日米野球2戦目☆12-6の猛攻でMLBに連勝!上沢好投、柳田2戦連発4安打4打点

昨夜、2018日米野球が開幕し、
柳田悠岐選手の逆転サヨナラ弾で、侍ジャパンが先勝しました。

2戦目の先発は、侍ジャパンが日本ハムファイターズの上沢直之投手
MLBはエラスモ・ラミレス投手(シアトル・マリナーズ)

スタメンは1番秋山、2番源田、3番山田、4番DH柳田選手で
以下、山川、岡本、曾澤、田中和選手のオーダー
山田哲人選手は、今日はセカンドの守備につきます。

試合経過は ニッカンスコア

今日は侍ジャパンが先功
1回表1死後、源田選手がレフト線への2塁打で出ると、
山田選手は三振後、柳田選手がレフトへのタイムリーヒットを放ち1点先制!
さすがギータ、4番の仕事をします。

1回裏、上沢投手は1、2番に連打されピンチを招きますが、
後続を三振、併殺打に仕留め無失点で切り抜けます。
ここから上沢投手が立ち直って好投します。

3回、日本は先頭の田中和基選手が四球で出て2盗
秋山翔吾選手が右中間へのタイムリー3塁打で2-0とすると、
源田選手のファーストへのタイムリー内野安打で3-0

山田選手はサードゴロで1死後、
柳田選手が左中間スタンドへ2試合連発となる2ランホームランを放り込み5-0

5回、日本は先頭の山田選手がサードエラーで2塁まで進むと
4回から続投のジョンソン投手から
柳田選手がレフト前にタイムリーヒットを放ち6-0
山川選手が、代表初ヒットとなるショート後方へのポテンヒット
1死後、岡本選手は申告敬遠で2死満塁から、
曾澤捕手がレフト前タイムリーヒットで7-0
さらに2死満塁から秋山選手がレフトへタイムリーヒットを放ち二者生還して9-0
メジャー相手に一方的な展開となります。

上沢投手は2回から4回まではノーヒットに抑えますが、
5回裏、ソト選手にレフトスタンドへソロホームランを運ばれ9-1

7回、日本は3四球で2死満塁となり、ここで3番手のノリス投手に交代
まだ今日ヒットがない山田選手は追い込まれながらもライト前にタイムリーヒットを放ち、
2者生還して11-1

コースヒットながら、ようやく山田くんにヒットが出ました。
それもタイムリー、ホッとしました。本人も控えめに笑みがこぼれていました。
さらに、柳田選手の代打・森友哉哉選手がレフトへタイムリーヒットを放ち12-1

7回裏、6回から続投の濱口遥大投手が自らのエラーからピンチを招き
2点失い12-3


8回には中日の佐藤優投手がリアルミュート選手に3ランホームランを浴び12-6

日本は9回2死後、源田、山田選手の連打が出ますが、後続が倒れます。

6点リードで9回は松井裕樹投手が登板し、三者凡退に締めゲームセット

侍ジャパンが12-6でMLBに打ち勝ち、2連勝となりました。

今日のヒーローも柳田悠岐選手
先制のタイムリーに始まり、2打席目は2試合連続となる2ランホームラン
3、4打席目もヒットで4打数4安打で4打点の大暴れ!
ギータの猛打が止まりません。
メジャーのベンチも度肝を抜かれたことでしょう。
間違いなく、現時点での日本最強の打者ですね。とびぬけています。
今すぐ、アメリカに連れて行ってほしいくらいです。

先発した上沢投手は5回を投げ切り4安打7奪三振1失点と好投
ナイスピッチングでしたね、自信となったことでしょう。

終盤は追いあげられましたが、点差があったので大丈夫でした。

侍ジャパンは17安打で12得点
MLBは8安打で6得点と、今日は完全に日本が打ち勝ちました。

柳田悠岐選手が4安打4打点
秋山翔吾選手が3安打3打点
源田壮亮選手が3安打1打点
森友哉選手が2安打1打点
など、ギータと西武勢の活躍が目立ちました。
ノーヒットだった山川選手にもようやくヒットが出ました。

写真は昨年の侍ジャパン宮崎合宿より秋山翔吾選手と山田哲人選手
e0222575_1110547.jpg


山田哲人選手は4打席までノーヒットで心配しましたが、
5打席目にライトへの2点タイムリーヒット
6打席目は引っ張っての三遊間を破るヒットで6打数2安打
凡打の内容がサードゴロか三振がほとんどで、
まだ本来の打撃は出来ていませんが、
マルチヒットで2打点と、悪いながらもまずまずの結果でした。
まだ打球が上がらないので、明日以降に期待しましょう。

侍で結果を出している打者は、やはり好球必打で、
ファーストストライクから積極的に振っています。
それに比べると、山田選手は、レギュラーシーズンもそうですが、
甘い球を見逃すことが多く、追い込まれてから振るので苦しいですね。
もう少し積極的な気持ちでバットを振ってほしいと思います。
スイング自体も振りが鈍くて、迷いを感じます。
今日のマルチが上向くきっかけになればと願います。
今日は守備もよかったので、稲葉監督にアピールできたと思います。
2戦目は山田選手がフル出場したので、明日は菊池選手がセカンドですかね?

ギータの活躍などで連勝と勢いのついた侍ジャパン!
今回のMLBのメンバーはあまり大物がいない感じで、
メンバー的にはやや落ちるのかなあと感じました。
明日も勝って3連勝と行きたいですね。

by misty2011 | 2018-11-10 23:17 | WBC・侍ジャパン

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011