タグ:ヤクルトスワローズ ( 2205 ) タグの人気記事

今年も残り4日となりました。
年末は、掃除やお正月の準備など、何かと気忙しい毎日を過ごしています。

部屋の片づけをしていたら、
押し入れの中からフォトフレームが数個出てきたので、
私が撮ったヤクルトの選手の写真を入れて、殺風景な壁に飾ってみました。
これまでも3個は飾っていましたが、今回ちょっと数を増やしました。

リビングに飾るのは恥ずかしいので、
2階のパソコンを置いている4畳半の私の部屋に飾りました。
部屋がパーッと華やかになり、
選手の写真に囲まれて、何だか気分がウキウキしてきました。

まずは、山田哲人選手の写真を4枚
写真はクリックすると拡大しましす。
e0222575_15475133.jpg


左端は、ブログにもアップしたことがある
2014年日本人右打者最多安打の記録更新をした際の写真
神宮現地観戦で、カメラの手が震えるほど感動しましたね。
山田くんに、この写真にサインをしてもらいました。

中央は、リーグ優勝した2015年の写真で、
一度目のトリプルスリーを達成したほか、
ホームラン王、盗塁王、最高出塁率のタイトルを獲得し、
ベストナイン、セ・リーグMVPを受賞したお祝いに作った組み写真です。

上の小さめのフォトは、2011年から2018年までの中から、
お気に入りの写真を4枚選びました。

右端は、2016年2度目のトリプルスリー達成と盗塁王獲得を記念して、
5枚の写真を組みあわせて作った写真です。
こちらも直筆のサインをしてもらいました。


続いて、90度方向が変わった壁に飾った4枚6選手

写真はクリックすると拡大します。
e0222575_15481144.jpg


左端は2008年(訂正)石川雅規投手のフォト
翌年暮れに、石川投手がミズノの一日店長を務めた際に、サインをしていただきました。
自分の撮った写真にサインをもらったのは、ヤクルトでは石川投手が初めてでした。
ちなみに、私はこのBEAMSのユニフォームが、すっきりしていて最も好きですね。
ストライプ入りのユニはあまり好みではありません。 

続いて由規投手 2011年に同じくミズノの一日店長をした際にサインをしてもらいました。
写真は2010年9月ハマスタで10勝目を挙げた時です。

川端慎吾選手と日高投手のお立ち台は、
2011年9月27日、川端選手の満塁弾と日高投手のプロ初勝利の際の写真で、
こちらも二人の直筆サイン入りです。

下の松岡健一投手と山本哲哉投手の写真は、かなり以前にキャンプで撮った写真で、
先日の松岡投手の引退パーティーの際にサインをしていただきました。
日付入りで、引退登板&引退セレモニーの10月8日となっています。


フォトフレームがこれだけしかなかったので、以上8枚を飾りました。
最近は神宮に出かけることが激減して、写真を撮ることも少なくなり、
フォトブログの体をなさなくなってきました。
それもあって、また、70歳近い年齢も考えると、
最近は毎年のようにブログをいつおしまいにするか、
やめ時をアレコレ考えては、また思い直してだらだら続けています。

来シーズンのキャンプ見学は、ホテルの予約だけはしましたが、
まだ出かけるかどうかは未定です。
出かけると、手抜きができない性分なので(家事は手抜きだらけ)、
また大量の写真や動画の整理に追われることになり、
根気が続くのかなあと不安になってきます。

まあ、でも他に特に楽しみもないので、
続けることが生活の一つの張り合いにもなるのかなあと思ったり、
ブログを続けるのは、正直めんどくさいなあと思ったり、
ホントに迷いに迷っています。
もうしばらく考えてみます。

今年も1年間、当ブログをご覧いただきありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

by misty2011 | 2018-12-27 20:23 | 東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワロ―ズの選手の契約更改は今日が最終日となりました。
(つば九郎は後日、中村悠平捕手は保留で越年)

