3/5オープン戦、オリックス投手陣を打てず★1-5、廣岡選手適時2塁打の1得点のみ

東京ヤクルトスワロ―ズは、今日から京セラドーム大阪で、
オリックスバファローズとのオープン戦3連戦

1戦目の先発はオリックスがアルバース投手、
ヤクルトはブキャナン投手

試合経過は ニッカンスコア

試合は、両先発がそれぞれ4回を投げ無失点と好投
ヤクルト2番手のマクガフ投手も2回無失点
オリックス2番手の山本由伸投手には、
ヤクルト打線は2回1安打3三振を喫し、封じられました。

試合が動いたのは6回
3番手のハフ投手が先頭の福田選手にライトへの2塁打を打たれ、
1死後、メネセス選手にレフトへタイムリー2塁打を浴び
1点先制されます。0-1

7回裏には梅野雄吾投手が、
先頭バッターを2塁太田賢吾選手のエラーで出し、
2盗を許します。
このあと、四球を与え1死1、3塁から
福田選手にライトへタイムリー2塁打を打たれ0-2
さらに、1死2、3塁から西浦颯大選手に犠牲フライを運ばれ0-3

8回、ヤクルトは1死後、塩見選手が四球で歩き、
途中出場の廣岡大志選手が、レフトフェンス直撃の
タイムリー2塁打を放ち1点かえします。1-3
ナイスバッティング、神宮なら入っていたでしょう。
廣岡選手は3塁を欲張り、これは暴走気味でタッチアウト。

8回裏、ヤクルトはルーキーの久保拓眞投手が登板
私は初めて見るピッチャーです。
2死から、山足選手に2塁打を打たれ、
このあと、ルーキーの頓宮選手にレフトスタンドへ2ランホームランを放り込まれ
1-5となります。

9回はオリックスの守護神・増井投手の前に三者凡退でゲームセット

京セラドーム1戦目は1-5で敗れました。

先発したブキャナン投手は打たせて取るピッチングで4回無失点と好投
内野に細かいミスが出ましたが、0点に抑えました。
順調そうでよかったです。

左のハフ投手が1失点、
そして左腕のルーキー久保投手が2ラン被弾で2失点
勝ちパターンとして期待される梅野投手が、
エラーが絡んで2失点したのがちょっと残念です。自責は0

打線はオリックス投手陣を打てず、チームでわずか5安打
雄平選手は好調で今日もマルチ
青木選手にヒット、村上選手は内野安打の1安打
そして、廣岡大志選手が途中守備から交代で出て、
レフトへのタイムリー2塁打で、チーム唯一の打点をあげました。

e0222575_10592647.jpg


当たれば、気持ちよく飛びますね。ロマンある長距離砲!
目下、打率は.375で、確実性もつけてきました。
守備の関係でスタメンでないのが勿体ないくらいです。
少ない打席で、これだけ結果を出しているので、
これからのオープン戦では、スタメンでの起用も増えてくるでしょうね。
打ちまくって猛アピールしてください。期待しています。

塩見選手は連続ヒットが止まりましたが、
打席内容はよかったと思います。

相手投手が良ければ、やはりヤクルト打線は打てませんね。
明日は、もう少し打線が活発になることを願っています。

by misty2011 | 2019-03-05 21:27 | 東京ヤクルトスワローズ

プロ野球フォトブログ/東京ヤクルトスワローズ・山田哲人選手を応援しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30