2018フレッシュオールスター、村上宗隆1安打1盗塁、寺島成輝が負け投手

今日は、マイナビフレッシュオールスター2018が、
弘前市運動公園 はるか夢球場で開催されました。

先発はウェスタン選抜が馬場皐輔投手、イースタン選抜は種市篤暉投手

イースタンの先発メンバーとして、
東京ヤクルトスワロ―ズのドラ1ルーキー村上宗隆選手、
そして2年目の古賀優大捕手が出場しました。

イースタンの3番には日本ハムファイターズの清宮幸太郎選手、
4番が村上宗隆選手、5番はロッテマリーンズドラ1ルーキーの安田尚憲選手と、
クリーンナップに高卒ドラ1ルーキーが名を連ね、
その中でも村上くんは4番に抜擢されるほどの期待の大きさです。
村上選手は先月、イースタンリーグ6月度「スカパー!ファーム月間MVP賞」を
受賞したばかりです。

試合経過は ニッカンスコア
試合速報 NPB試合経過


すべてを見たわけではないのでヤクルトの選手を中心に

4番スタメンサードで出場したドラ1ルーキー村上宗隆選手は
2回表、最初の打席で広島の塹江投手の初球を打ってセンター前ヒット
2盗も決めました。
18歳とは思えないほど立派なガタイですが、足も速いようですね。
長打力があって俊足、山田哲人選手に続いてトリプルスリーを狙えそうな逸材です。

2打席目は、前で清宮幸太郎選手がホームランを打ったので、
力んだのか空振り三振
3打席目は四球を選んで出塁し、今度も2盗を試みますが刺されました。
アウトにはなりましたが、積極的に走るのはいいことです。

4打席目は、打ち上げた打球をショートが落球するエラーで、その間に2塁まで進みました。

サードの守備は、ファームでもそれほど守ってないので、これからって感じです。
途中からは1塁の守備位置につきました。

残念ながら、村上くんの写真は撮ってないのでありません。


3回に3番手で登板した2年目の寺島成輝投手は、
1死後、ソフトバンクの周東選手にエンタイトル2塁打を打たれ、
オリックスの福田選手にセンター前ヒットを打たれ、
センターからのバックホームが悪送球となり1点失います。
2死後、ソフトバンクの川瀬選手にショート内野安打、
オリックスの西村選手にライト前にタイムリーヒットを打たれ2失点
1イニングで3安打浴び2失点と、散々な結果でした。

146㌔を計測した1球は、よく腕が振れていましたが、
これ以外は、腕があまり振れてなく、何かセーブしているような投げ方で、
力感がありませんでした。
球速が出ず、制球もイマイチで、上で先発した時と同じような投球で、
まだまだ時間がかかりそうですね。

浦添キャンプより寺島成輝投手
e0222575_15275983.jpg


高校時代より、球速が落ち、制球もよくないのが残念ですね。
まずは、思いっきり腕を振ることから始めてほしいですね。
ストレートの球速を上げないことには、上では通用しないように感じました。

スタメンマスクの古賀優大捕手は、1打席のみでヒットは出ませんでしたが、
盗塁を刺しました。

試合は3-1でウェスタン選抜が3-1でイースタン選抜に勝ちました。
寺島投手が2失点(自責は1)で、負け投手
ウェスタンの3点目は、中日の石垣雅海選手のソロ弾でした。

イースタン選抜は、清宮幸太郎選手のライトスタンドへのソロホームランの1点でした。
さすがホームランバッター清宮選手ですね。
フレッシュオールスターでも、期待される中で一発が出ました。

イースタンのクリーンナップ、高卒ドラ1の清宮、村上、安田選手は、
これからの野球界を背負って立つスター選手になれるよう、
いいライバルとしてお互いが切磋琢磨して成長してくれることを願います。

特に我がヤクルトの村上宗隆選手は楽しみでですね。
左の長距離バッターが皆無のヤクルトにあって、近いうちに上に上がり、
クリーナップ、いや4番バッターとなるよう期待したいと思います。
それだけの素材でしょうね。
選球眼もよくて、18歳ながら、3年目の主砲候補・廣岡選手より完成度は高いように感じます。

フレッシュオールスターのMVPは、中日ドラゴンズの石垣雅海選手
優秀選手賞には、日本ハムの清宮幸太郎選手と、ソフトバンクの周東佑京選手が選ばれました。
おめでとうございます。

by misty2011 | 2018-07-12 21:08 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011