坂口智隆選手と山田哲人選手の二人がまだでしたが、
本日(12月21日)無事、契約更改を済ませました。

まずは、坂口智隆選手から
スポニチ ヤクルト・坂口 新たに3年契約結び「感謝」 来季年俸1億4000万円プラス出来高

坂口選手は、新たに変動制の3年契約を結び、
4000万円増となる来季年俸1億4000万円プラス出来高で更改しました。
よかったですね、おめでとうございます。

e0222575_17295629.jpg


今シーズンは、8年ぶりとなる3割到達となる打率.317をマーク、
出塁率は.406 の高い出塁率を残しました。
また、守備では本職の外野のほか、
プロ入り初となる1塁の守備がメインとなり、守備でもチームに献身的に貢献しました。

今季は、慣れないファーストの守備の負担もそうですが、
打順も当初はアレコレ変えられて大変だった中でも、一切不満を言わず、
きっちり好成績を残すあたりは立派のひとことですね。

プロ16年目、34歳での3年契約となったことに本人は感謝していますが、
安定したバッティングと守備、そして、野球に取り組む姿勢は首脳陣の信頼も厚く、
移籍3年間で、チームにとってかけがえのない存在となりました。
来季も円熟した打撃と守備で、チームを引っ張っていってほしいと期待しています。


続いて、契約更改の大トリとなった山田哲人選手は、
1億5000万円アップの年俸4億3000万円プラス出来高でサイン。
4億3000万円は球団史上日本人最高額となりました。
おめでとうございます。

スポニチ ヤクルト・山田哲 球団史上最高4・3億円でサイン「凄く評価してもらった」
スポーツ報知 【ヤクルト】山田哲が1・5億アップの4億3000万円+出来高でサイン 球団史上日本人最高額を更新
日刊スポーツ 山田哲人1・5億増4・3億円!ヤクルト日本人最高
サンスポ ヤクルト・山田哲、1億5000万円増!日本選手で球団史上最高「活躍しないといけない」
スワローズ球団公式サイト 契約更改について

昨年の契約更改では大幅ダウンとなりましたが、
今シーズンは2年ぶり3度目のトリプルスリーを達成し、
その分まで一気に取り返しました。頑張ったご褒美ですね。
おめでとうございます。

スポーツ報知Twitterの速報では単年、スポニチで一報が出た際には3年契約となっていて、
どっちがホントか一瞬混乱しました。
おそらく単年契約となるのではないかと予想していた私は、
3年契約だとすると意外だったので驚きましたが、
どうもスポニチは誤報だったようで、正しくは単年契約です。

日本人球団史上最高額の4億3000万円と凄い評価となり、
それだけ期待も責任も大きくなりますが、
プレッシャーになることなく励みとして、
来季も大きな目標に向かって突き進んでいってほしいと願います。

e0222575_9554610.jpg


来シーズンは目標の数字とともに、
ここぞで打てる勝負強さを発揮してもらいたいと願っています。
1年間、お疲れさまでした。

今シーズンは、何度か打撃が落ち込んだこともあり随分心配もしましたが、
終わってみれば復活となるいいシーズンとなり、ホントによかったです。


当ブログでは、これ以外の契約更改には触れませんでしたが、
最後に、少し書き足しておきます。
概ね、今年の契約更改は納得が出来ました。
ケガがちで規定未満の選手には厳しくしましたね。

嬉しかったことは、雄平選手が1億の大台に乗ったことですね。
自分のことのように嬉しくなりました。おめでとうございます。

それから、近藤一樹投手も大幅に上がりましたが、
もう一声、最低でも7000万円くらいまで奮発してほしかったと思いました。
以上です。

選手の皆さん、1年間お疲れ様、ありがとうございました!
来シーズンはもっといいシーズンになりますように!

by misty2011 | 2018-12-21 18:46 | 東京ヤクルトスワローズ

このオフは、3度目のトリプルスリーを達成した
東京ヤクルトスワロ―ズ・山田哲人選手のテレビ出演が多めなので、
年末年始の出演予定のテレビ番組情報を載せておきます。

詳細が分かれば、順次追記します。(選手名は敬称略)

2018年 年末
12月16日(日) TBS 午後6時~8時54分
  「消えた天才」 山田哲人 VTR出演

12月30日(日) フジテレビ 午後1時55分~午後3時55分
  「最強スポーツ統一戦~禁断のスポーツコロシアム~」
   山田哲人、上田剛史、松井稼頭央 ほか

12月30日(日) テレビ朝日 夜6時30分~11時45分 
  「アメトーーーーーーーーーーク年末5時間スペシャル!!」
    山田哲人

2019年 年始
1月2日(水) テレビ朝日 夜6時30分~11時30分 
  「夢対決2019とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」
   山田哲人

