラならず。
e0222575_102369.jpg

大歓声と拍手に包まれベンチに下がる宮本選手、両手を挙げて応えます。
e0222575_103682.jpg


11回からロマン投手が投げますが、12回表、2四球でピンチを招くと、鳥谷選手のファーストゴロを
ユウイチ選手との連係にミスが出て(記録はユウイチ選手の悪送球)、その間にランナーが生還して
阪神が1点勝ち越します。
e0222575_0525754.jpg

その裏、追いかけるヤクルトは福原投手の前に三者凡退でゲームセット


プロ野球チャンネル・セントラルリーグ YouTube動画

   

   


宮本慎也選手の引退試合は、残念ながら2-3で敗れ、宮本選手の現役最後を勝利で飾れませんでした。
勝ち越しを許したのがエラーというのが、今シーズンのヤクルトを象徴しているような敗戦でした。

宮本選手はショート2番で延長12回をフル出場。
ヒットこそ出ませんでしたが、11回のレフトへの打球は、誰もが入れ~と祈った当たりでした。
あとちょっとでサヨナラホームランでしたけどね。ホントに惜しかった。

ショートの守備でも10回の打球に飛びついたファインプレーは、さすが守備の名手・宮本選手でした。
見どころ満載の引退試合。最後までフル出場してくれて、ありがとうございました。お疲れ様です。

引退セレモニー終了後に撮った今日のスコアボード
e0222575_1114121.jpg

引退試合で延長フル出場する選手って、今までいたでしょうか?
だいたいは、打者だと一打席、一守備機会くらいで退きますからね。
宮本選手は5打席ですからね・・・。それを思うと、ファンにとっては贅沢な引退試合でした。

宮本選手にとってもスワローズファンにとっても、感慨深いながい一日が終わりました。

画像は、これでも極力省いたんですが、上手くまとまりませんでした。


宮本選手が残してくれた財産、教えてくれたさまざまなプロとしての生き様、
スワローズナインは、しっかりその魂を受け継いで、また強いチームへの再建に力を発揮してほしいと願います。

スワローズ一筋、19年間、本当にお疲れさまでした。スワローズの誇りがまたひとり去っていきました。
また、いつの日か、ユニフォーム姿で神宮に戻ってくることをお待ちしています。

まだ、アップしきれなかった試合前の様子、始球式、シーズン最後の小川監督の挨拶ほかは後日に回します。
by misty2011 | 2013-10-06 02:00 | 東京ヤクルトスワローズ

宮本慎也選手引退セレモニーフォト2、場内一周、最後はフェンスに登ってお別れ

宮本慎也選手の引退セレモニーの続きです。
引退試合後の挨拶、胴上げなどセレモニー編は、先にアップした こちら でご覧ください。

胴上げが終わると、ベンチに引きあげますが、ひとり宮本選手は1塁側のスタンドに向かいます。
e0222575_5121758.jpg

サインボールを投げ入れています。
e0222575_5101529.jpg

e0222575_1021530.jpg

1塁内野スタンドを回って、ライトスタンドへ
e0222575_1022938.jpg
e0222575_1024867.jpg
e0222575_103121.jpg

それから、たくさんの残ってくれた阪神ファンが待ち受けるレフトスタンドへ
e0222575_1031547.jpg
e0222575_1034468.jpg
e0222575_104238.jpg

3塁側内野スタンドに
e0222575_1042274.jpg

e0222575_106398.jpg
e0222575_1061333.jpg
e0222575_1062591.jpg

ぐるっと場内1周してベンチ前に
e0222575_1064470.jpg

ご家族一緒に記念撮影
e0222575_107028.jpg
e0222575_1071070.jpg


引退セレモニーが一旦終わりますが、ここから宮本選手はライトスタンドに駆けていきます。
e0222575_109027.jpg

取材陣があわてて追いかけます。
e0222575_1092182.jpg
e0222575_1093226.jpg

フェンスによじ登っています。
e0222575_1094263.jpg

宮本選手、これがやりたかったそうです。ファンの声援に手を振る宮本選手 
3塁側内野席から撮ったので、さすがに遠くて小さいですが。
私は古田敦也捕手の引退セレモニーで同じシーンを神宮で見ました。訂正 石井弘寿投手も見ました。
e0222575_10122099.jpg

