ロッテ3安打、能見を打てず根元のソロHRのみ

千葉ロッテマリーンズは今日から甲子園で阪神タイガースとの2連戦。
ロッテは成瀬善久投手、阪神は能見篤史投手の先発で、両左腕エース対決となりました。
ロッテのバッテリーは前回と同じ成瀬-川本のバッテリーでした。


試合経過は ニッカンスコア

先制したのはロッテ。
3回2死から、根元選手が能見投手の初球ストレートをセンターバックスクリーンに放り込み1点先制。
それにしても打球がよく伸びました。
e0222575_14474444.jpg

3号ソロホームランで先制した根元俊一選手 (写真は5月18日神宮)

しか4回裏、成瀬投手は先頭のマードン選手を四球で出し、つづく新井貴浩選手にバックスクリーン左に
8号2ランホームランを運ばれ、1-2と逆転されます。
こちらも打球がよく飛びました。今年の統一球はやっぱり・・・!?
新井貴選手はこのホームランで1000打点を達成しました。

e0222575_959577.jpg

成瀬投手は今シーズン9本目のホームランを打たれ2敗目を喫しました。

6回裏には、連続四球後、今江選手のエラーで無死満塁のピンチを招き、
新井良太選手は見逃し三振に仕留めますが、
藤井捕手のセカンドゴロで併殺3アウトと思いきや、1塁はセーフの判定で、阪神に3点目が入ります。

テレビでその瞬間を見た時も、リプレーで見てもアウトに見えましたけどね・・・。
根元選手が必死でアウトとアピールも、ベンチは動かず。
まあ、抗議に出ても判定が覆ることはないんですが、あれは伊東監督に出てきてほしかった場面でした。

ロッテ打線は能見投手に対し、あっさりした攻撃で、結局9回103球、わずか3安打で1-3で敗れました。
根元選手がホームランを含む2安打、あとは今江選手が1安打と寂しい内容でした。

両投手、被弾が多いピッチャーということで、今日はソロ被弾を浴びた能見投手と
四球後に2ランを被弾した成瀬投手との差が、そのまま勝敗につながりました。

ロッテ打線は前カードくらいから、打撃が下降気味なんでしょうね。
前の試合が散発4安打、今日は3安打で連敗です。
今日は能見投手だったので、ある程度仕方ないかもしれませんが、
これは明日が大事な試合になってきました。

3連敗だけはしないよう、明日はきっちり取ってください。

ルーキーの藤浪投手に、同じように抑えられたら大変。
意地でもプロの洗礼を浴びせて、ノックアウトしてほしいと思います。
しかし、こちらの大嶺投手も、前回がよくなかっただけに不安ですね・・・。
フォアボールから崩れることがないようお願いします。
by misty2011 | 2013-06-08 17:46 | パ・リーグ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011