1月6日(日)読売テレビ・日本テレビ 午後1時15分~3時10分
  「野球NO.1決定戦 バトルスタジアム」 
   山田哲人、上田剛史、原樹理

皆さま、お楽しみに♪
e0222575_14205015.jpg


by misty2011 | 2018-12-13 14:47 | 東京ヤクルトスワローズ

今朝、起きたら衝撃トレードのニュースが飛び込んできました。

東京ヤクルトスワロ―ズと北海道日本ハムファイターズとの間で、
2対2の交換トレードが合意となり、今日、発表されました。
トレードとなるのは、ヤクルトの秋吉亮投手と谷内亮太内野手と
日本ハムの高梨裕稔投手と太田賢吾内野手です。

【訂正】太田選手の太を変換ミスしていましたので訂正してお詫びします。

サンスポ 衝撃2対2トレード!ヤクルト、16年新人王の日本ハム・高梨を獲得
スポニチ 日本ハムとヤクルトで2対2トレード発表 秋吉「新天地でも結果を」 高梨「ハム倒すことが恩返し」

びっくりしましたね!!
秋吉投手は登板過多による肩の故障から、ここ2年は不調ですが、
セットアッパー、クローザーを務め、
侍ジャパンにも選出されたヤクルトブルペンを代表するような投手。
また、秋吉投手は、10日に契約更改を終えたばかりで、まさかという感じです。
来シーズンは、新しいチームで復活を期すことになりましたね。
e0222575_9592117.jpg


写真はどちらも今年の沖縄キャンプ浦添ブルペンより
連写をGIFに
e0222575_9303120.gif



谷内亮太選手は、内野のユーティリープレーヤーとして貴重な存在で、
今季は2軍では抜群の打撃成績も、1軍では結果を出せませんでした。
ヤクルトの内野陣は、ベテランの大引、川端選手が健在、
また、若い選手の台頭で、谷内選手は控え選手としても
苦しい立場に追いやられた感がありました。
環境を変え、出番を増やすことが出来れば、本人にとってはいいことかもしれません。
e0222575_1537387.jpg


仲良しの山田哲人選手が残念がっているでしょうね・・・。
e0222575_16514076.jpg



一方、ヤクルトにやってくる高梨投手は、2016年の新人王で、
こちらもファイターズがよくぞ出してくれたという感じです。
金子弌大投手の獲得が大きかったのでしょうね。
高梨投手は、今シーズンは5勝どまりでしたが、
先発のコマ不足のヤクルトにとって、
先発投手が増えることは何よりの戦力となりそうです。

太田田賢吾選手に関しては、私はほとんど知らない選手なのでわかりませんが、
守備はいいようですね。
まだ若い選手なので、これからの伸びしろが大いに期待できます。

どちらにしても、ヤクルト的には若返りを図れたことになりましたね。
ヤクルトにとっては、久しぶりの大型トレードで、
両チームにとって、この交換トレードが成功することを願ってやみません。

日本ハムファイターズとのトレードでは、川島慶三選手や押本投手の獲得、
また、今浪選手の獲得など、成功例が多く、今回も大いに期待しています。

ヤクルトはこのオフは動きがなくて退屈していたところ、
この衝撃トレードには驚かされました。

交換トレードの4選手が、新天地でさらなる活躍が出来るよう祈っています。
ヤクルトにようこそ、高梨投手、太田選手!
秋吉投手、谷内選手、今までありがとうございました。

by misty2011 | 2018-12-11 10:24 | 東京ヤクルトスワローズ

昨夜(12月1日)、引退した松岡健一投手の引退パーティーが
「八芳園」で盛大に開催されました。

引退パーティーが催されることは、以前から知っていて、
ヤクルトファンの知人から依頼を受けて、
当日、ステージのスクリーンにスライドショーで映し出される
松岡投手の写真(2011年~2017年分まで)を20枚ほど提供していました。
ただ、パーティーへの参加予定は全くありませんでした。

ところが、パーティー前日の午後になって、
当日、会場のカメラマン役として写真を撮ってほしいとの連絡が入りました。
カメラが特に上手いわけでもなく、プレッシャーになるので、
一旦は辞退したんですが、もう一人、写真撮影の担当者がいるとのことで、
それなら、失敗しても大丈夫かなあと思い、引き受けることにしました。