再びファンの声援に笑顔で最後のお別れ
e0222575_10123175.jpg

このへんは取材陣に隠れて、宮本選手の姿はよく見えませんでした。赤いリストバンドが見えます。
e0222575_10124365.jpg

このあと、神宮をあとに去っていきました。
e0222575_10125784.jpg

私はここまで見届けて帰ったんですが、このあと、つば九郎演出の映像が流れたそうです。
知らなかったので、帰ってしまってドジなことをしました。

試合は負けるし、雨に濡れて寒いし、大変な一日でしたが、
宮本慎也選手の最後の雄姿を見ることができて、とても素晴らしい時間を神宮で過ごせたことは幸せでした。

ショートの守備では飛びついて外野に抜ける打球を止めたり、また、最後の打席では、あわやサヨナラホームラン
かというような大きな当たりもありました。
まだまだ現役でプレーできそうですが、すっきり晴れやかな宮本選手を見て、
本当に19年間お疲れさまでした、そして心よりありがとうございます!とお礼申し上げたいと思います。

いつかまたユニフォーム姿で、神宮に戻ってくる日を楽しみにしましょう。

このあと、準儀出来次第、試合編をアップします。寝不足なので、ちょっと一休みしてからになります。
by misty2011 | 2013-10-05 11:13 | 東京ヤクルトスワローズ

10/4宮本慎也選手引退試合観戦、引退セレモニーフォト1、胴上げ他

今日は2013年東京ヤクルトスワローズ神宮球場での最終戦。
引退する宮本慎也選手の引退試合を観に出かけました。

あいにく、今日は試合の後半から雨が降りだし、途中からはかなり強い雨となりました。
まるで宮本選手とのお別れを惜しむかのような涙雨でした。

今日一日で1000枚近く写真を撮ったので、整理に時間がかかるので、まずは試合後の引退セレモニーより
宮本選手の引退スピーチ、胴上げ編までの写真を取り急ぎアップします。

毎度下手な写真ですが、今日は雨でかなり厳しい条件だったことを差し引いて見てくださるとありがたいです。
もう、カメラもレンズも濡れっ放して、タオルで拭きながら撮りましたが、
タオルを3枚持っていっても足りないくらい濡れました。防塵防滴のレンズじゃないので、あとが心配です。
ちなみに、雨でも試合中は私はレインコートのみで、傘はさしません。
これだけ混んでいると後ろの人の迷惑ですからね。観戦の折には、各自、配慮してほしいと思います。


試合後、まずは小川淳司監督から今シーズン終えての挨拶があった後、宮本慎也選手の引退セレモニーが
始まりました。小川監督の挨拶編は、あとに回します。
なお、写真の枚数が多くてページが重くなるので、画質はいつもより落としてアップしています。

e0222575_2141395.jpg
e0222575_2142013.jpg

センターのオーロラビジョンに、これまで19年間の軌跡の映像が流れます。
初っ端からシャッターチャンスを外したり、400犠打のシーンを撮りそこなったりしましたが、
一応、撮れたものを並べておきます。
e0222575_2142828.jpg
e0222575_2143580.jpg
e0222575_214408.jpg
e0222575_214467.jpg
e0222575_2145688.jpg

e0222575_220211.jpg
e0222575_215108.jpg
e0222575_2151894.jpg
e0222575_2152685.jpg
e0222575_2153231.jpg
e0222575_2154433.jpg
e0222575_216469.jpg
e0222575_2161525.jpg
e0222575_2162419.jpg

恩師二人の監督さんがビデオで引退する宮本選手にメッセージを
PL学園時代の中村監督 そして野村克也監督
e0222575_2163318.jpg
e0222575_2164241.jpg


たくさんのファンから寄せ書きされたビッグフラッグが、私設応援団燕軍団より贈呈されました。
e0222575_2171191.jpg

4人の子供さんから花束贈呈
e0222575_217225.jpg

選手代表で、川端慎吾選手から花束贈呈
e0222575_217338.jpg


e0222575_2332140.jpg

引退の挨拶が始まりました。スピーチの詳細については、下のYouTube動画をご覧ください。
e0222575_2333261.jpg
e0222575_2335011.jpg
e0222575_234166.jpg
e0222575_2341622.jpg

