交流戦勝ち越しならず逆転負け★2-6、取れるところで得点できず、捕れる打球を捕れず

今日は神宮で、雨で流れた千葉ロッテマリーンズとの交流戦最終戦が行われました。
東京ヤクルトスワローズは、勝てば交流戦の勝ち越しが決まります。

先発は交流戦2勝を挙げている古野正人投手、ロッテは涌井秀章投手
スタメンはデ二ング選手がレフト、ショートは今浪選手のいつもの右腕用オーダー

試合経過は ニッカンスコア
スワローズ公式サイト 先制するもリード守れず逆転負け…交流戦勝ち越しならず

初回、涌井投手が制球を乱し、山田、上田選手が連続四球で歩くと、
川端選手のピッチャーゴロが内野安打となり無死満塁。
ここで、畠山選手がライトへ犠牲フライを運びヤクルトが1点先制!
なおもチャンスに、雄平選手が三振、デ二ング選手はショートフライに倒れます。

3回には先頭の山田くんがセンターオーバーの2塁打、上田選手が送って、川端選手は四球で1死1、2塁。
畠山選手が、今度はレフトへ犠牲フライを放ち2-0

4回には、今浪選手が2塁打、山田、上田選手が四球で2死満塁も、川端選手がセンターフライで追加点ならず。

4回まで無失点と好投の古野投手でしたが、5回1死後、代打のサブロー選手に今季1号ソロホームランを浴び2-1
清田、中村選手に連打されたところで、久古投手に交代。今日は早めの継投に入りました。
しかし、角中選手に低めボール気味の球をライト前に運ばれ2-2の同点に。
これは技ありのヒットで、打った角中選手が上手かったというしかありません。

このあと、秋吉投手に交代して後続を抑えます。

秋吉投手は6回途中、ピンチを招き、オンドルセク投手に交代。後続を打ち取ります。

7回も続投のオンドルセク投手は、中村、角中選手に連打されピンチを招きます。
角中選手の打球は、今浪選手がグラブに当てていただけに、捕ってほしかったですね。

このあと2死までこぎつけますが、代打・井口選手にセンターオーバーのタイムリー3塁打を打たれ
2-4と逆転されます。
前進守備の頭を越されましたが、上田選手がボールをちらちら見ながら追って、捕球できませんでした。
上手いセンターなら捕っていたでしょうね。
打球の落下点を素早く判断して、一旦目を切って背走し、落下点まで走って捕球する。
かつての名手・飯田選手や新庄選手なら普通に捕れています。

このあと、オンドルセク投手がボークをとられ2-5となります。
ボークの判定にオンドルセク投手が激高しますが、そのまま続投で、四球、ヒットでピンチを招きます。
最後は、福浦選手をファーストゴロに打ち取り何とか抑えました。
ベンチに戻る際にも、まだ怒りが収まらないオンドルセク投手でした。

8回はロマン投手が無失点に抑えます。

3点差(訂正)で9回はバーネット投手が登板。
おそらく調整登板だったんでしょうね。
しかし、井口選手に四球を与え、犠打で2塁へ進まれると、田村選手のショート内野安打で1死1、3塁。
代打・青松選手にレフトへタイムリーヒットを打たれ2-6となります。
バーネット投手、今季初の自責点がつきました。
何とも勿体ない失点です。

4点を追い懸けるヤクルトは9回裏、2死から上田選手が四球で出塁し、川端選手はセンター前ヒットで2死1、2塁。
しかし、畠山選手がセンターフライに倒れゲームセット。

ヤクルトは今日勝てば交流戦の勝ち越しでしたが、2-6でロッテに敗れ、負け越しとなりました。
交流戦は最後に3連敗と失速。

今日は、オンドルセク投手がキレて激高
そしてバーネット投手に初の自責点が付き、なんとも後味の悪い負け方となりました。
e0222575_11304171.jpg



そもそも、涌井投手から犠牲フライの2点しか取れなかったのが悔やまれますね。
畠山選手は今日の2打点で交流戦20打点!おかわりくんを抜いて、交流戦の打点トップとなりました。

9回に慎吾くんは今日2安打目となるヒットを打ちましたが、4回の満塁の場面でこそ打ってほしかったです。
今季は、好機に打てず、どうでもいいところでヒットや内野安打で打率を稼ぐ3番打者には、
物足りなさを感じます。
勝負がほぼ決した最後は打つだろうと思ったら、やっぱり打ってちゃっかり打率アップ。
今日はちょっと怒りさえ覚えました。

5番の雄平選手は、素人でも打てそうもないとわかるので、中軸で使うベンチに責任があると思います。

先発の古野投手は中5日の疲れが残っていたのかもしれませんね?
5回につかまりました。
早めの継投はこれでよかったと思いますが、角中選手のバッティング技術が凄くて脱帽です。

勝利の方程式のオンドルセク投手やバーネット投手が失点したのが、
リーグ戦再開に向け不安を残さないことを願うのみです。
ヤクルトの場合、ロマン投手を含め、ROBが命綱ですからね。
しっかり疲れをとって、再開までに調整してほしいと思います。

あと、先発陣のローテの組み替えがあるようですが、
先発投手がこのところ早い回につかまって試合を作れてないので、
まずは先発投手陣の復調に期待したいと思います。

急いで書いて誤字脱字が多くなりすみません。訂正しました。
by misty2011 | 2015-06-15 22:50 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011