初戦、延長10回丸弾に屈す★5-6 青木3ランも空砲、山田30盗塁

甲子園で阪神に三タテ喰らわせ5連勝と勢いに乗る東京ヤクルトスワロ―ズは、
今日から神宮に首位・広島東洋カープを迎えての3連戦

初戦の先発は、ヤクルトがブキャナン投手、広島は野村祐輔投手
今日のスタメン7番サードは廣岡大志選手

選手公示では、大引啓次選手と武内晋一選手が昇格し、
山中浩史投手と谷内亮太選手が抹消されました。

試合経過は ニッカンスコア

ブキャナン投手は初回、2回とランナーを出しますが無失点に抑えます。

ヤクルトは1回裏、青木選手がピッチャー強襲内野安打で出ますが、
山田選手がショートゴロ併殺打

2回裏、バレンティン選手がサードエラーで出塁
雄平選手はレフト前ヒットで無死1、2塁
西浦選手は送りバント失敗後、廣岡選手は四球で歩き1死満塁
中村捕手は空振り三振で2死となり、
ブキャナン投手はセカンドゴロに倒れ得点ならず。

3回、ブキャナン投手は三者凡退に抑えます。

3回裏1死後、青木選手がライト前ヒット
山田選手はレフトへの大飛球でしたが、あとひと伸び足りず1死
打った瞬間、行ったと思いましたが・・・。
続くバレンティン選手が右中間へのタイムリー2塁打を放ち、
青木選手が1塁から一気に生還してヤクルトが先制。1-0


4回、ブキャナン投手はカープクリーンナップを三者凡退に抑えます。
4回裏、ヤクルトも三者凡退

5回1死後、ブキャナン投手は曾澤捕手にセンター前ヒットを打たれますが、
後続を打ち取ります。

5回裏、ヤクルトは三者凡退

6回、ブキャナン投手はカープ1番からの打順を3人で片付けます。

6回裏2死後、雄平選手がセカンド内野安打で出塁も、
西浦選手は右邪飛に倒れ3アウト

7回1死後、ブキャナン投手は松山選手にレフトへの2塁打を打たれ、
田中広輔選手に右中間へのタイムリー3塁打を浴び1-1の同点に
雄平選手が突っ込んできて止められず、3塁打まで進まれました。
曾澤捕手はサードライナーで、3塁ランナーが戻れずダブルプレーで3アウト
これは助かりました。

7回裏1死後、中村捕手がセンター前ヒット
ブキャナン投手は送りバントを決め2死2塁
坂口選手はセカンド内野安打安打で2死1、3塁
青木選手がバックスクリーン右横に7号3ランホームランを放り込み
4-1と勝ち越します。

ナイスホームラン!今日3安打猛打賞3打点、素晴らしい♪
メジャーに行く前の全盛期より、今の方が勝負強いですね。頼もしい!

e0222575_239334.jpg


山田選手は三遊間を破るヒットで出ます。よし、30盗塁決めろ~!
再三けん制されますが、見事2盗を決め、これで30盗塁
トリプルスリーに向け、本塁打と盗塁の2つをクリア、あとは打率だけ!
バレンティン選手は四球で歩き、代走は武内選手
雄平選手はレフトへのヒットで2死満塁となり、
西浦選手がライト前タイムリーヒットを放ち5-1とリードを広げます。
なおも2死満塁で、廣岡選手はサードゴロで3アウト
ヤクルトはこの回、打者一巡、6本の長短打を集め一挙4得点

8回、レフトに坂口、ファーストに武内選手が入ります。
ブキャナン投手は西川選手にセンター前ヒットを打たれ、
代打バティスタ選手にレフトスタンドへ2ランホームランを運ばれ5-3と2点差に
1死後、菊池選手にセンター前ヒットを打たれ、
丸選手の打球を1塁武内選手がファンブルするエラーをやらかし、
1死1、2塁のピンチを招きます。
守備固めがエラーをしてはイカンでしょ!