挨拶の間、選手たちはベンチの前で整列して聞き入ります。相川亮二捕手が、遠目にも号泣しているのがわかります。
松岡投手も目がうるんでいるように見えます。
こちらは画像クリックで拡大してご覧ください。
e0222575_2344173.jpg

1枚追加 ピンボケで不鮮明ですが、テレビでは川端選手の泣いている姿も写っていたそうです。
e0222575_947631.jpg

また、古田敦也さん、青木宣親選手、清原、片岡、立浪さんらPLのOB、
またロッテに移籍した川本良平捕手の姿なども放送席エリアのブースにいたようです。
その他、館山、由規投手、畠山、雄平、藤本選手らの姿もスタンドにあったそうです。
現地では、私は確認できませんでした。

宮本選手に涙はなく、晴れやかな表情でした。
e0222575_2372397.jpg
e0222575_2373649.jpg


スピーチ後、胴上げが始まります。
e0222575_2375436.jpg
e0222575_2381244.jpg

宮本選手の胴上げ ↑↓とも画像クリックで拡大してご覧ください。
背番号と同じ6回宙に舞いました。
e0222575_2382283.jpg


監督さんやコーチ陣、選手たちと挨拶
e0222575_240873.jpg
e0222575_2402824.jpg
e0222575_2404134.jpg
e0222575_241014.jpg

引退試合に60号節目の2ランホームランを放ち、花を添えたバレンティン選手とハグ
e0222575_2411535.jpg

e0222575_2413218.jpg

小川泰弘投手とがっちり握手  森岡選手は泣いていました。
e0222575_2415469.jpg
e0222575_242848.jpg
e0222575_2422138.jpg



プロ野球チャンネル・セントラルリーグ YouTube動画
引退の挨拶の映像もここに入っています。

   


この後、場内一周が始まります。
最後には、ライトスタンドのフェンスに登って、ファンと最後の挨拶をしました。
後ほど、準備出来次第アップします。 アップしました。こちら

試合編は、そのあとになります。しばらくお待ちください。
by misty2011 | 2013-10-05 03:12 | 東京ヤクルトスワローズ

1塁セーフの審判アシスト後、川端2ランで同点も延長ドロー

試合の前に、今日ハマスタで行われたデーゲームで、巨人の菅野投手が4回途中7失点と横浜DeNA打線にKOされ、
小川泰弘投手の新人王がより近づいてきました。横浜打線には感謝です。それにしてもすごい打線ですね。
また、ブランコ選手は4打数1安打で打点は0でした。
そもそも、ブランコ選手の打球が菅野投手の脚を直撃して、そこから一気に7点奪いました。
ヤクルト的には、ありがたい結果となったわけです。
そのDeNAと明日、ライアン小川投手は対戦するんですが、どうかお手柔らかに!


今日から神宮球場は「宮本慎也ファイナルシリーズ」がスタート。
東京ヤクルトスワローズの今日の先発は木谷良平投手、CS進出を決めた広島カープは久本祐一投手の先発。

木谷投手は、前回の登板で審判から二段モーションの指摘を受けましたが、今日はどう修正できているでしょう?


試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式 川端選手が8回に同点2ラン! 木谷投手も8回途中2失点で好投

試合は両先発の好投で、0行進でサクサク進みます。
ヤクルト打線は、久本投手から5回までわずか2安打に抑えられます。

木谷投手も7回まで4安打無失点と好投。
自身最長の8回のマウンドに上がった木谷投手。
この回からサードに宮本慎也選手が入り、ファーストに川端選手が回ります。
久々に守備につく宮本選手にスタンドは大歓声で盛り上がりました。

