日米野球第4戦は侍ジャパンが逆転勝ち☆5-3、マツダでカープ勢が活躍

2018日米野球は3試合を終えて、侍ジャパンが2勝1敗と勝ち越しています。

第4戦はマツダスタジアムで開催されました。
先発は、MLBが元広島のエース前田健太投手の凱旋登板
侍ジャパンは現広島のエース大瀬良大地投手
カープ新旧エースの興味深い対決となりました。

スタメンからは山田哲人選手が外れたので、
今日は気楽にみられるわと安心しきっていましたが、
最後に代打で出てきて・・・今日もいい所なく終わりました。
試合は逆転勝ちでしたが、山田選手の状態が悪すぎて哀しくなりました。

試合経過は ニッカンスコア

先制したのはMLB
2回、ホスキンス選手がライトスタンドにソロ弾を運び、MLBが制 0-1

ドジャースの前田健太投手は2回を投げ1安打2奪三振で無失点
大瀬良投手は5回を投げ2安打1失点

7回、2番手の高橋礼投手が自らのエラーもあって、
ソト選手にライト線へのタイムリー2塁打を打たれ0-2となります。

2点を追う日本は8回、
1死後、秋山翔吾選手がレフトへランニングホームランを放ち1-2とします。
つづく菊池選手がフェンス直撃の2塁打を放ち、柳田選手は四球で1死1、2塁
4番の山川選手は空振り三振で2死となり、
ここで、代打で山田哲人選手が登場
一打逆転の場面でしたが、フルカウントからフォークに空振り三振
その前の球を捉えられなくてファールにした時点で、
三振か内野ゴロじゃないかと悪い予感がしましたが、
その通りになってがっくり。

8回裏、MLBは松井裕樹投手を攻め、先頭のロサリオ選手が2塁打を放ち、
その後1死3塁から、サンタナ選手の犠牲フライで1-3となります。

9回、日本は先頭の代打・田中和基選手が四球で歩き2盗
つづく上林選手がセンター前にタイムリーヒットを放ち2-3と1点差に
曾澤捕手が送りバントで1死2塁となり、
田中広輔選手がセンター前にタイムリーヒットを放ち、ついに3-3の同点に!
(スコア訂正)

このあと2盗と悪送球で3塁まで進み、秋山選手は敬遠で1死1、3塁
ここで、菊池涼介選手がセーフティースクイズを決め、
3塁から田中広輔選手が生還して4-3と勝ち越します。


1死2、3塁となり、柳田選捕手の叩きつけた打球がショートゴロとなり、
3塁から秋山選手がホームインして5-3と2点リード


9回裏は山崎康晃投手がランナーを一人出しますが、無失点に抑えゲームセット

侍ジャパンが9回に逆転、5-3でMLBを下し、
これで対戦成績は3勝1敗となりました。


劣勢の試合でしたが、8回に秋山選手のランニングホームランで反撃が始まり、
2点ビハインドの9回には、好調・上林選手にタイムリーで1点差となり、
田中広輔選手のタイムリーで、ついに3-3の同点
さらに、菊池選手の絶妙のセーフティスクイズで勝ち越し、
柳田選手の内野ゴロで、この回4得点で2点リードとなりました。

侍ジャパンの粘り強い戦いぶりでしたね。
特に、本拠地カープ勢の大瀬良投手の好投、菊池、田中広輔選手が躍動しました。
今日の逆転勝ちは、残り1勝で日米野球の勝ち越しが決まる大きな1勝でしたね。
おめでとうございます。

写真は11月11日東京ドーム 菊池涼介選手
e0222575_13375147.jpg



見事な逆転勝ちで、本来なら喜ばなきゃいけませんが、そんな心境にはとてもなれません。
スタメンから外れた山田哲人選手が、8回のチャンスに代打で登場も空振り三振
9回も、回って来るなと願いましたが、打席が回ってきてショートゴロ
画面を通しても、全く打てる気がしませんでした。

今日もまたファーストストライクを見逃して、追い込まれての三振と内野ゴロ
この繰り返しですからね。
菊池選手が2塁打や勝ち越しのスクイズを決めるなど大活躍だっただけに、
余計に差をつけられて悔しい結果となりました。
このままだと、侍では、菊池選手が正2塁手で決まりでしょう。
バントなど小技も出来るので、そのほうがいいと思います。

私の本音としては、DHや代打なら、もう代表に選んでくれるなと思っています。
今後も、侍の試合でこんな感じだと、外れる可能性もありますね。
今回がたまたま不調だからってわけでもないですからね。

山田くんの場合、短期決戦や国際試合では、どうも消極的な姿勢が気になります。
初見の投手にすぐ対応できるタイプではなさそうで、本来の力が出せません。
向き不向きってあるのかもしれません?
やはり、代表戦は積極的で気持ちが前に向かっていく選手が活躍できるように思いますね。

周りが活躍しているので、山田選手が落ち込んでいないかと心配です。
見ている方も、どうか打ってほしいと願いながらも、
打てないんじゃないかと心配の方が先に立って、気が気じゃありません。
侍ジャパンの試合を見るのが、楽しみどころかストレスになってきました・・・。
また、こういう試合だけで、山田くんのことを貶されることが、
ファンにとっては一番つらいことです。
私の愚痴ばかりになってすみません。

このままでは終われません!
残り試合で、会心の当たりを1本でも打ってほしいです。

by misty2011 | 2018-11-13 23:52 | WBC・侍ジャパン

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。


by misty2011