唐川くん勝てませんね…ロッテ競り負け

古谷投手の快投で連敗を止めた千葉ロッテマリーンズ、
今日の先発は唐川侑己投手、日本ハムファイターズは中村勝投手の先発で、午後6時15分試合開始。

今日は久しぶりに福浦選手がファーストスタメンに起用されました。

ロッテは2回、大松選手が死球、里崎捕手がヒット後、その福浦選手がタイムリーヒットを放ち1点先制!

3回には、角中、井口選手連打、四球で1死満塁から里崎捕手の犠牲フライで2-0

試合経過は ニッカンスコア

唐川投手は3回までノーヒットピッチング。
しかし4回、先頭の陽選手にサード強襲ヒットを打たれ初ヒットを許すと、2盗され無死2塁。
大引選手のタイムリーヒットで1点取られると、アブレイユ選手にもヒットを打たれ、その後1死1、3塁から
稲葉選手のセカンドゴロの間に3塁ランナーがホームインして2-2の同点に。

さらに、小谷野選手にもヒットを打たれ2死1、2塁でしたが、ここは大谷翔平選手を空振り三振に仕留め同点止まり。
それまでノーヒットが、1本打たれるとこの回4安打集められ2失点・・・。

ファイターズは4回から早くも継投で2番手で屋宜投手がマウンドへ。
私は誰??って状態で初めて見るピッチャーです。
先頭の鈴木大地選手がヒットで出るも、早坂選手が送りバント失敗、盗塁も失敗。
その後、2イニング無失点に抑えられます。

5回は三者凡退に抑えた唐川投手でしたが、6回、アブレイユ、中田翔選手に連続ホームランを浴び
2-4と勝ち越されます。
BIG3と言われた中田翔選手との力の差がついて来たのが残念です。
2死後、小谷野選手にも2塁打を浴び、ここで降板。服部投手に交代します。

唐川くん、里崎捕手と組んだので、今日は少しはピリッとするかと思ったんですが、変わりばえしませんでした。
球数108球、いつもこのくらいが壁となって降板ですからね。7安打7三振で4失点でした。
調子自体はよさそうだっただけに、4回と6回の悔やまれる失点でした。

6回裏、ロッテは石井投手から里崎、鈴木大地選手が連打後、
青松敬鎔選手がプロ初ヒット初打点となるタイムリー2塁打を放ち3-4。
やったね~、おめでとう。私は今シーズンからロッテ戦を見ているので、初めて見る選手です。

この後、両チーム小刻みな投手継投で得点が入りません。

1点ビハインドのまま、9回は武田久投手から1死後、荻野貴選手がヒットで出塁、
角中選手もセンター前ヒットで1死1、2塁。
一打サヨナラの場面となり、ここで最も頼れる井口さん!
井口選手はセンターフライで、2塁ランナーがタッチアップして3塁へ。2死1、3塁で今江選手。
今江選手に期待も、セカンドゴロに倒れゲームセット、3-4でロッテは競り負けました。

昨日の古谷投手で連敗を止めたあとの試合だけに、連勝して勢いを取戻したかったですが、残念な結果となりました。

唐川投手はいいピッチングをしていても、やっぱり今日も中盤につかまって勝てませんでした。
あとひと踏ん張りできないものでしょうかね?
見た目で損をするのかもしれませんが、もっとマウンドで闘争心を出せないものでしょうか?
ホントに歯がゆくなるピッチャーです。
次回こそと期待しておきます。

打つほうは、先発の中村投手からもっと点が取れていればと思います。
ゲーム通しても、日ハムの9安打を上回る11安打を打ちながら3得点、残塁10は効率悪すぎましたね。
by misty2011 | 2013-08-01 22:35 | パ・リーグ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011