木谷選手は先頭の代打・岩本選手にセンター前ヒットを打たれ出塁されると、
丸選手にも連打され無死1、3塁から、菊池選手の犠牲フライで1点先制されます。

ここで2番手久古投手に交代も、キラ選手にヒットを許し、バーネット投手に交代。
エルドレッド選手は空振り三振に仕留めますが、松山選手のサード線への強い打球を宮本選手が
飛び込んでグラブに当てるも捕球できず、サード内野安打で2点目がカープに。
難しい打球で止めただけでもヨシとしなければいけないんですが、宮本選手なら捕ってほしかった打球でした。

この後、宮本選手はサードファールフライも落球する残念なシーンがあって、
全盛期ならどちらも捕れただろうなあと思うと、さすがに衰えは隠せず、引退することを受け止めざるを得ませんでした。
なんだか切なかったですね・・・。
このところ代打出場ばかりだったので、守備勘が悪くなっていたのもあるかもしれません。
e0222575_23265754.jpg

写真は9月13日神宮シートノックより


追いかけるヤクルトはその裏、2死から上田選手がファースト内野安打で出塁。
リプレーを見ると、これはアウトでしたね・・・。横山投手が不満そうにしている気持ちはわかります。
ラッキーな1塁塁審のジャッジで命拾いした直後、川端慎吾選手が5号2ランホームランをライトスタンドに運び
2-2の同点に!
e0222575_2315311.jpg

写真は9月13日神宮


その後、両チーム、投手陣が踏ん張り延長に突入。
特にヤクルト打線は、慎吾くんの2ラン以降、ひとりのランナーも出ずお手上げ状態でした。

ヤクルトは9回から石山-山本哲哉投手とつなぎ、11回から2イニングはロマン投手が投げ無失点に抑えます。
負けがなくなった12回裏、2死から今日3回目の打席に入った宮本選手がセンター前ヒットで出塁。
代走は比屋根選手。

ここで、代打・田中浩康選手を送りますが、最後は見逃し三振に倒れゲームセット。

中盤までは早い試合展開でしたが、結局延長12回3時間47分の試合は、2-2の引き分けに終わりました。


プロ野球チャンネル・セントラルリーグ YouTube動画

   


正直、上田選手のセーフジャッジがなければあの回はそこで3アウトチェンジ。
慎吾くんの2ランもなかったわけで、今日の引き分けは儲けもんかもしれません。

バレンティン選手は守備ではナイスキャッチがありましたが、打つほうは今日もさっぱり。
4打席1四球3打数ノーヒットで打率は下がるし、打点はなしで、途中で交代となりました。
なかなか打球が上がりませんね。ゴロばかりで。
打率はまだ1位キープですが、危うくなってきそうです。

まあ、それにしても今日は広島カープの守備がよかったですね。
菊池涼介選手はあれなんですか!すごいと感心しきりでした。
内野安打になるところを、すべてアウトに取られました。身体能力が抜群ですね。

カープはCS進出を決め、今は勝率5割を目指すという目標に向かっていて必死の戦いです。
今日は、よく引きわけに持ち込めたと思うしかありません。

木谷投手は、今日は二段モーションの警告もうけず、好投しました。
8回途中まで投げ2失点なので、十分試合は作りました。
それだけに勝たせてあげたかったですね・・・。


試合後、引退する前田智徳選手に捧げるカープ&スワローズファンのスクワットの大応援がありました。
本拠地での引退セレモニーは凄いことになりそうですね。お疲れさまでした。ありがとうございます。
プロ野球チャンネル・セントラルリーグ YouTube動画

   

明日こそ、横浜との直接対決なので、しかも小川投手の先発なので、バレ様の一発に期待したいと思います。
by misty2011 | 2013-09-28 22:47 | 東京ヤクルトスワローズ

もううんざり!バント・バントで得点出来ず、ヤクルト連勝止まる

東京ヤクルトスワローズは4連勝と、今更ながらの感はあって、そう嬉しくもありません。
今日の先発は横浜DeNAベイスターズがソト投手、ヤクルトは八木亮祐投手の両左腕。

スタメンを見て、やっぱそう来たか~と。
1番はセカンド田中浩康選手と予想通りでした。セカンドはいいとしても浩康選手の1番ってどうなのよ!?
と思ったら、2番が川端選手で、そうか「タナバタ」コンビにしたかったのね?