ここで、ヤクルトは近藤一樹投手に交代
鈴木誠也選手に四球を与え1死満塁の大ピンチ
松山選手にレフト前タイムリーヒットを打たれ5-4と1点差。ヤバい
田中広輔選手は空振り三振で2死満塁となり、
曾澤捕手をサードゴロに打ち取り3アウト
コンちゃん、よく抑えました。

8回裏、広島は今村投手が登板
先頭の中村捕手がセンター前ヒット
代打の三輪ちゃんが送りバントを決め1死2塁
坂口選手は四球で歩き1死1、2塁
青木選手はセカンドゴロはリクエスト検証となり、
判定通りアウトとなり2死2、3塁
山田選手は申告敬遠となり2死満塁
ここで、武内選手に代打・畠山選手を送りますがショートゴロで3アウト
やはり、バレンティン選手を下げるのが早すぎましたね。

1点リードで9回は石山泰稚投手が登板
先頭の西川選手にレフト前ヒットを打たれ、
バティスタ選手は空振り三振も、西川選手が2盗
中村捕手の2塁送球が悪送球となり1死3塁
バティスタ選手が空振り後、中村捕手の送球妨害したように見えましたが、
守備妨害とはならず盗塁は認められました。
このあと野間選手にレフトへ犠牲フライを運ばれ、ついに5-5の同点に
ホームクロスプレーがリクエスト検証となりますが、判定通りセーフ

9回裏、広島は中崎投手が登板
1死後、西浦選手がレフト前ヒット
廣岡選手はバント失敗後、左中間への2塁打を放ち1死2、3塁
中村捕手は申告敬遠となり1死満塁
ここで、今日上がってきた大引選手を代打で送りますが、
浅いセンターフライを打ち上げタッチアップできず。
2死満塁となり、坂口選手はセンターフライに倒れサヨナラならず。

延長に入り、10回は梅野投手が登板
先頭の丸選手に右中間へ31号ソロホームランを放り込まれ5-6
初球、空振りした後、同じような2球目ストレートを捉えられました。
鈴木誠也選手は四球
堂林は送りバントで1死2塁
曾澤捕手は見逃し三振で3アウト

10回裏、広島はジャクソン投手が登板
1点を追うヤクルトは先頭の青木選手がセカンドゴロ
菊池選手の好守に阻まれました。
山田選手はサードゴロ
畠山選手は三振でゲームセット

ヤクルトは5-6で延長でカープに屈しました。

何度も勝てるチャンスはあったんですけどね・・・。
やはり広島は強い。

ヤクルトは広島の11安打を上回る15安打も5得点

先発のブキャナン投手は8回途中まで投げ8安打され4失点(自責は3)
8回にバティスタ選手に2ランを浴びたところで交代だったでしょうね。
後ろのブルペンのことがあるので、引っ張りましたが、
結局、近藤投手を出すことになったので、継投が少し遅れたように思います。

それよりも、守備固めに入った武内選手のエラーがあまりに痛すぎましたね。
おまけに、バレンティン選手を7回裏に下げていたので、
終盤での反撃が弱まりました。
4-1の時点で下げるのは、特にカープ相手には早すぎたでしょうね。
代走となった武内選手が、その後、痛恨のエラーですからね。
何点リードしても、カープ相手にはセーフティーリードとはなりません。

決勝点は、梅野投手が丸選手に一発を浴びたホームランでしたが、
まあ、これは相手が上ということで仕方ありません。

それよりも、9回裏、サヨナラの場面で得点できなかったのが悔やまれます。
何か策はなかったものでしょうか。残念です。

7回は、青木選手の3ランで勢いがつき盛り上がりましたが、
あの7回、6安打しながらも長打は青木選手の3ランのみで、
あとはシングルヒットばかり。
3ラン後は1点しか追加点が取れませんでした。
あそこで、もっと畳みかける攻撃が出来ていればと思いました。

勝ちパターンの連投に次ぐ連投の近藤ー石山ー梅野投手を
つぎ込んでの逆転負けはダメージが残りますね。

明日先発のカラシティー投手も、それほど長い回を投げられないので、
勝ちパターン以外のブルペン陣で、何とかやりくりしてほしいと願います。
やはり打線が何とかするしかありません。
山田くんが調子を落としているのが、得点が伸びないひとつの原因でしょうね。
今日も惜しい当たりはありましたが、ひと伸び足りませんでした。
明日こそ、クリーンナップに長打が出ますように。
 

by misty2011 | 2018-08-31 22:44 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011