会場の照明の関係で、おそらくフラッシュ使用になると思い、
今まで全く使っていなかったフラッシュ撮影の準備にかかりました。
今のカメラはフラッシュが外付けになっていて、
使うことがないので、買った時から箱にしまったままでした。
前日、慌てて説明書を読みながらフラッシュを取り付けることから始まりました。
自宅でフラッシュ撮影の練習もしましたが、どうも光らないことが多くて、
どうしたものかと当日は不安なまま出かけることに。

開場より早めにスタッフは集まることになり、早速、写す練習をしましたが、
いくらやっても、フラッシュが光らなくて焦る焦る。
何度か試みているうちに、
取り付けた際の接触不良だったようで、問題が解決。
撮った写真の多くは、私としては初のフラッシュ撮影となり、
NG多発の撮影となりました。

主催者側からは、当日参加のファンの方たちを多く撮ってほしいとの指示があり、
アップした写真の大半は、ここでは念のためモザイク入りとしました。
ご了承ください。

ゲスト参加のヤクルト選手たちが登場
右から大下佑馬投手、山川晃司選手、寺島成輝投手、平井諒投手、
由規投手、山中浩史投手、山本哲哉投手、館山昌平投手
e0222575_11163212.jpg


そして今日の主賓松岡健一投手が登場
e0222575_11254530.jpg


松岡投手と同郷、熊本出身の後援者・寺本会長よりご挨拶
e0222575_112879.jpg


松岡健一投手の挨拶
e0222575_1129138.jpg


e0222575_11291147.jpg


挨拶と乾杯の音頭をとったファン代表 
e0222575_11294788.jpg



ここからは会食とサインの時間
奥のテーブルで待機する山川選手と引退した松岡投手、山本投手
松岡投手は2軍の投手コーチに、山本哲哉投手はスカウトとして球団に残るそうです。
今後の活躍にも期待しましょう!
e0222575_11395924.jpg


e0222575_11435286.jpg


e0222575_11444090.jpg


e0222575_11451454.jpg


e0222575_11501526.jpg


e0222575_11511875.jpg


e0222575_959563.jpg


スクリーンには、フジテレビONEの協力もあって、
松岡&山本投手の引退試合、セレモニーの映像がたびたび映し出されました。
また、ファンが撮った松岡、山本投手他、ゲスト選手たちの写真も
スライドショーで映し出されていました。

ここからはファンとの写真撮影タイム開始
e0222575_1151421.jpg


e0222575_1152081.jpg


写真を撮っていたら、
寺島投手のほうから私のカメラに向けポーズをとってくれました。
ありがとうございました。
e0222575_1156348.jpg


由規投手は退団後、楽天の育成選手として次のステージに進むことになりました。
是非、また1軍で投げる姿を見たいですね。
e0222575_11571131.jpg


e0222575_14575665.jpg



ステージではショーが始まるので、座席に松岡投手らが座ります。
後ろの人たちの顔はぼかしています。
e0222575_1441169.jpg


LEDを使ったファイアーパフォーマンス
e0222575_1214738.jpg


LED&ファイアーパフォーマーのハンターさん
YS他のロゴが浮き出た画像を撮るのは失敗しました。
e0222575_128017.jpg


e0222575_12194288.jpg


e0222575_1220117.jpg


再び、歓談タイム
e0222575_12241576.jpg


e0222575_12243022.jpg


最後は「東京音頭」で締め
e0222575_1225790.jpg


集合写真
e0222575_13355051.jpg


集まったファンが退場後、会場にはスタッフと選手が残り記念撮影
選手以外はぼかしました。
e0222575_1227149.jpg


この間、撮った写真のSDカードを主催者のPCに取り込んでいました。

主賓とゲスト選手たちがつけていた胸のリボン
e0222575_12272728.jpg


八芳園を出たのは午後10時頃でした。
e0222575_12274039.jpg


フラッシュ使用の撮影は初めてだったので、
失敗が多くなり、主催者側にはあまりお役に立てず申し訳なく思っています。
私のカメラでは、フラッシュ撮影後、
すぐには次のシャッターが押せないことを知りました。
それも知らず、強引にシャッターを押した写真はピンボケでした。
また、取り込んだ画像を見て、何枚かが赤目になっているのに気が付きました。
幸い、カメラ付属の画像ソフトで簡単に修正できることもわかりました。