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式 代打・宮本選手の2点適時打で1点差に迫るも5連勝ならず

初回、その浩康選手がスタメン起用に応えてセンター前ヒットで出塁。
当然のように2番慎吾くんは送りバントで、これが内野安打となり無死1、2塁。
で、3番起用の飯原選手にも送りバントをさせ1死2、3塁と1塁ベースがあきます。
となると、バレンティン選手は敬遠気味の四球で1死満塁。

ここで、今日5番に打順が上がった相川亮二捕手がショートゴロ併殺打の最悪の結果で
先制の好機を潰します。
結果的には、初回のこの攻撃で負けたようなものでした。

その裏、八木投手は1死後、モーガン選手を四球で出すと、多村選手にレフトへのタイムリー2塁打を打たれ
1点先制されます。

2回には先頭の荒波選手にライトへ2塁打を打たれ、黒羽根捕手のファーストゴロで1死3塁。
ここで、ソト投手に初球セーフティスクイズを決められ2点目が横浜に。
全く警戒してないような感じで、簡単に決められました。
以前にも鶴岡捕手に無警戒でスクイズを決められましたね。

序盤の攻防は、中畑監督の采配が一枚上でした。

6回、ヤクルトは先頭の相川捕手が投手強襲ヒットで出ると、当たっているユウイチ選手にこれまた送りバントを命じ、
それが最悪の併殺打に終わります。
打撃好調だし、連続ヒットがかかっているユウイチ選手に、送りバントはないでしょ!
前もそれで失敗してるんですが。結局、この回も得点できません。

八木投手は、相変わらずコントロールがばらつき、球数が増えていきます。
しかし、失点は2回までの2点のみで、何とか6回まで投げました。
四死球6というのが、投球テンポの悪さを示しています。これでは攻撃でリズムが生まれません。

7回は2番手でロマン投手が登板し、2死後、多村選手にヒット、後藤選手にタイムリー2塁打を打たれ
昨日同様、横高コンビに今日も打たれ0-3となります。

もしかしたら完封されるのではないかと思った矢先、8回、横浜DeNAは山口投手が登板。
先頭の川端選手がヒットで出塁。3点ビハインドで、さすがにここはバントじゃなく普通に打たせて
飯原選手もレフト前ヒットで続き無死1、2塁。これを初回にやっておけよ!
ここで、バレンティン選手はフォークボールに空振り三振に倒れます。
相川捕手もファールフライに倒れ2アウト。

横浜は左の大原投手に交代すると、ヤクルトはユウイチ選手の代打で山田哲人選手を送ります。
スタメンを外れた山田くんは、ここで意地のサード強襲ヒットで2死満塁となります。

横浜はソーサー投手を投入すると、代打・宮本慎也選手がその初球をセンター前に弾き返して
ランナーがふたり生還して2-3と1点差に追い上げます。ナイスバッティング、慎也さん!

1点差の9回にもヤクルトは2死から、川端、飯原選手が連打で2死1、2塁のチャンスを作りバレンティン選手につなぎます。
バレンティン選手のお母様が帰りかけてた足を止めて、息子の打席に声援を送りますが、
ココ様、打てる甘い球を見逃し、最後はボール打を振って空振り三振に倒れゲームセット。
せっかく打点を稼げるチャンスでしたが、どうも読みが外れてダメンティンでした。

ヤクルトは2-3で横浜に敗れ、連勝は4で止まりました。

まず最初に、スタメンを見た時に、あらら!?と思いました。
山田選手が外れて浩康選手になったのは、昨日の2失策があるので納得です。
しかし、5番に相川選手で、ユウイチ選手が6番に下がり、これは相手が左投手だからってことでしょうけど、
連勝中で勝っているときは、原則的には打順はあれこれ変えないのほうがいいと思いますけどね。
初回の攻撃を見る限り、打順変更は凶と出ました。

それにしても、懲りずにバント、バントにはさすがにヘキヘキします。
バントで送って、ヤクルトが点がとれたケースってどのくらいあるんでしょう?
誰かデータをとっていませんか?

相手も送りバントとわかっているので、守りやすくなり、それが今日はユウイチ選手の送りバント失敗にも出ました。
初回のように送って、たまたま慎吾くんは内野安打となり、飯原選手もバントを決めましたが、1塁があいたことで
バレンティン選手との勝負は避けられました。
そのあと、併殺打で3アウトですからね・・・。
小川監督は、そんなにバントが好きなら、こういう1点でも取に行く効果的な場面でこそ、
スクイズでも仕掛けろよって思います。バントは多用しますが、スクイズはあまりやりませんね。

横浜は6安打で3得点に対し、ヤクルトは12安打で2点ですからね。
どんだけ効率の悪い攻めをしていたことか・・・。さすが最下位です。

e0222575_2332569.jpg

4安打固め打ちの川端慎吾選手 連続ヒットが止まったユウイチ選手 写真は9月13日神宮
ユウイチ選手は試合前のストレッチを入念にやっていました。慎吾くんは素振りに集中

川端選手が4安打、飯原選手が3安打と当たっていながら、初回はどちらにもバントの指示。
送りバントは成功しましたが、結果的には得点できませんでした。
初回だからこそ、打たせて行くべきでしょう。
横浜相手にスモールベースボールをやったところで、投手がそれを吐き出すのは目に見えています。

また、チャンスで今日はバレンティン選手がことごとく打てませんでした。
5打席で2四球、あとはすべてランナーを置いて、ショートゴロ、三振、三振ですからね。
ブレーキでした。

特に9回は、簡単な球を悠然と見逃し、打席では笑みもこぼれて、最後はボール球に手を出して空振り三振。
集中力がありませんでした。
あそこで一発は出なくても、軽打していれば少なくとも同点までは行けたでしょうね。

ま、どっちにしても、いつまでたってもバントにこだわった野球をしていては、
とれる点も取れないような流れになっていくような気がします。

バントがすべて悪いとは思いません。
やる場面、打席の選手、そして出ているランナーによっては当然有効な手段です。
なんでもかんでもバントするなとは言いませんよ、念のため。

ユウイチ選手は、今日はノーヒットに終わり、連続ヒットが止まりました。勿体ないですね。
久しぶりにスタメンの浩康選手は、最初こそヒットでしたが、結局5打数1安打で打率を下げました。

これ以降、またセカンドスタメンがどちらになるか、見ものです。
もう、私はどっちでもいいです。好きなようにやってください!

なお、宮本選手の引退試合は、10月4日の阪神戦(神宮)で実施されることが決まりました。
チケットは既に完売です。
by misty2011 | 2013-09-19 22:43 | 東京ヤクルトスワローズ

宮本慎也選手シートノックフォト@神宮8/31

今回は、宮本慎也選手が引退会見後、私にとっては初の神宮観戦となった8月31日のシートノックの写真です。

いつものようにサードでシートノックを受けます。
対戦相手の横浜DeNAベイスターズの中村紀洋選手が挨拶にやってきました。
何やらグラブ談義!?
e0222575_9201081.jpg

お互い2000本安打達成、同じ三塁手として、
中村紀洋選手にとっても現役最後の宮本選手からまだまだ学ぶことは多いでしょうね。
中村ノリさんも華麗なグラブさばきで守備は上手いですからね。
e0222575_9254967.jpg
e0222575_9255648.jpg
e0222575_926275.jpg

弟子の山田くんが宮本選手の送球を見ています。
e0222575_9314195.jpg

熱心に指導した川端選手は、結局このままサードでしょうか?
引退する宮本選手にとって、衰えたとは言え、いまだに自分を超える三遊間を守るプレーヤーが出てこないのは
歯がゆく感じるでしょうね。
一流選手になるためには、身体が強いというのも条件のひとつでしょうね。
e0222575_9315547.jpg
e0222575_93247.jpg
e0222575_932152.jpg
e0222575_9322637.jpg

選手というより守備コーチの顔ですね。
e0222575_9324523.jpg

正確なスローイングを見られるのもあとわずかです。しっかり目に焼き付けておきたいです。
e0222575_9325396.jpg

by misty2011 | 2013-09-03 09:51 | 東京ヤクルトスワローズ