ハタケ連夜のヒーロー、4安打2打点! ヤクルト猛攻で貯金2

沖縄セルラー那覇スタジアムでの2戦目は、横浜DeNAベイスターズがジオ投手、
東京ヤクルトスワローズは館山昌平投手の先発で7時試合開始。

7時スタートはやっぱり終わるのが遅くなって、見るほうも調子狂っちゃいますね。

ヤクルトは初回にミレッジ選手がヒット出でますが、浩康選手、慎吾くんが三振に倒れ、
そのあと畠山選手が2塁打を打ちますが、バレンティン選手が倒れ、先制のチャンスを潰します。

館山投手は毎回ヒットを打たれランナーを出しながらも3回まで0点に抑えます。

ヤクルトは4回、畠山選手が四球、バレンティン、宮本選手がヒットで続き無死満塁とします。
ここで7番松井淳選手は高目のボール球に手を出し空振三振。
しかし、相川、館山選手が連続押し出しで2点を奪い、ジオ投手は降板。

2番手菊地投手からミレッジ選手が2点タイムリーヒットを放ち4-0とリードを広げます。
ナイスバッティングでした。

その裏、館山投手はラミレス選手にソロホームランを浴び4-1となります。

試合経過は ニッカンスコア スワローズ公式サイトスコア

ヤクルトは7回、牛田投手から川端選手が2塁打+相手エラーで3塁へ、畠山選手のタイムリー2塁打、
バレンティン選手にもタイムリーヒットが出て2点追加。
クリーンナップの鮮やかな3連打でした。

さらに、四球を挟んで、福地選手、相川捕手のタイムリーヒットでこの回一挙4得点(訂正)。
8-1と、今日はもうこれでセーフティーリードですよね・・・。

しかし、その裏、館山投手が5本のヒットを集められ3失点。あらら・・・8-4となります。
たまらず山本哲哉投手に交代して、荒波選手を三振に仕留めようやく横浜DeNAの反撃を断ちました。
昨日の再現かと思うような反撃に合い心配でしたが、何とか3点で済んでよかったです。

ヤクルトは8回にも畠山選手のタイムリーヒットで1点追加し、9-4となります。

その裏は連投の日高亮投手が0点に抑え、9回最後は押本投手が締め、9-4でDeNAに連勝!
貯金を2としました。
昨日よりはラクに逃げ切れて何よりです。

今日は畠山和洋選手が3本の2塁打とシングルヒットで4安打2打点、あとは四球と5打席すべて出塁。
昨日に続き2試合連続のヒーローインタビューに立ちました。
連日、4番の仕事きっちり。沖縄でハタケが調子を取り戻しました。
これは完全な復調と見ていいでしょうか!?
オールスターに向け、猛アピール!この調子で監督推薦を狙ってください。
あとは一発が欲しいですね・・・。

打線はハタケに引っ張られるように15安打で9得点。今日もよくつながりました。

館山投手は、昨日の増渕投手と同じで、7回を投げきれませんでした。
今年の館山投手は、ほぼこういう感じなんでしょうね。
血行障害の手術後を考えれば、投げてくれるだけでもありがたいと思わなければいけないのに、
去年までのタテヤマンを思うと、ついつい多くを望んでしまいます。
でも、これは贅沢なことなんだと改めて思いました。

暑い中、11安打も浴びて本調子ではないながら、よく投げてくれました。
勝ち星がついてホントによかったです。5勝目、おめでとうございます。

打線は2試合ともよくつながりました。
2試合ともビッグイニングを作ったのは大きかったですね。
逆に、相手にも作られましたが、今日は3点で済んでヤレヤレです。

あと、打順を上げても下げても何故かチャンスに打席が回ってくる松井淳選手。
今日は無死満塁のチャンスに高目のボール球に空振り三振。
見逃せば押し出しのフォアボールでしたね。選球眼と高目が打てない弱点が露呈しました。
これからはその辺を攻められると思いますが、徐々に克服していってほしいと思います。
思いっきりのいいスイングはそのままに、伊勢コーチ、指導のほどよろしくです。

次は神宮に帰って苦手阪神との3連戦。貯金を増やすよう期待しています。

それから試合以外のことでは、、原辰徳監督のスキャンダルの飛び火で
横浜DeNAの中畑清監督の記事が週刊誌に出ました。
事実関係はよくわかりませんが、どういうことになるのか、今後、注目が集まりますね。

画像は2月2日 横浜宜野湾キャンプより中畑清監督(この直後インフルエンザ感染していることが判明)
e0222575_01401.jpg

ヤバイぜ、キヨシ!大ジョウブ!?
あまりこういうことと関係ないところで野球を観たいですけどね・・・。
by misty2011 | 2012-06-27 23:47 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011