初回の好機を潰したのが敗因!好投小川を見殺し完封負け★0-3

昨夜は、大雨の影響で用具が届かず、ナゴヤドームでの初戦が中止となりましたが、
今日は、無事に試合が行われました。

球団公式Twitterによると、ヤクルトナインの荷物を積んだトラックは、
今日の午前4時頃に名古屋に到着したとのこと。
何でも、一昨日は、ヤクルトは試合中止後、マツダで練習を行い、
そのために荷物の搬送がカープより遅くなったようですね。
一昨日の午後7時に広島を出発したトラックのドライバーさんは、
一日半もの長時間運転となりました。本当にお疲れさまでした。
各地で土砂崩れや川の氾濫、通行止など、
記録的な大雨の災害の前には、どうすることも出来ませんでしたね。
運転手さんは、食事や睡眠、トイレなど大変だったでしょう。
無事、届けて下さってありがとうございました。どうかゆっくり休んでください。

荷物到着後はクリーニング屋さんが一昨日のユニホームを急ピッチで洗濯し、
試合に間に合わせてくれました。

今日の先発は、中日がガルシア投手、ヤクルトは小川泰弘投手
スタメンは2番に雄平選手が入り、5番ファースト畠山選手
6番センター坂口、7番サード川端選手と続きます。

試合経過は ニッカンスコア

初回、先頭の西浦選手がセンター前ヒット、
雄平選手もショートのグラブを弾く内野安打で続き無死1、2塁
山田哲人選手はセンターフライで、西浦選手がタッチアップして1死1、3塁
バレンティン選手はボール球に空振り三振で2死となり、
畠山選手もボール球を振って空振り三振。先制の好機をつぶします。

1回裏、小川投手は先頭の大島選手にライト前ヒット
京田選手はセカンドゴロでランナー入れ替わって1死1塁
平田選手は三振、ビシエド選手はライトフライに打ち取り3アウト

2回、今日34歳バースデーの坂口選手は見逃し三振
川端、中村選手も倒れ三者凡退

2回裏、小川投手は福田選手にヒットを打たれますが、後続を打ち取ります。

3回、ヤクルトは三者凡退
初回のピンチを切り抜けたガルシア投手が、すっかり立ち直ってきました。

3回裏、中日も三者凡退

4回、先頭の山田選手は外スラに見逃し三振。
見逃すような球じゃないんですけどね。カットくらいしようよ。
バレンティン選手はサードゴロ
畠山選手は四球で歩きます。
この直後、ガルシア投手の左脚がつったようで、一旦ベンチに下がり治療を受け続投
坂口選手はショートゴロで3アウト

試合が動かず退屈なので、ウトウト眠くなってきました。

4回裏1死後、小川投手はビシエド選手にセンター前ヒットを打たれ
アルモンテ選手は三邪飛。ビシエド選手は2盗失敗で3アウト

5回、ヤクルトは三者凡退
小川投手はライトフライに倒れましたが、
打席では他の野手より何とかしようという気迫を感じました。

5回裏、中日も三者凡退
両投手が好投していますが、貧打線って感じになってきました。

6回、ヤクルトは1番からの攻撃
2死後、山田選手が四球で歩きます。
しかし、山田くん、甘いストライクを簡単に見逃しすぎ。
2盗せず、バレンティン選手は空振り三振で3アウト

6回裏2死後、小川投手は京田選手にセンター前ヒットを打たれます。
つづく平田選手にもライト前ヒットを打たれ2死1、3塁のピンチ
しかし、ビシエド選手をショートゴロに打ち取り3アウト

7回、先頭の畠山選手が四球で出ます。
このあと、代走の田代選手が2盗失敗。これは痛い!
坂口選手はセカンドゴロで2死となり、
川端選手はセンター前ヒット。チーム3安打目。しかし、チグハグですね。
中村悠平捕手は四球で2死1、2塁
小川投手はそのまま打席に立ち、空振り三振で得点ならず。

7回裏、センターに田代、1塁(訂正)に坂口選手が入ります。
小川投手は先頭のアルモンテ選手にレフト前ヒットを打たれ、代走は工藤選手
高橋周平選手は送りバントを決め1死2塁
つづく福田選手にセンター前にタイムリーヒットを打たれ、
ついに均衡が破れます。0-1

代走は荒木選手で、松井雅捕手は送りバントで2死2塁
代打・藤井選手をファーストゴロに打ち取り1点で踏ん張ります。

8回、中日は又吉投手が登板
先頭の西浦選手がセンター前ヒットで出塁
雄平選手は当たりは強かったもののファーストライナーとなり、
ダブルプレーで2死ランナーなし。ウンにも見放されました。
山田選手はライトフライで3アウト

8回裏、ヤクルトは地元出身の中尾輝投手が登板
1死後、京田選手にライトフェンス直撃に2塁打を打たれます。
平田良介選手にレフトオーバーのタイムリー3塁打を浴び0-2
この追加点は致命的となりそう・・・。
バレンティン選手の守備位置が前めでしたかね?捕れませんでした。

それにしても、平田選手、体を絞って打撃好調ですね。
余計なお肉や脂肪は必要ないってことでしょ。体のキレの方が大事です。
続くビシエド選手にもレフトへタイムリー2塁打を打たれ0-3
この回、中尾投手が3本の連続長打を浴び、あっという間に2点追加されました。

9回、中日は鈴木博志投手が抑えとして登板
先頭のバレンティン選手がセンター前ヒット。
ココで打ってもね・・・。代走は上田選手
田代選手はサードゴロで1死2塁
坂口選手はサードゴロ、川端選手はセカンドゴロでゲームセット

ヤクルトは0-3で中日に完封負けを喫しました。
中日のガルシア投手は9勝目、鈴木博志投手は初セーブ

先発した小川泰弘投手は、7回を投げ7安打無四球で、
わずか1失点ながら3敗目となりました。
打線の援護がなく、見殺しにされましたね・・・。可哀そうに。
まったく情けない打線です。特にビジター、ナゴヤドームではさっぱり打てません。

e0222575_17345327.jpg


中尾投手は、やけに簡単に打たれましたね。
中日打線に合っていたんでしょうか?今日だけだといいのですが。

打線はわずか5安打で、ガルシアー又吉ー鈴木博志3投手の前に完封負け
何といっても、初回に1、2番の連打で作ったチャンスに、
3、4、5番が何もできなかったのが、最後まで響きました。

ガルシア投手は好投しましたが、
ヤクルト打線は甘い球を見逃すことが多かったように見えました。
足がつったこともあり、もう少し打線が粘ってほしかったですね。

チームは5安打
西浦選手がマルチヒットでした。

上にも書きましたが、野手が打席で小川投手くらいの気迫を見せてほしかったと思います。
小川投手の力投に報いることが出来なかった野手陣は、次回は借りを返してください。

雨で中止が続く中、ヤクルトはこれで4連敗
明日こそ連敗を止めてほしいですね。
カツオくんの好投を祈ります。打線はとにかく打て~!

by misty2011 | 2018-07-07 17:45 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011