いろいろ不手際がありましたが、こういう機会はめったにないので、
参加できて本当によかったと思います。
集まったヤクルトファンの中で、連絡をいただいた知り合い以外は誰も面識がなく、
どうなることかと思いましたが、楽しい時間を過ごせました。
ちゃっかり、松岡投手と山本投手にはサインをしていただき、
また、松岡投手とはツーショット写真を撮ってもらいました。
お土産に、参加者全員、松岡のり店から海苔までいただきました。
ありがとうございました。

人柄の良さもありますが、こんな盛大なパーティーをやってもらえる松岡投手は、
幸せな野球人生ですね。
これからは、投手コーチとして2軍でしっかり選手を育成指導して
1軍にドンドン送り込んでほしいと期待しています。
松岡投手、山本投手、本当にお疲れさまでした。

by misty2011 | 2018-12-02 14:37 | 東京ヤクルトスワローズ

本日、グランドプリンスホテル新高輪で「NPB AWARDS 2018 」が開催され、
2018年度日本プロ野球で活躍した選手たちの表彰式がとり行われました。

各表彰選手他は、NPB公式サイトでご確認ください。
2018年表彰選手

主な表彰は、公式記録によるタイトル獲得選手
記者投票によるベストナイン、新人王、最優秀選手賞など。

記録によるタイトルホルダーの表彰では、
東京ヤクルトスワローズからは2年ぶり3度目の盗塁王の山田哲人選手
初となる最優秀中継ぎ投手賞の近藤一樹投手がステージに登場
初の打点王となったバレンティン選手は欠席でした。

山田哲人選手は、インタビューに答えて、
 トリプルスリーではホームランが一番難しい
 ホームランバッターではないので 神宮のおかげです。
 盗塁で走るのに一番大事なのは強い気持ちと話していました。

プロ17年目で初のタイトルをゲットした35歳の近藤一樹投手は、
 僕はこういう場には似合わない。
 まさかこのステージに上がれるとは思わなかった。
 チームに感謝 しています。
 本当に僕でいいのかなあと申し訳ない気持ちです。
 また来年も来られるように頑張ります 。
と、控えめな言葉の中にも喜びがジーンと伝わってきました。
本当に嬉しい受賞ですね。おめでとうございます。

山田哲人選手は2年ぶり4度目のベストナインにも選ばれ表彰されました。
また、3度目のトリプルスリー達成の偉業をたたえて、リーグ特別賞も受賞し、
3度、ステージに登場しました。
おめでとうございます。


そして、今日発表となった新人王と注目のMVPは以下の通りに決まりました。

表彰式の最後に発表されたのは両リーグのMVP
パ・リーグは埼玉西武ライオンズの山川穂高選手が初受賞
浅村栄斗選手とどちらが選ばれるかと思いましたが、結果は山川選手でしたね。
おめでとうございます。
セ・リーグは広島東洋カープの丸佳浩選手が2年連続2度目の受賞となりました。
おめでとうございます。
FA移籍がどうなるか、まだ決まっていませんね・・・。

写真は11月11日東京ドーム日米野球 山川穂高選手
e0222575_19281779.jpg


ちなみに、MVPの投票結果を見ると、山田哲人選手は第5位になっていました。
2018年度 表彰選手 投票結果


また、最優秀新人賞は、セ・リーグは横浜DeNAベイスターズの東克樹投手
パ・リーグは東北楽天ゴールデンイーグルスの田中和基選手が受賞しました。
おめでとうございます。

写真は11月11日東京ドーム日米野球 楽天の田中和基選手
e0222575_19494095.jpg


なお、ヤクルトの村上宗隆選手はAWARDS 2018第一部ファーム表彰式で
イースタン・リーグの優秀選手賞を受賞しました。
おめでとうございます。
現在、アジアウィンターリーグに出場のため、表彰式は欠席でした。
2019年は、村上宗隆選手が是非新人王をゲットしてほしいですね。
期待しています。

来シーズンは、ヤクルトから一人でも多くの選手が、
この晴れの舞台に立てるよう願っています。
1年間、お疲れさまでした。

タグ: